『筧利夫』にヒットした番組数 414件

健康カプセル!ゲンキの時間【解】【字】【お腹のトラブルの原因は…

2020/05/24 07:00
【MC】筧利夫 西尾由佳理 【ゲンキスチューデント】トラウデン直美 【ゲンキリサーチャー】ハマカーン(浜谷健司・神田伸一郎) 【ドクター】江田証 ほか:主な出演者 今回は、胃と大腸の間にある「小腸」の不調が招…

ドラマ24「浦安鉄筋家族」6発目 激マズ中華店で大食いチャレンジ!…

2020/05/16 00:12
大鉄と順子が二人で外食に!ところが、気づけば激マズ中華店で大食いチャレンジすることに!?エマージェンシー発動で大沢木家が一致団結!!ライスバトルの幕が開く!

健康カプセル!ゲンキの時間【字】【緊急生放送!新型コロナに負け…

2020/05/10 07:00
【MC】筧利夫 西尾由佳理 【解説】二木芳人(感染症専門医) 【ゲンキリサーチャー】永岡歩(CBCテレビアナウンサー) ほか :主な出演者 新型コロナウイルスの感染拡大がおさまらない今、日本中の皆さんが抱える…

ドクター彦次郎1【字】【再】

2020/05/07 13:49
「顔と体を自在に変える連続殺人犯!1億円の名画に隠された18年前の薬の謎…ヤブ医者が治療したら手術痕が消えた⁉」寺島進ほか▽彦次郎が往診した患者が遺体で発見され…

首都圏ネットワーク(東京・神奈川・千葉・埼玉)【字】

2020/04/27 18:45
あなたの近くにある「ふるさと」千葉・神奈川・埼玉・東京を「ちかさと」と呼び、1都3県の地域密着の生活に役立つニュースと気象情報を、わかりやすく伝えます。

健康カプセル!ゲンキの時間【解】【字】新型コロナに負けない!免…

2020/04/26 07:00
【MC】筧利夫 西尾由佳理 ほか:主な出演者 新型コロナから身を守るために欠かせない「免疫力」。実は、年齢とともに落ちる傾向に…。そこで今回は、自宅で簡単にできる、ドクターおすすめ!免疫力アップ法を紹介!

ドラマ24「浦安鉄筋家族」3発目 娘の彼は全裸男!父怒りの電気アン…

2020/04/25 00:12
大鉄VS桜の親子ゲンカ勃発!?原因は、すぐに服が脱げてしまう桜の彼氏・花丸木!全裸のデート現場に遭遇した大鉄は、花丸木に怒りの電気アンマを食らわせる!?

MATSUぼっち【ビリビリ!おうち時間】

2020/04/23 00:25
1人ぼっちの松本利夫が未知なる世界に体当たり潜入/今回は、初の試みとなる演者1人とテレビ電話ロケを敢行!次々と届くダンボールには何が詰まっているの?

ドラマ24「浦安鉄筋家族」2発目 命懸け!ベビーファイトのゴングが…

2020/04/18 00:12
佐藤二朗主演!シリーズ累計4400万部超えの大人気ギャグ漫画を実写化!発熱した息子を病院へ連れて行くだけなのに、ベビーファイトからのマザーファイトに!?

【新】ドラマ24「浦安鉄筋家族」1発目 コンプラ上等ダメ親父に…

2020/04/11 00:12
佐藤二朗主演!シリーズ累計4400万部超えの大人気ギャグ漫画原作を、地上波のギリギリに挑戦して初の実写化!なんでもありの大沢木家が、今日も波乱を巻き起こす!?

健康カプセル!ゲンキの時間【解】【字】【〜難聴&コレステロール…

2020/03/29 07:00
【MC】筧利夫 西尾由佳理 【ゲンキスチューデント】木下桜 【ゲンキリサーチャー】U字工事(福田薫・益子卓郎) 【ドクター】片山隆司 高橋正時 ほか:主な出演者 MCの筧利夫と西尾由佳理が、すぐに役立つ健康情…

MATSUぼっち【オールピンク4ユー!】

2020/03/12 00:25
1人ぼっちの松本利夫が未知なる世界に体当たり潜入/新婚Amiと番組オリジナルカレンダー作り!そして最強ヘルパー林家ぺー・パー子登場!異色のピンク4人組!

news every.【字】TDR「臨時休園」来月上旬まで延長……

2020/03/11 15:50
無観客?中止?春のセンバツ高校野球判断は▼ポカポカで桜開花“最速予想”も花見異変▼フリマ出品次々禁止へ…マスク品薄解消は▼新たな感染続々…ナイル川クルーズ参加も

健康カプセル!ゲンキの時間【解】【字】ポキっと鳴ったら要注意!…

2020/03/08 07:00
【MC】筧利夫 西尾由佳理 【ゲスト】高橋みゆき 【ゲンキスチューデント】木下桜 【ゲンキリサーチャー】くわばたりえ(クワバタオハラ) 【ドクター】竹内良平(スタジオ出演) 大澤克成(VTR出演) ほか:主な…

ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!【日本のオナマエッ…

2020/03/07 10:05
日本は、外国人を戸惑わせる“奇妙なおなまえ”の宝庫!?「なぜ“食”パン?」「やまのて線?やまて線?」「カツオの“タタキ”はたたいてる?」など素朴な疑問を一挙解決

MATSUぼっち【新婚Amiとフフフ旅】

2020/03/05 00:25
1人ぼっちの松本利夫が未知なる世界に体当たり潜入/新婚Amiと番組オリジナルカレンダー作り!街ゆく人々から誕生月のモデルを探しだせ!予想が外れたら電流

NHKニュース おはよう日本 あすから休校の学校も 働く親たち…

2020/03/01 07:00
▽新型コロナウイルス・最新情報。▽きょうから就活が本格化も合同説明会が軒並み中止。影響は?▽原発事故を描いた話題の映画。主演の佐藤浩市さんらにインタビュー。

news every.クルーズ船“集団感染”新たに44人陽性も…高…

2020/02/13 15:50
持病など健康不安「陰性」の高齢者ら下船へ…第2便の帰国者“ウイルス再検査”結果は▼もう一つの“漂流クルーズ船”ついに入港▼節分行事で喉に豆詰まらせ…園児死亡ナゼ

めざましどようび【デ】

2020/02/01 06:00
第3便帰国10人が搬送終息いつに五輪影響はキャラ接触取りやめも▽沢尻被告法廷で謝罪▽桃田代表合宿復帰へ▽日向坂握手会延期に▽美ウォーキング極意

シューイチ【字】

2020/01/26 07:30
ニュース・ショービズ・スポーツ・トレンド・グルメ・天気…1週間の気になる話題を詳しく紹介。明るく楽しく真面目に日本の今が学べる新型情報エンターテインメント番組。
  • 2020年4月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」の「感染拡大」により遂に「緊急事態宣言」が発令されました。海外の報道と比べ、日本では感染者数・死者数ともに欧米よりはるかに抑えられているようですが、日本全国が日々緊張感に包まれています。さらに自粛延長されることで、経済に甚大な損害がもたらされ、我々は長期化する可能性の高いストレスにさらされることとなります。いかに国民の生命・健康と経済活動のバランスをとり、国家の被害をより少なくなるように抑えられるか、ここに至り、中央の政治家でなく、各「自治体」のリーダー達への期待が高まっています。しかし、政治・行政に頼るだけでなく、我々国民一人一人の自覚が何より大切であり、この自粛期間を通じてそれぞれが個と集団について考える機会になれば、と願います。
    2020年5月1日
  • 2020年3月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」とその関連ワードがテレビどころか我々の日常を占拠してしまいました。どこもかしこもコロナの話題で充満しています。当サイトのグラフでの小池都知事のテーマカラー「緑」、トランプ大統領のカラー「薄水色」および中国に偏向し世界の憎まれ役となりそうなWHOは、中国のテーマカラー「灰色」と、グラフの色に多少のメリハリをつけましたが、実質はコロナカラー一色です。地上波はどの局も同じ内容の報道ばかりなので他国、特に東アジア諸国の状況を知る術があまりないので大変気になるところです。
    2020年4月1日
  • 2020年2月のトレンドワード
    昨年12月から話題となった「新型コロナウイルス」は日本のテレビを席巻しました。ニュース番組もワイドショーもコロナ関連ワードのみで成り立っているといっても過言ではありません。一つのテーマがここまで取り上げられるのは極めて異例です。2月は停泊していた「ダイヤモンドプリンセス」など国内への影響の話題がほとんどでしたが、コロナが世界各国に拡大したことを受け、3月は世界情勢の観点からも話題を独占するでしょう。「新型コロナウイルス」により緊張関係にあったアメリカとイランも戦争回避は当然で、米中も日韓も貿易摩擦どころではありません。一時的なものだとしてもそれは救いとなりますし、また、衛生管理というものを世界中が考える機会ともなるでしょう。
    2020年3月1日
  • 2020年1月のトレンドワード
    2020年1月前半は、1月3日「トランプ大統領」の指示でアメリカ軍が「イラン」の英雄である司令官を空爆で殺害したことで、急激に一触即発の様相を呈した「中東情勢」に関するニュースが大きく取り上げられました。「イラン」によるウクライナ旅客機の誤った「撃墜」まで引き起こし、一時は戦争になるかとさえ言われましたが、とりあえず落ち着いたようです。それと交代するように「新型コロナウイルス」問題が沸き起こり、2月になっても報道の大半を占めています。「発熱」「肺炎」「春節」「SARS」「厚生労働省」「WHO」という関連ワードが上位に上がり、今後も勢いを増しそうです。一方、先月の予想通り「ゴーン被告」は「新型コロナウイルス」とほぼ同数の露出でしたが、「新型コロナウイルス」に押されて2月には失速しそうです。
    2020年2月2日
  • 2019年12月のトレンドワード
    令和元年の最後の月、ニュースを騒がせたワードは「年末年始」「おおみそか」「初雪」といった季節関係が上位を占めました。日本では比較的平穏な年末だったということでしょうか。カジノを含むIR事業を巡る汚職事件についての報道や、いよいよ迫って来た感の強い「オリンピック」も上がっています。元「農林水産省」事務次官の公判、アフガニスタンで武装勢力に殺害された「中村哲」医師など、心の痛む出来事も続きました。12月の最終週に限定して集計するとカルロス・ゴーン氏の国外逃亡関連が上位を占めますので、1月のトレンドワードではゴーン氏の躍進?が予想されます。
    2020年1月6日