『輝き』にヒットした番組数 4676件

2018FIFAワールドカップ「コロンビア×日本」【字】【デ】

2018/06/20 08:00
輝きました、黄色いユニホーム、コロンビア相手に1点リードの日 香川真司、大迫勇也のゴールでグループリーグ初戦勝利!歴史的1勝をノーカットで!勝負の第2戦・セネガル戦に向けて選手達の試合後インタビューもたっぷ…

しぜんとあそぼ「やもり」

2018/06/19 15:45
自然と縁遠くなったといわれる子どもたちに身近な生きものたちの生態をていねいに紹介し、生きものへの優しい気持ちと、自然の不思議や命の輝きに対する好奇心を育みます。 “自然と縁遠くなった”といわれる子どもたちに…

NHK高校講座 生物基礎「DNAの倍加」【字】

2018/06/19 14:40
あれ? 何だか 緑色の光の輝きが違いますね。 最先端の生物の専門家が自らの研究を基に、高校での生物基礎の学習内容と関係づけわかりやすく伝えながら、生物を学ぶ魅力を伝える。

ごごナマ おしゃべり日和「小芝風花」【字】

2018/06/19 13:15
3万5000人の頂点に輝き 女優の道を歩み始めます。 ゲストは、NHKで放送中の土曜時代ドラマ「そろばん侍 風の市兵衛」のヒロイン役でも話題の女優、小芝風花さん。その筋金入りの役者根性と意外な素顔に迫りま…

先人たちの底力 知恵泉「大隈重信 自分は変えられる 50代から…

2018/06/19 12:00
70代を 青年のように 輝き続けた大隈の 好かれる方法教えます!早稲田大学の創設者、総理大臣・大隈重信は、50代から弱点を改造して、急に世間の人気者に。注目のスピーチ術や好奇心の楽しみ方の秘密に迫る。

ネプリーグ【パックン率いるインテリ世界選抜VS菊川怜率いる日本…

2018/06/18 19:00
(林)これができたら ホントに 輝きましたからね。 あと一歩です。 常識国際マッチ第8弾!日本代表美人才女軍VS博学多才世界選抜軍!ダンテ&チャド初参戦!まさかの仲間割れで許サナイ!?dボタンで旬のメロン…

パズドラ「白熱!トレジャーズカップ!!」【字】【デ】

2018/06/18 18:25
霊星の輝きが発動ニャ! ゲームショップで行われるパズドラ大会。テレビの取材が入ることを知ったタイガは「明石屋」の宣伝もしてやろうと大張り切り。しかし謎の覆面男も現れて大会は波乱の予感!

奇跡のレッスン「ダンスで“個性”を解き放て! ストリートダンス(…

2018/06/18 00:45
去年の全国大会では 3位に輝きました。 世界トップクラスの指導者が、短期集中で日本の子どもたちに特別指導する様子をドキュメント。今回は、ストリートダンス。渡辺直美!?のようなコーチが、パワフルに指導!

S☆1【字】 稲本潤一&遠藤保仁が日本×コロンビアを徹底大予想!

2018/06/18 00:20
球団初の1位に輝きました。 いよいよ2日後に迫ったW杯コロンビア戦。元日本代表の稲本&遠藤がスタメン&戦術&結果を大胆予想!▽9月世界バレー注目は木村沙織の後継者

ウマ娘 プリティーダービー #EXTRA「響け、ファンファーレ…

2018/06/18 00:00
ファンの夢を背負って、あの「18人のウマ娘」がウィンタードリームトロフィーに出場する。夢のような舞台で、トレーナーは何を思い、何を見るのか。あのとき見た輝きが、今、目の前に――‼:あらすじ◇

地球ドラマチック「中国 紫禁城の秘密」【二】【字】【再】

2018/06/18 00:00
「乾清門」では 金色の鏡板が 輝きを失っています。 世界最大の木造建築群、紫禁城(中国・北京)。贅(ぜい)の限りを尽くした宮殿は、いかにして建造されたのか?秘密のベールに包まれた紫禁城の謎が、今、解き明か…

サイエンスZERO「長良隕石 太陽系のヒミツに迫る」【字】

2018/06/17 23:30
あれ? じゃあ この輝きのまま 小惑星帯で回ってたんですか? 今、岐阜で隕石の発見が相次いでいる。その名も「長良隕石」。分析から、46億年前、太陽系生成期に何が起きていたかを示す貴重な構造を持つ事も判明。…

ラブライブ!サンシャイン!! #11「浦の星女学院」【再】

2018/06/17 22:30
「学校」で「アイドル」!!! 輝きを目指して立ち上がる9人の少女たちの青春学園ドラマ、スタート!私たち、輝きたい! 「学校」で「アイドル」!!! 輝きを目指して立ち上がる9人の少女たちの青春学園ドラマ、ス…

サンデースポーツ2020【字】

2018/06/17 21:50
クリスチアーノ・ロナウドは初戦から圧倒的な輝きを放ちます。 最高勝率チームに輝きました。 ヤクルトは交流戦14年目で初めて交流戦の最高勝率チームに輝き サッカーW杯・日本代表はいよいよあさってコロンビア戦▽…

バリバラ「スモールワールド第2弾〜表現者たち〜」【解】【字】

2018/06/17 19:00
すると 地球が輝き始める。 “低身長”の人たちの世界を描く第2弾。日本一小さな俳優、レスラー、そしてAV監督。彼らにしかできない表現を追求する、強烈な個性を放つ男たちのドキュメント。

ビートたけしのスポーツ大将 2時間スペシャル 100Mガトリン参戦…

2018/06/17 18:57
赤い疾風が このグラウンドで 輝きを放つかどうか? 陸上短距離・世界最速の男を破った男、ジャスティン・ガトリン初参戦!圧巻の走りに次世代アスリートが挑む!野球・伝説の打者「レジェンド9」に挑戦!名場面特集…

2018FIFAワールドカップ デイリーハイライト【字】

2018/06/17 17:10
マン・オブ・ザ・マッチに 輝きました。 「フランス×オーストラリア」「アルゼンチン×アイスランド」「ペルー×デンマーク」「クロアチア×ナイジェリア」一気に振り返ります▽ゲスト播戸竜二選手語りつくします

幸せはリンクの中に〜浅田真央 人生の第2章〜【字】

2018/06/17 16:05
輝きを放った 天才少女> もう一度滑ろう、そして感謝を届けたい!一度はスケートをやめることも考えた浅田真央が、引退後に初めて取り組むプロジェクト、その完成までの半年間に密着しました。

レスリング 全日本選抜〜金メダリスト登坂復帰戦!〜【字】

2018/06/17 14:45
尊敬するお姉さんの前で日本一に輝きました。 吉田沙保里が解説!東京五輪の新階級で行われる今年の世界選手権への切符をかけた戦い☆!癌との闘病から復帰する渡利など五輪への想いを胸に選手達が戦う!
  • 2018年5月のトレンドワード
    お騒がせのトランプ大統領が、シンガポールで開催予定だった米朝首脳会談の中止を発表(6月1日になって、結局当初の予定通り開催すると表明)しました。日本にとっては北朝鮮の非核化がかかっている重大な局面です。日本のニュースは国内の殺人事件やゴシップ系に偏りがちではありますが、ここはさすがに「米朝首脳会談」絡みのワードが頻出しました。その他の二本柱は野球とアメフト。と言っても、アメフトは日大アメフト部選手の関西学院大学選手に対する違反行為から炎上した日大経営陣にまで及ぶのゴシップ系の騒動ですが。対して野球は、エンゼルスでの大谷翔平選手の活躍絡みの明るいワードです。
    2018年6月1日
  • 3月の番組出演回数ランキング
    NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」出演者の圧勝です。3月は番組編成期で特番が多く、他の帯番組の放送数が減ったことも原因の一つですが、それにしても強い!ヒロインの葵わかなは意外なことにあまりCM出演がありませんが、「わろてんか」景気で一気に増えそうですね。3月で最終回を迎えましたが、4月からスタートした「半分、青い。」も同様に上位独占するのでしょうか?出演者ランキングから基本的に局アナは除いていますが、その分目立つのはお天気キャスター。タレント性充分の個性的なキャラクターが増えています。また、お笑いタレントの活躍も目を引きます。
    2018年4月1日
  • 2018年4月のトレンドワード
    2018年3月のトレンドワードランキングでは、やはりトランプ大統領がトップを維持しています。安倍政権にとって新たな逆風、財務省事務次官のセクハラ問題が国内トップの話題でしたが、国際的には米朝および朝鮮半島南北の首脳会談実現を控えて、緊張、期待、それぞれの思惑が錯綜し、日本もセクハラどころでないはずですが、野党側はどう考えているのでしょうか。スポーツではアメリカのエンゼルスに移籍した大谷選手の二刀流が大きく取り上げられています。政治スキャンダルと比べるととても清々しい話題です。
    2018年4月1日
  • 2018年3月のトレンドワード
    2018年3月のトレンドワードをランキングしてみました。なんだかんだ言ってトランプ大統領は強いです。「満開」や「東日本大震災」など季節柄頻出するワード以外では、森友学園絡みと北朝鮮問題が2本柱となっています。相撲スキャンダルも奮闘(?)しましたが、森友学園問題の決裁文書改ざんを巡る証人喚問の放送が長時間に渡ったこともあり、関連ワードが上位に並んでいます。もちろん、北朝鮮を巡る米中韓の動きも、日本国民の大きな関心事となりました。
    2018年3月1日
  • ユーキャン新語・流行語大賞とテレビトレンドワードの関係
    2015年は「トリプルスリー」と「爆買い」、2016年は「神ってる」が選ばれたユーキャンの流行語大賞。今年は30の言葉がノミネートされました。公式サイトはこちら。http://singo.jiyu.co.jp/
    この中で主な単語の関東地区のテレビ番組での今年1月から10月までの露出回数を調べてみました。意外と多いのが「睡眠負債」で1759回、その他「共謀罪」1051回、「うつヌケ」1013回、「炎上」924回、「AIスピーカー」758回、「藤井フィーバー」413回、「忖度」444回と続きます。果たして流行語へのテレビの影響はどれほどのものなのでしょうか?
    テレビ番組の健康志向を反映して、「睡眠負債」が伸びたとも言えるのでしょうか?ニュース報道で取り上げられた回数も影響していそうです。本当の意味で「流行語」というワードではないようにも思えますが、世相を反映しているのは間違いないでしょう。テレビなどメディアで頻出し、人々の間で盛り上がり頻繁に飛び交うようになる言葉が流行語というイメージですが、そういう意味では「忖度」「炎上」あたりが王道のように感じます。最終結果が楽しみですね。
    2017年11月24日