『雄大被告』にヒットした番組数 9912件

FNN Live News α【字】

2019/09/17 23:40
こう指摘した一方 夫の雄大被告からの 来月1日からは夫の雄大被告の 裁判が始まります。 長引く停電に暑さ再び地域経済にも大打撃…▽目黒虐待で母に判決▽女子バレー栗原解説

ニュースきょう一日 台風被害の千葉・学校再開も 一方あすまた雨…

2019/09/17 23:20
長期化する停電の影響広がる…復旧見通しは▽目黒女児虐待死事件で母親に判決▽サウジ石油施設攻撃・原油価格上昇 今後影響は?▽豚コレラ感染拡大▽ドコモ新料金プラン

news zero【字】 停電続く…“復旧格差”の町で何が?▽菅田…

2019/09/17 23:00
元夫の雄大被告とともに、 弁護側が主張する雄大被告から受けていたという心理的DVの影響。 裁判長は雄大被告の意向に従ってしまった面は否定できないとした うえで。 >>雄大被告からの心理的DVに >>雄大被告の…

報道ステーション【デ】【字】

2019/09/17 21:54
当時の夫・雄大被告とともに これまでの裁判で優里被告は 雄大被告から 一方、雄大被告も…。 ≫元夫・雄大被告の裁判は 来月1日から始まります。 目黒5歳女児虐待死で母親に判決…「夫の心理的支配」どう判断▽中東情勢…

ニュースウオッチ9▽千葉・いつ完全復旧▽サウジ攻撃で中東緊迫 日…

2019/09/17 21:00
元夫の雄大被告と共に、5歳だった娘の結愛ちゃんに十分な食事を 父親の雄大被告の裁判は、来月1日に初公判が開かれる予定です。 ▽千葉・いつ完全復旧?▽サウジ攻撃で中東緊迫 原油高騰・日本への影響は?▽マラソン代…

NHKニュース7▽女児虐待で母親判決▽原油価格どうなる?【二】【…

2019/09/17 19:00
元夫の雄大被告とともに、 父親の雄大被告の裁判は、来月1日に初公判が開かれる予定です。 サウジアラビアで石油関連施設が攻撃を受け原油価格が急上昇 日本にとって最大の原油輸入先で起きた事態 はたしてかつての…

首都圏ネットワーク【字】

2019/09/17 18:10
去年3月、元夫の雄大被告と ともに そのうえで 雄大被告の意向に従ってしまった ▽目黒区の女児虐待死で 母親に判決 ▽パラ競泳 視覚障害 富田宇宙選手 【キャスター】田所拓也,中山果奈,【気象キャスター】関口…

ゆうがたサテライト【なぜ?英名門大学で日本めざす学生急増】【字】

2019/09/17 16:54
世界の大学ランキングで今年も1位に輝いたイギリスの名門オックスフォード大学で今、日本で働きたいという学生が増えています。その背景は?

Live News it!【字】【デ】

2019/09/17 16:50
≫判決では雄大被告の指示で 来月1日からは夫の雄大被告の 裁判が始まります。 夫の雄大被告が 主犯的な存在ではあるんですけど 雄大被告からの 心理的DVというのが 結愛ちゃんを守る努力もしている。例えば、雄大被…

スーパーJチャンネル【デ】【字】

2019/09/17 16:50
雄大被告から優里被告に対して 心理的な影響が 雄大被告の支配についてです。 検察側としては 娘の命と雄大被告とを 心理的DVで雄大被告に支配され 藤田≫判決の中でも 被告人が雄大被告の意向に 実際、来月1日からは…

大相撲秋場所 十日目【二】【字】

2019/09/17 15:55
元夫の雄大被告と共に、 その上で、雄大被告の意向に従ってしまった面が否定できないとし  (4:10)「幕内取組」 【解説】正面(幕内)高砂(元朝潮),向正面(幕内)錣山(元寺尾),【アナウンサー】正面(幕…

結婚できない男 #01【再】【字】【解】【デ】

2019/09/17 15:50
「一人好きで悪いか」結婚できない男が、様々な出会いから結婚に行き着くまでをユーモラスに描いた大人のラブストーリー。

news every.【字】道路にポッカリ…巨大な穴に車が▼佳子…

2019/09/17 15:50
船戸優里被告は、元夫の雄大被告と共に、娘の結愛ちゃんを死亡さ その上で雄大被告からの心理的DVにより、逆らいにくい面はあっ 母親の船戸優里被告と、元夫の雄大被告は、保護責任者遺棄致死の 雄大被告からのDVの…

Nスタ【字】

2019/09/17 15:49
父親の雄大被告に暴行されるのを容認した上 雄大被告による心理的なDVの支配下にあった、 そして、夫の雄大被告によるDVについて、 送っていたとかいうのも、雄大被告の方に頼んでいたという 長女の結愛ちゃんが父…

情報ライブ ミヤネ屋【千葉停電…長期化で生活は▼佳子さま初海外公…

2019/09/17 13:55
▼千葉停電…長期化で住民の生活は▼韓国チョグク法相の好感度急上昇!?次の大統領候補に名乗り?▼佳子さま初の海外公務

直撃LIVE グッディ!【字】

2019/09/17 13:45
夫の雄大被告とともに 保護責任者遺棄致死の罪に問われ 雄大被告の裁判が始まります。 次です。 置き場がない?あふれる災害ゴミから異臭…小泉進次郎大臣が被災地訪問…大雨で被害拡大か▽メーガン妃が半年ぶり公務も批判…

FNN Live News days【字】

2019/09/17 11:30
夫の雄大被告とともに、保護責任者遺棄致死の罪に問われ、これま 支配下にあったと主張していて、判決で雄大被告との関係性がどう ▽千葉で停電続く 小中学校では授業が再開▽小泉環境相 災害ゴミへの対応は▽サウジ石油…

大下容子ワイド!スクランブル 第1部【字】

2019/09/17 10:25
船戸優里被告は去年3月 元夫の雄大被告の 一方、弁護側は、雄大被告から 強固な心理的支配を 犯行当時に雄大被告からの 心理的な影響が 対抗措置!?韓国が福島原発汚染水で日本批判か▽曺国氏“疑惑”カギ握る親族の男…何…

ドラマ 不惑のスクラム スペシャル【字】

2019/09/16 13:50
傷害致死事件を起こした丸川良平(高橋克典)は5年間の服役中に妻(戸田菜穂)と離婚。絶望して河川敷で死のうとしたとき、初老のラガーマン宇多津(萩原健一)と出会う。
  • 2019年8月のトレンドワード
    引き続き韓国との軋轢がニュースを賑わせています。韓国が「GSOMIA」破棄を決定したことで「日韓関係」は悪化の一途、韓国では連日日本への「抗議活動」が盛り上がり、もはや韓国が何を主張しているのかわからない状態です。一方、トランプ大統領との会談もどこ吹く風の「北朝鮮」は「短距離弾道ミサイル」を打ち上げ続け、アメリカと「中国」の貿易摩擦も貿易戦争と称されるほどこじれています。国内では、常磐自動車道で起きた「あおり運転」の話題が上位に上がり、国民の交通安全への関心の高さがうかがわれます。
    2019年8月31日
  • 2019年7月のトレンドワード
    連続トップで独走していたトランプ大統領が「梅雨前線」に1位を譲りました。日本国内のニュースでは気象ネタは強力です。「参議院選挙」も回数を伸ばしましたが、話題となる期間が短かったので、政党や立候補者名などの関連ワードが上位となるほどではありませんでした。その他上位では、「WTO」など韓国への「輸出規制」関連ワードが多いです。芸能関連では「宮迫博之」「吉本興業」が連日話題となりましたが、一私企業の内部問題に過ぎない感が否めないので、正直もう少し報道回数を抑えるべきだった気がします。
    2019年7月31日
  • 2019年6月のトレンドワード
    6月といえば「梅雨」、令和最初の梅雨は少々ひねくれもので、沖縄、九州南部、東日本から東北南部まで梅雨入りした後、九州南部以外の西日本はなかなか梅雨入りせず、結局平年より20日前後も遅い梅雨入りとなりました。さらに、停滞する梅雨前線が活発化し、九州南部は豪雨に見舞われました。日照時間は極端に短く、7月半ばになっても梅雨明けの気配がありません。一方、6月28日から6月29日に大阪で開催された「G20」も話題に。また、「トランプ大統領」が「イラン」に対する大規模な追加制裁を科すと宣言したことも大きな注目を集めました。
    2019年6月30日
  • 2019年5月のトレンドワード
    令和になって最初の「国賓」として「トランプ大統領」が5月25~28日、日本に滞在したことが大きく報じられました。今回、安全保障では認識が一致したものの、北朝鮮問題や貿易問題では両国に温度差があった様子ですが、日本側の接待は日米関係に一定の効果をもたらしたようです。ゴルフや高級炉端焼きディナー、令和天皇との晩餐会と「雅子妃殿下」の存在感、「大相撲夏場所」千秋楽の観戦など、終始報道されました。一方、「北方領土」についての問題発言で一躍渦中の人となった衆議院の「丸山議員」も、トレンドワード入りです。5月は全国交通安全運動期間も実施されたのに、保育園児達が巻き込まれた大津の「衝突」事故を始め、「なぜ?」と耳を疑うような痛ましい交通事故が目立つ月でもありました。スポーツでは、「エンゼルス」大谷翔平選手の活躍が目立ちました。
    2019年5月31日
  • 2019年4月のトレンドワード
    2019年4月末日をもって「平成」は終わり、平成天皇の退位と新天皇の即位は、日本国民にとって最大級の関心事となりました。新たな元号「令和」は4月1日「菅官房長官」により発表され、「万葉集」からの命名であることも話題となりました。国内が「皇室」関連で盛り上がる一方、2分で終了したとかしないとか失敗に終わった様子の米韓「首脳会談」、先送りになっている米中「首脳会談」、そして貿易問題や北朝鮮問題について話し合った後、共にゴルフを楽しむ予定の「安倍総理大臣」の日米「首脳会談」と、相変わらず国際ニュースの中心は「トランプ大統領」でした。その裏では、得体の知れない感の濃い露朝「首脳会談」もあり、4月は日本に影響の大きい首脳会談のラッシュだったと言えます。史上初の10連休が終わり、令和元年を迎えた5月以降のトレンドワードが気になるところです。
    2019年4月30日