日付を指定する場合はこちらから

年 月 日  ~ 年 月 日 
証人喚問
番組内出現数
396

TV情報関連番組数

記事

記事

記事

記事

記事

記事

記事

追及
385
北風
368
安倍総理
316
偽証罪
271
未来
271
口利き
260
賄賂
255
焦点
254
忖度
252
追及
349
証人喚問
324
安倍総理
246
偽証罪
241
忖度
222
答弁
221
認識
215
トランプ大統領
214
口利き
204
お部屋
153
焦点
150
絶景
149
証人喚問
145
夕食
143
口利き
129
偽証罪
129
安倍総理
119
味覚
116
安倍総理
75
選手たち
73
本気
68
打球
67
園児
60
落水
60
忖度
60
タイムアップ
60
栄光
60
冗談
139
物語
131
本気
131
未来
129
クラクション
122
物音
112
犯人
102
ママ
101
勘弁
101
最高
268
厳選
268
夕食
258
お部屋
256
味覚
243
お酒
216
魅了
204
カワイイ
196
奇跡
191
配合
111
感動
98
盛りだくさん
96
魅了
86
ぜいたく
80
面会
80
政治家
80
追及
78
グッディ
75
  • 2月の番組出演回数ランキング
    NHK朝ドラマ出演者の活躍は相変わらず。その中から、今後の活躍が期待される二人をピックアップしました。
    芳根京子演じるヒロインの娘役で、1月から「べっぴんさん」に出演中の井頭愛海(いがしら まなみ)、15歳に注目です。まだ過去の番組の出演は少ないものの、ファッション雑誌「ピチレモン」の専属モデルとして活躍し、現在も雑誌の仕事をしています。今後の成長が気になる今月の注目株です。
    同じく「べっぴんさん」出演者の中島広稀も注目です。ダイハツのCMで、あんちゃん役の玉山鉄二に絶妙のツッコミを入れる弟を演じた俳優さんです。「WAKEだよっ!」のセリフを覚えている人も多いはず。実は前作「とと姉ちゃん」にも出演していたそうです。
    3位の国分太一はさすがの貫禄、安定したスコアですね。
    2017年3月6日
  • 2月のまとめ
    トランプ大統領の暴走(?)に関するニュースから、マレーシアの国際空港で起きたキム・ジョンナム(金正男)暗殺事件のニュースへと注目が推移しています。キム・ジョンナム暗殺を巡っては、実行犯の二人の女、北朝鮮政府の関与、各国政府の対応、さらには影武者説など、毎日テレビを賑わせています。音楽活動をしていた冨田真由さんがナイフで刺された事件の裁判員裁判を巡るニュースもかなりの時間放送されました。トランプ、キム・ジョンナムの影に隠れて東芝事件の報道時間が短くなってしまいました。3月にかけて、大阪の学校法人・森友学園の話題が上位に上がって来そうです。
    2017年3月2日
  • 1月の番組出演回数ランキング
    NHK朝ドラマ「べっぴんさん」の出演メンバーは放送回数が多いので当然のごとく上位に上がって来ます。出演回数が増えると認知度も上がり、さらに別番組での登場も増えるという構図ですね。朝ドラの若手の出演者の中から今後大きく育つ人材が出て来るのはもちろん、菅野美穂のような大物女優がさらに注目されるきっかけにもなります。朝ドラと無関係で3位に上がったキャスターの堀尾正明氏は月~金のレギュラー番組等で出演回数を伸ばしています。島崎和歌子やカンニング竹山はレギュラー番組だけでなく準レギュラー的な出演でも回数が上がりました。バナナマンの設楽統のように、コンビでの登場に加え個人での出演が多いタレントもいます。解散したばかりのSMAPでは、ドラマ主演中の草彅剛の名が上がって来ました。
    2017年2月16日
  • 1月のまとめ
    就任したばかりのトランプ大統領が、さっそく立て続けに物議をかもして僅差で小池都知事を抑えました。これに関連して中国に関連する話題も多く取り上げられており、今後も米中問題はニュースの核となりそうです。しかし、豊洲市場移転問題、東京オリンピックを控えた小池都知事はまだまだ活躍しそうです。また、19年ぶりに日本人横綱が誕生したとして、稀勢の里も大いにニュースを盛り上げました。
    2017年2月1日
  • 12月の番組出演回数ランキング
    「べっぴんさん」出演中の田中要次が、「あるよ」のセリフが印象的な渋いマスター役で出演していたフジテレビのドラマ「HERO」再放送、劇場版「HERO」の地上波初放送の影響で、他の「べっぴんさん」出演者を制して2位に急上昇しました。「べっぴんさん」の出演者を除くタレントでは、国分太一がトップです。
    2017年1月31日