『秋晴れ』にヒットした番組数 856件

世界まる見え!テレビ特捜部【字】世界で見つけた日本SP!

2020/03/23 20:00
<この日は 世界中の青空を 集めたような秋晴れといわれ 世界で見つけた日本SP…フランスでお天気ニュースを読むYOSHIKI&台湾でナンパ?!ロンブー淳&白濱亜嵐が絶賛!タイのズレてる日本語講座

【土曜時代ドラマ】螢草 菜々の剣(3)「忍び寄る影」【解】【字】

2020/02/08 18:05
ああ〜 今日は 見事な秋晴れじゃ。 病の身で子供たちを守ろうとした佐知の運命は?そして菜々が佐知から託された約束とは?一方、市之進の身辺には轟の罠が迫る……。運命の歯車が回り出す第3回!

日本民間放送連盟賞グランプリ ドラマ「チャンネルはそのまま!」…

2020/01/12 10:00
今日は秋晴れの 行楽日和となりそうです。 民間放送連盟賞グランプリ作品。北海道テレビがモデルになったコミックを同局が実写化。原作は佐々木倫子の同名マンガ(小学館)。地方テレビ局が舞台の痛快お仕事コメディ

小さな旅「特集 彩りの四季」【解】【字】【再】

2020/01/03 04:00
秋晴れの中 集落の一軒で 「小さな旅」では、各地の美しい風景と人々の営みを4Kスーパーハイビジョンカメラで見つめてきました。春夏秋冬めぐる季節の中で人々が紡ぐ物語。総集編でお伝えします。

新春皇室の窓スペシャル 令和初めてのお正月【字】

2020/01/01 05:30
11月10日 雲一つない 秋晴れの空の下 令和2年年明けは皇居から、即位礼正殿の儀や華やかな祝賀パレードなど、天皇皇后両陛下の温かな笑顔と共にお送りします。北村一輝&西野志海アナが皇宮警察を訪れます。

小さな旅「特集 彩りの四季」【解】【字】

2019/12/29 08:00
秋晴れの中 集落の一軒で 「小さな旅」では、各地の美しい風景と人々の営みを4Kスーパーハイビジョンカメラで見つめてきました。春夏秋冬めぐる季節の中で人々が紡ぐ物語。総集編でお伝えします。

新・国立競技場!遂にこけら落し直前SP【字】

2019/12/21 15:00
≫世界中の秋晴れを全部東京に持ってきてしまったような ついに完成した新・国立競技場!知られざる“こだわりポイント”をクイズ形式&生中継でご紹介!懐かしの国立スポーツ名場面も一挙放出&夜9時放送の特別番組の見…

いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜(46)「炎のランナー…

2019/12/14 13:05
<世界中の秋晴れを 全部 東京に持ってきてしまったような 聖火リレーの準備は大詰め。岩田(松坂桃李)は、田畑(阿部サダヲ)に最終走者として原爆投下の日に広島で生まれた青年(井之脇海)を提案するが組織委員会…

5分で「いだてん」(46)「炎のランナー」【字】

2019/12/11 04:02
<世界中の秋晴れを 全部 東京に持ってきてしまったような 大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」のハイライトをまとめたミニ番組。

5分で「いだてん」(46)「炎のランナー」【字】

2019/12/09 00:05
<世界中の秋晴れを 全部 東京に持ってきてしまったような 大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」のハイライトをまとめたミニ番組。

所さんの目がテン!【字】収穫祭フィナーレ!ニホンミツバチの蜂蜜…

2019/12/08 07:00
秋晴れの気持ちのいい 日差しに恵まれ 所さん感激!ニホンミツバチ養殖プロジェクトでとれた貴重なハチミツを試食▽話題の昆虫食!蜂と調理科学のスペシャルコラボ▽秋の味覚アユと特大キノコ汁▽ウナギの今後は

Nスタ【字】

2019/12/03 15:49
秋晴れです、現在の赤坂の気温、見てみましょう。 日差し復活し気温高め 洗濯日和も…乾燥注意 北日本は暴風雪に警戒▽データ復元不可能?「桜」めぐり追及続く▽何が…小4男児死亡▽活況!睡眠ビジネス

ぶらサタ・有吉くんの正直さんぽ【進化し続ける品川で“食欲&芸術の…

2019/11/30 12:00
[今日は 見事な秋晴れ] (田) 秋晴れで ホント気持ちいい。 名店が揃うラーメンストリートの“濃厚ド豚骨”▽ペンギンショー×プロジェクションマッピング▽豪華絢爛!翡翠で作ったお風呂▽美味!専門店の超特大エビフライ

FNN Live News days【字】

2019/11/30 11:50
秋晴れのもと、令和初の 週末の昼も「ライブニュース デイズ」をお見逃しなく。民放で最大級の全国ネットワークを持つFNNの記者が取材したニュースをお届けします。

ミヤネ屋【両陛下が明治天皇陵&茶会へ▽「ながら運転」厳罰化…遺族…

2019/11/28 13:55
>>どっちかっていうと、秋晴れ、 ▽両陛下が明治天皇陵を参拝&茶会へ▽スマホやカーナビ「ながら運転」が厳罰化…20歳の娘が死去…遺族の思い▽注目!デュアルライフほか

Nスタ【字】

2019/11/25 15:49
現在の隅田川の様子、秋晴れですね 先ほどまでは秋晴れの感じだったんですけどね。 それで秋晴れのような感じになったんですが。 雨続く?寒さ本格化へ 注目!冬の3か月予報▽小6女児誘拐で逮捕 別の不明少女とも生…

横浜マラソン2019〜密着!涙と笑顔の42.195km【字】

2019/11/23 16:00
<見事な秋晴れの中 走り抜けました> 28000人が横浜の街を駆け抜けた横浜マラソン運動ゼロから完走を目指す女性ランナー・仲良し三姉妹・車いすの少年・TBS出水アナそれぞれの挑戦に完全密着!

食彩の王国【字】

2019/11/23 09:30
秋晴れのこの日 稲刈りが行われていました。 “東京の米どころ”で穫れる「新米」を紹介します。江戸前アサリたっぷりの深川めしや、ホクホクふっくらの日替わり「新米おにぎり」など、東京の新米の美味しさに迫ります

直撃LIVE グッディ!【字】

2019/11/21 13:45
湿度も低くて。 冬というより秋晴れな感じですね。 沢尻容疑者の薬物実態“疑惑の島”緊急取材間に合う?代役は?大河ドラマへの影響は…▽岡田眞澄さん愛娘に兄憤慨「名乗る資格は一切なし」“岡田”巡るお家騒動

伊藤園レディスゴルフトーナメント2019 第2日【字】

2019/11/16 15:00
雲一つない秋晴れの中で 大会の2日目は続いています。 秋晴れの中で白熱したプレーが 続いてきました。 女子ツアーも残り3戦!熾烈賞金女王争い!日本人42年ぶりメジャーV・渋野日向子史上最年少賞金女王へ大一番…
  • 2020年4月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」の「感染拡大」により遂に「緊急事態宣言」が発令されました。海外の報道と比べ、日本では感染者数・死者数ともに欧米よりはるかに抑えられているようですが、日本全国が日々緊張感に包まれています。さらに自粛延長されることで、経済に甚大な損害がもたらされ、我々は長期化する可能性の高いストレスにさらされることとなります。いかに国民の生命・健康と経済活動のバランスをとり、国家の被害をより少なくなるように抑えられるか、ここに至り、中央の政治家でなく、各「自治体」のリーダー達への期待が高まっています。しかし、政治・行政に頼るだけでなく、我々国民一人一人の自覚が何より大切であり、この自粛期間を通じてそれぞれが個と集団について考える機会になれば、と願います。
    2020年5月1日
  • 2020年3月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」とその関連ワードがテレビどころか我々の日常を占拠してしまいました。どこもかしこもコロナの話題で充満しています。当サイトのグラフでの小池都知事のテーマカラー「緑」、トランプ大統領のカラー「薄水色」および中国に偏向し世界の憎まれ役となりそうなWHOは、中国のテーマカラー「灰色」と、グラフの色に多少のメリハリをつけましたが、実質はコロナカラー一色です。地上波はどの局も同じ内容の報道ばかりなので他国、特に東アジア諸国の状況を知る術があまりないので大変気になるところです。
    2020年4月1日
  • 2020年2月のトレンドワード
    昨年12月から話題となった「新型コロナウイルス」は日本のテレビを席巻しました。ニュース番組もワイドショーもコロナ関連ワードのみで成り立っているといっても過言ではありません。一つのテーマがここまで取り上げられるのは極めて異例です。2月は停泊していた「ダイヤモンドプリンセス」など国内への影響の話題がほとんどでしたが、コロナが世界各国に拡大したことを受け、3月は世界情勢の観点からも話題を独占するでしょう。「新型コロナウイルス」により緊張関係にあったアメリカとイランも戦争回避は当然で、米中も日韓も貿易摩擦どころではありません。一時的なものだとしてもそれは救いとなりますし、また、衛生管理というものを世界中が考える機会ともなるでしょう。
    2020年3月1日
  • 2020年1月のトレンドワード
    2020年1月前半は、1月3日「トランプ大統領」の指示でアメリカ軍が「イラン」の英雄である司令官を空爆で殺害したことで、急激に一触即発の様相を呈した「中東情勢」に関するニュースが大きく取り上げられました。「イラン」によるウクライナ旅客機の誤った「撃墜」まで引き起こし、一時は戦争になるかとさえ言われましたが、とりあえず落ち着いたようです。それと交代するように「新型コロナウイルス」問題が沸き起こり、2月になっても報道の大半を占めています。「発熱」「肺炎」「春節」「SARS」「厚生労働省」「WHO」という関連ワードが上位に上がり、今後も勢いを増しそうです。一方、先月の予想通り「ゴーン被告」は「新型コロナウイルス」とほぼ同数の露出でしたが、「新型コロナウイルス」に押されて2月には失速しそうです。
    2020年2月2日
  • 2019年12月のトレンドワード
    令和元年の最後の月、ニュースを騒がせたワードは「年末年始」「おおみそか」「初雪」といった季節関係が上位を占めました。日本では比較的平穏な年末だったということでしょうか。カジノを含むIR事業を巡る汚職事件についての報道や、いよいよ迫って来た感の強い「オリンピック」も上がっています。元「農林水産省」事務次官の公判、アフガニスタンで武装勢力に殺害された「中村哲」医師など、心の痛む出来事も続きました。12月の最終週に限定して集計するとカルロス・ゴーン氏の国外逃亡関連が上位を占めますので、1月のトレンドワードではゴーン氏の躍進?が予想されます。
    2020年1月6日