『鼻歌』にヒットした番組数 2304件

未来少年コナン デジタルリマスター版(4)「バラクーダ号」【字】

2020/05/25 00:10
(グッチの鼻歌) (グッチの鼻歌) 最終戦争で荒廃した地球を舞台に、人類の存亡をかけて立ち上がる少年コナンの冒険物語。宮崎駿の手がけた傑作SFアニメ。

THEカラオケ★バトル<芸能界隠れ歌うま五番勝負>【字】【デ】

2020/05/24 19:54
鼻歌もダメですか?\nダメです。 番組史上初の“全員リモート参加“!隠れ歌うま芸能人の称号をかけて勝負!ミキ亜生vsプラス・マイナス岩橋、原田龍二vs松本明子などが1対1のタイマン勝負に挑む。

日曜ミステリー『作家探偵・山村美紗2 京都紅葉寺殺人事件』【再…

2020/05/24 14:00
鼻歌) 『〜秋の七草の秘密〜』ミステリー作家・山村美紗(浅野ゆう子)が、盟友・西村京太郎(角野卓造)とともに、京都で起きた秋の七草にちなんだ殺人事件の謎に挑む!

午後エンタ 午後ロード「コロンビアーナ」水曜はヒロイン・アクシ…

2020/05/20 13:35
鼻歌) リュック・ベッソン製作!マフィアに家族を殺され、復讐を誓う少女。15年後、FBIの追跡をかいくぐり、次々とマフィアを手にかける!悲しみを背負った女の復讐の行方は…

芸人先生 【新】「ずん“イライラの向こう側へ”講座」【字】

2020/05/19 22:50
鼻歌っていうか。\nまあ はい。 漫才・コントには社会を生きていくノウハウが、ネタ作りには極上のアイデアが満載!それをビジネスに生かす番組。シーズン3の1回目は、ずんがタクシー会社で講義します!

【連続テレビ小説】エール(37)「紺碧(ぺき)の空」【解】【字…

2020/05/19 12:45
♬〜(鼻歌) 早稲田大学の応援歌「紺碧(ぺき)の空」が作曲できず苦しむ裕一(窪田正孝)。そこに慶応義塾の応援歌「若き血」の歌唱指導をしたという山藤太郎(柿澤勇人)と出会う。

サザエさん【今日もいつもの声がする傑作選・「夫婦は以心伝心」ほ…

2020/05/17 18:30
【宿題ちゃん、こんにちは】ある日ワカメは、宿題のノートを出しながら「宿題ちゃ〜ん、こんにちは」と即興の歌を口ずさむ。それを聞きつけたカツオは、面白がって家族に言いふらす。サザエに「鼻歌が出るほどやさしい…

ちびまる子ちゃん 春のさくらももこ祭り【まる子、偏食をするの巻…

2020/05/17 18:00
♬(鼻歌) 『まる子、偏食をする』の巻

西村京太郎トラベルミステリー66【解】【字】【再】

2020/05/17 14:05
♬〜(鼻歌) 「釧路・帯広殺人ルート“明日スーパーおおぞら5号で…”のメールが連続殺人を呼ぶ‼逃亡美女が横領1億を20倍に増やせる秘密」高橋英樹ほか

アニメ スポンジ・ボブ「ゲイリーの足」「王様プランクトン」【二…

2020/05/16 18:00
おっと! (ゲイリーの鼻歌) (ゲイリーの鼻歌) (鼻歌)\nぎゃ〜! あ〜! 深い海の底にある海底都市・ビキニタウンに住むスポンジ・ボブとその仲間たちが繰り広げる、ユーモラスで楽しい日常を描いたハイテンショ…

アニメ ボス・ベイビー「スーパーベイビーシッター・マリソル」【…

2020/05/15 18:55
鼻歌) 危険だねぇ…。\n・(マリソルの鼻歌) (鼻歌) 見た目は赤ちゃんなのに中身はビジネスマンのボス・ベイビー。仕事は赤ちゃんの人気を高めることだがさまざまなトラブルに見舞われる。はたして解決すること…

【連続テレビ小説】エール(35)「夢の新婚生活」【解】【字】【…

2020/05/15 12:45
♬〜(鼻歌) ♬〜(鼻歌) ♬〜(鼻歌) 裕一(窪田正孝)は、必死で作曲を続けるが、どうしても曲が採用されずにますます追いつめられていく。一方、音は「椿姫」の記念公演のオーディションにチャレンジする。

【連続テレビ小説】エール(35)「夢の新婚生活」【解】【字】

2020/05/15 08:00
♬〜(鼻歌) ♬〜(鼻歌) ♬〜(鼻歌) 裕一(窪田正孝)は、必死で作曲を続けるが、どうしても曲が採用されずにますます追いつめられていく。一方、音は「椿姫」の記念公演のオーディションにチャレンジする。

ドラマホリック! レンタルなんもしない人 第6話 新米ママの奮…

2020/05/14 00:12
(将太の鼻歌) (鼻歌) 主演・増田貴久!Twitterに突如現れた“なんもしない”サービス。どこか癒され元気になれる「レンタルなんもしない人」依頼は乳児と外出…思い出のレストランに同行して!

世界くらべてみたら★国分太一&渡辺直美!ジェシーvsアメリカ超巨…

2020/05/13 20:00
鼻歌) (鼻歌) 外国人が初めて日本の食材食べたら?鯖味噌缶×フランス人!激辛ペヤング×韓国人!▼ジェシー&小林尊がアメリカ超巨大ピザに挑む▼ラグビー元日本代表がNZ自宅初公開

【連続テレビ小説】エール(33)「夢の新婚生活」【解】【字】

2020/05/13 08:00
♬〜(鼻歌) 書いた曲がまったく採用されず落ち込んでいる裕一(窪田正孝)を同期の木枯正人(野田洋次郎)がカフェーに誘う。そこで女性たちに囲まれて楽しそうな裕一だったが…。

旅するスペイン語(6)「ペーストペーパーに挑戦!」

2020/05/13 00:00
ペーストペーパーは、のりを混ぜ合わせた絵の具を紙一面に塗り、上から厚紙やコルクを押し当てて絵の具の一部をそぎ取りながら模様を描く。アート制作が得意なカフカは鼻歌まじりにのびのびと作品づくりに取り掛かる。…

【連続テレビ小説】ひよっこ(95)「アイアイ傘とノック」【解】…

2020/05/12 16:35
♬\n「たどる その道は」\n(鼻歌) 恋にすっかり夢中のみね子(有村架純)はご機嫌で働いていた。由香(島崎遥香)は、喫茶店で島谷(竹内涼真)が父・赳夫(北見敏之)と会っているところに偶然居合わせる。

【連続テレビ小説】ひよっこ(94)「アイアイ傘とノック」【解】…

2020/05/12 16:20
鼻歌) (鼻歌) 島谷(竹内涼真)が風邪をひき懸命に看病するみね子(有村架純)。住人たちが2人を冷やかしながらも応援するなか、あかね坂にはほかにも恋が生まれていた。

【連続テレビ小説】エール(32)「夢の新婚生活」【解】【字】【…

2020/05/12 12:45
♬〜(鼻歌) 音楽っていったら 母ちゃんが 鼻歌で歌ってくれてた民謡ぐらいだよ。 レコード会社の専属作曲家になったものの、そんなにすぐにレコードが出せるはずもなく、裕一(窪田正孝)の前途は多難。一方の音(二…
  • 2020年4月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」の「感染拡大」により遂に「緊急事態宣言」が発令されました。海外の報道と比べ、日本では感染者数・死者数ともに欧米よりはるかに抑えられているようですが、日本全国が日々緊張感に包まれています。さらに自粛延長されることで、経済に甚大な損害がもたらされ、我々は長期化する可能性の高いストレスにさらされることとなります。いかに国民の生命・健康と経済活動のバランスをとり、国家の被害をより少なくなるように抑えられるか、ここに至り、中央の政治家でなく、各「自治体」のリーダー達への期待が高まっています。しかし、政治・行政に頼るだけでなく、我々国民一人一人の自覚が何より大切であり、この自粛期間を通じてそれぞれが個と集団について考える機会になれば、と願います。
    2020年5月1日
  • 2020年3月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」とその関連ワードがテレビどころか我々の日常を占拠してしまいました。どこもかしこもコロナの話題で充満しています。当サイトのグラフでの小池都知事のテーマカラー「緑」、トランプ大統領のカラー「薄水色」および中国に偏向し世界の憎まれ役となりそうなWHOは、中国のテーマカラー「灰色」と、グラフの色に多少のメリハリをつけましたが、実質はコロナカラー一色です。地上波はどの局も同じ内容の報道ばかりなので他国、特に東アジア諸国の状況を知る術があまりないので大変気になるところです。
    2020年4月1日
  • 2020年2月のトレンドワード
    昨年12月から話題となった「新型コロナウイルス」は日本のテレビを席巻しました。ニュース番組もワイドショーもコロナ関連ワードのみで成り立っているといっても過言ではありません。一つのテーマがここまで取り上げられるのは極めて異例です。2月は停泊していた「ダイヤモンドプリンセス」など国内への影響の話題がほとんどでしたが、コロナが世界各国に拡大したことを受け、3月は世界情勢の観点からも話題を独占するでしょう。「新型コロナウイルス」により緊張関係にあったアメリカとイランも戦争回避は当然で、米中も日韓も貿易摩擦どころではありません。一時的なものだとしてもそれは救いとなりますし、また、衛生管理というものを世界中が考える機会ともなるでしょう。
    2020年3月1日
  • 2020年1月のトレンドワード
    2020年1月前半は、1月3日「トランプ大統領」の指示でアメリカ軍が「イラン」の英雄である司令官を空爆で殺害したことで、急激に一触即発の様相を呈した「中東情勢」に関するニュースが大きく取り上げられました。「イラン」によるウクライナ旅客機の誤った「撃墜」まで引き起こし、一時は戦争になるかとさえ言われましたが、とりあえず落ち着いたようです。それと交代するように「新型コロナウイルス」問題が沸き起こり、2月になっても報道の大半を占めています。「発熱」「肺炎」「春節」「SARS」「厚生労働省」「WHO」という関連ワードが上位に上がり、今後も勢いを増しそうです。一方、先月の予想通り「ゴーン被告」は「新型コロナウイルス」とほぼ同数の露出でしたが、「新型コロナウイルス」に押されて2月には失速しそうです。
    2020年2月2日
  • 2019年12月のトレンドワード
    令和元年の最後の月、ニュースを騒がせたワードは「年末年始」「おおみそか」「初雪」といった季節関係が上位を占めました。日本では比較的平穏な年末だったということでしょうか。カジノを含むIR事業を巡る汚職事件についての報道や、いよいよ迫って来た感の強い「オリンピック」も上がっています。元「農林水産省」事務次官の公判、アフガニスタンで武装勢力に殺害された「中村哲」医師など、心の痛む出来事も続きました。12月の最終週に限定して集計するとカルロス・ゴーン氏の国外逃亡関連が上位を占めますので、1月のトレンドワードではゴーン氏の躍進?が予想されます。
    2020年1月6日