『追及』にヒットした番組数 4116件

時論公論「“がん見落とし”背景に何が」堀家春野解説委員【字】

2018/07/16 23:40
個人の責任を追及し、 病院のCT検査でがんが見つかったのに適切な治療が受けられないまま死亡してしまうケースが明らかになった。患者が適切な治療を受けるために何が必要なのか考える。

スーパーJチャンネル【デ】【字】

2018/07/16 16:50
どこまで厳しく追及するかなどが焦点です。 危険な暑さが捜索阻む…豪雨で農業被害も甚大▽関東40℃超え暑さも▽夏に行く終着駅の旅〜発見!廃線跡に幻の駅▽衝撃“99円の家具”激安アウトレット裏側ほか

SUPER GT+【劇的幕切れとなった第4戦タイ“神バトル”SP…

2018/07/15 23:30
追及していこうと思います。\nなるほど。 手に汗握る“神バトル”連発となった第4戦タイ!トップ争いを演じた大嶋和也・関口雄飛がレースの舞台裏で繰り広げた勝負の分かれ目を熱く語る!劇的結末の(秘)真相とは⁉

警視庁・捜査一課長 スペシャル【解】【字】

2018/07/15 21:00
田富子を追及した その事に対する抗議だ。 内藤剛志演じる叩き上げの捜査一課長が帰ってくる‼謎の暗号を持った遺体⁉大岩捜査一課長にとって因縁の未解決事件が甦る‼

目撃!にっぽん「政治家 野中広務の遺言〜追い求めた“真実一路”〜…

2018/07/15 06:15
細川政権の政治資金問題などを 追及。 今年92歳で亡くなった野中広務氏。「影の総理」「政界の狙撃手」と恐れられる一方、晩年まで弱者に寄り添い、平和を訴え続けた野中氏が、今の社会に残した“遺言”とは?

さんまのお笑い向上委員会【テレビ界初!お笑いVAR導入!ウケた…

2018/07/14 23:10
<今夜は ネチネチ男子追及計画> 話題の新システムVAR判定を向上委員会に導入!にわかJAPAN今田・ホリケンのラフプレー検証!ずん&ジョニ男謎のパス回し?非サッカー女子尼神&バービー

快傑えみちゃんねる ★実録!隠れスクープ、大谷亮平の(秘)大恋愛

2018/07/14 07:00
今回は上沼恵美子が暴く!芸能人の隠れ(秘)スクープに迫る60分▼ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」でブレイク!韓国からの逆輸入俳優の大谷亮平が放つ魅力に上沼も撃沈!そして結婚まで考えたという大恋愛を告白!▼…

ダウンタウンなう【新人アナテレビ初登場!坂井真紀&吉川ひなの】…

2018/07/13 21:55
知られざる実態を 追及> 新人アナテレビ初登場!今年の4人はクセが強め…衝撃の激太り写真公開▽女優坂井真紀の黒歴史&10歳年下夫との出会い▽吉川ひなのハワイ移住&夫婦の珍ルール

ニュースウオッチ9▽取材班が見た被災地の1週間・続く懸命の捜索と…

2018/07/13 21:00
一方で、舌ぽう鋭く相手を追及する姿勢から、 西日本豪雨から1週間…いまだ見えぬ被害の全容 続く断水・孤立いま被災地は何に困っているのか・私たちは何ができるのか現地から生中継▽政治家・野中広務の原点とは?

完結編【島耕作スピンオフドラマ】「部長風花凜子の恋」シリーズ3…

2018/07/12 23:59
君の管理職としての責任は 追及しない…と言っても? 君の管理職としての責任は 追及しない…と言っても? 女性版・島耕作ドラマついに▽部下がセクハラ接待の被害に…現場に乗り込む凜子▽恋人のがん…別れを切り出された…

プライムニュース イブニング【字】【デ】

2018/07/12 16:50
余罪を追及しています。 炎天下の捜索きょうも土砂崩れで孤立の街は避難長期化?倉田報告▽W杯決勝対戦国が決定フランスvsクロアチア▽夫が語る悲痛な思い離婚巡る“虚偽DV”ほか

ニュース【二】【字】

2018/07/11 18:00
任も追及していきたいとしています。 【キャスター】瀧川剛史

FNNプライムニュース デイズ【字】

2018/07/11 11:30
警視庁は余罪を追及しています。 西日本豪雨で安倍首相が被災地視察▽うだるような暑さに…広範囲で真夏日予想▽減少続くビールの上半期出荷量は?▽タイの洞窟閉じ込め少年ら…最新情報

ワイド!スクランブル 第1部【字】

2018/07/11 10:25
個別のスキャンダルの 追及については 豪雨被害…届かぬ支援…物資運搬に密着‼住民困窮▽国会改革宣言‼小泉進次郎氏がみせる執念▽隙を狙い…点滴殺人ほか

情報ライブ ミヤネ屋▽「西日本豪雨」被災地を襲う深刻な暑さ▽オウ…

2018/07/10 13:55
災害対応に専念すべきだと追及し ました。 ギャンブル依存症対策が十分ない などと追及したのに対し、石井大 ▽被害拡大「西日本豪雨」不明者の捜索続く被災地を襲う深刻な暑さ生活への影響は▽松本元死刑囚“遺骨”の行…

【新】絶対零度 〜未然犯罪潜入捜査〜【予測された未来の凶悪犯罪…

2018/07/09 21:00
でも 西田の追及は これからも続くんじゃ…。 AIが予測した犯罪を未然に阻止する極秘任務。表向きは資料課とされるクセ者ぞろいの捜査官たちの活躍を、潜入捜査、アクション、二転三転するストーリーで描く

ビートたけしのTVタックル【字】

2018/07/08 11:55
ここで スキャンダルは 追及するというような→ ここで ずっと永久に追及されるから。 もっと責任を追及されたり もっと追い込まれるっていうのが→ (王)そこの責任の追及とか 彼らに対する賠償とかですね→ 報道される…

馬好王国〜UmazuKingdom〜

2018/07/08 01:20
あの時ジャングルポケット斉藤はなぜ100万馬券をとれなかったのか?「とれたかも委員会」DAIGO・小嶋陽菜・松村沙友理が徹底追及! あの時ジャングルポケット斉藤はなぜ100万馬券をとれなかったのか?「とれ…

遺留捜査4 #5【字】【再】

2018/07/06 14:56
(雨宮)フランセットホテルズの担当者を 追及したら 認めましたよ。 「鬼と呼ばれた女の涙…20億の森に眠る秘密」上川隆也ほか▽“鬼女”の異名を持つ、不動産会社の女性社長が森の中で刺殺された。仕事絡みのトラブル…

直撃LIVE グッディ!【字】

2018/07/06 13:50
1989年に起きた。\n当時、教団を追及 監督の注意なかった…“加害選手”独自証言高校ハンドで危険行為“第2の日大問題”か▽記録的大雨で京都の名所が全面通行止めに各地で被害…週末まで続く可能性
  • 2018年6月のトレンドワード
    2018年は歴史的に梅雨入りが早く、6月はまさに梅雨と大雨の報道の月となりました。また、トランプ大統領、金正恩労働党委員長の「米朝首脳会談」にも注目が集まりました。
    さらに、サッカーワールドカップ開催にあたり、日本代表が決勝戦進出を果たすなど日本中が盛り上がりました。試合は深夜でしたが、朝から晩までテレビはサッカーの話題で持ちきりでした。
    紀州のドンファンなどかなり大きな事件もあったのですが、結果だけ見ると6月は、梅雨、米朝首脳会談、ワールドカップの3つの話題にテレビニュースが独占された印象です。
    2018年7月1日
  • 2018年5月のトレンドワード
    お騒がせのトランプ大統領が、シンガポールで開催予定だった米朝首脳会談の中止を発表(6月1日になって、結局当初の予定通り開催すると表明)しました。日本にとっては北朝鮮の非核化がかかっている重大な局面です。日本のニュースは国内の殺人事件やゴシップ系に偏りがちではありますが、ここはさすがに「米朝首脳会談」絡みのワードが頻出しました。その他の二本柱は野球とアメフト。と言っても、アメフトは日大アメフト部選手の関西学院大学選手に対する違反行為から炎上した日大経営陣にまで及ぶのゴシップ系の騒動ですが。対して野球は、エンゼルスでの大谷翔平選手の活躍絡みの明るいワードです。
    2018年6月1日
  • 3月の番組出演回数ランキング
    NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」出演者の圧勝です。3月は番組編成期で特番が多く、他の帯番組の放送数が減ったことも原因の一つですが、それにしても強い!ヒロインの葵わかなは意外なことにあまりCM出演がありませんが、「わろてんか」景気で一気に増えそうですね。3月で最終回を迎えましたが、4月からスタートした「半分、青い。」も同様に上位独占するのでしょうか?出演者ランキングから基本的に局アナは除いていますが、その分目立つのはお天気キャスター。タレント性充分の個性的なキャラクターが増えています。また、お笑いタレントの活躍も目を引きます。
    2018年4月1日
  • 2018年4月のトレンドワード
    2018年3月のトレンドワードランキングでは、やはりトランプ大統領がトップを維持しています。安倍政権にとって新たな逆風、財務省事務次官のセクハラ問題が国内トップの話題でしたが、国際的には米朝および朝鮮半島南北の首脳会談実現を控えて、緊張、期待、それぞれの思惑が錯綜し、日本もセクハラどころでないはずですが、野党側はどう考えているのでしょうか。スポーツではアメリカのエンゼルスに移籍した大谷選手の二刀流が大きく取り上げられています。政治スキャンダルと比べるととても清々しい話題です。
    2018年4月1日
  • 2018年3月のトレンドワード
    2018年3月のトレンドワードをランキングしてみました。なんだかんだ言ってトランプ大統領は強いです。「満開」や「東日本大震災」など季節柄頻出するワード以外では、森友学園絡みと北朝鮮問題が2本柱となっています。相撲スキャンダルも奮闘(?)しましたが、森友学園問題の決裁文書改ざんを巡る証人喚問の放送が長時間に渡ったこともあり、関連ワードが上位に並んでいます。もちろん、北朝鮮を巡る米中韓の動きも、日本国民の大きな関心事となりました。
    2018年3月1日