『異常』にヒットした番組数 4682件

水トク!「1番だけが知っている」【各界の1番が魂震えたスゴイ日…

2017/11/22 20:00
異常気象が 原因なのか> 【字】 登山家・三浦雄一郎/芸能界一のテキトー男・高田純次/歴史学者・磯田道史/女流作家・瀬戸内寂聴/バイオリニスト・葉加瀬太郎/天気予報士・森田正光 が登場!

踊る!さんま御殿!!【字】世代間ギャップで大激突!スタ連って何?

2017/11/21 19:56
さんまさんと同級生⁉と思ったら あの人 異常だなと思って。 世代間ギャップで大激突SP!大先輩の赤っ恥発言をブルゾンちえみが大暴露!スタ連⁉マジまんじ⁉謎の若者言葉にヒロミ&さんまが大混乱!新世代の芸人フース…

ゆうがたサテライト【ネットとつながる“IoT”で生活がこんなに便…

2017/11/21 16:54
目に異常を感じたら早めに眼科での受診をお勧めします。 モノとネットがつながる“IoT”を使ったビジネスが次々とはじまっています。家庭内だけでなくレストランでコインラインドリーで…生活の不満を解消してくれます。

Nスタ【字】

2017/11/21 15:49
NITEによると、こうした異常着火などによる事故は 機械に異常を感じたら、むやみに火をつけず 日馬富士暴行問題最新“同席”の鶴竜聴取は▽やけど出火爆発も!暖房器具まさかの事故 寒さ本格到来で要注意▽代表質問2…

NNN ストレイトニュース【字】

2017/11/21 11:30
アベノミクスの異常な金融緩和は、 アベノミクスの手段として行った異常な金融緩和は、 最新のニュースをストレートに! 必要とされる情報を、コンパクトにまとめてお伝えします。

ノンストップ!【貴乃花親方冬巡業外れる?▽福原愛台湾の充実産後ケ…

2017/11/21 09:50
しかし、関西魂を 異常に大切にする家族からは 貴乃花親方冬巡業から外す?異例事態地元は▽福原愛が出産1カ月台湾の充実産後ケア▽きみまろネタに異変?▽回転寿司ほか

要博士の異常な映画愛 勝手にセリフ変えてみました【字】

2017/11/21 00:12
都内某所に、支配人の映画愛がスゴ過ぎて、昔の名画に新たなセリフや音楽を当てた、オリジナルの動画を作るという“遊び”をはじめちゃったサロンがあるという。動画を作るのは、『異常な映画委員会』のメンバーである、…

ニュースチェック11【字】

2017/11/20 23:15
異常を検知したときは。 スパコンの100倍のスピードがある初の国産量子コンピューターの開発に成功と発表。驚きの能力は?▽ゲートのない改札口やディスプレイ備えた座席など未来の鉄道技術発表

きょうの健康 これで改善!ひざの痛み徹底対策「その痛み 原因は…

2017/11/20 20:30
免疫の異常によって 全身の関節に炎症が起こる 多くの中高年が悩まされるひざの痛み。変形性ひざ関節症を筆頭に、スポーツ障害やリウマチ、痛風など原因はさまざま。それぞれの痛み方や危険因子、対処法をお伝えする。

名医のTHE太鼓判!★体型別で気をつけたい病SP★冷え性・腰痛・…

2017/11/20 19:00
<偏った食事の影響か 血液に異常が見つかった> あなたは太り気味?痩せ気味?体型が引き起こす危ない病を大検証!冷え性の意外な原因…椎間板ヘルニア改善法…血糖値スパイクとは!?知らないとコワイ噛む力の衰え

ゆうがたサテライト【湯船で映画鑑賞!銭湯が劇場に変身】【字】

2017/11/20 16:54
また留守のときの異常を 大型のスーパー銭湯や温浴施設に押され苦戦の続く地域密着型の銭湯。奇抜なアイデアで若者に大人気の銭湯がありました!

ミヤネ屋【字】【専門記者の独自情報も日馬富士暴行▼春香クリスティ…

2017/11/20 13:55
まさに角界始まって以来の異常事 態だ。 日馬富士暴行2転3転のウラ側は…専門記者語る最新独自情報”キーマン”はこの人▽ナマ激白!春香クリスティーン突然の休業

NCISニューオーリンズ1 #6「ホラータウン」【字】【二】

2017/11/20 12:40
体内の器官に 鉄分が異常に蓄積してしまう 全米No.1人気シリーズ「NCISネイビー犯罪捜査班」の最新スピンオフシリーズが遂に地上波初放送!主役にスコット・バクラを迎え新たなキャストで熱いドラマを繰り広げます!

Mr.サンデー【字】

2017/11/19 22:00
恐らく小脳に異常を きたしているはずだ。 日馬富士の“暴行問題”医師が重傷否定…深まる謎▽9台のカメラが捉えた大物空き巣の犯行…住民たち執念の逮捕劇▽酒乱は本人の性格?脳波で見えた驚きの結果

日曜劇場「陸王」 第5話【ライバル会社と真っ向勝負!!】【字】…

2017/11/19 21:00
あった! 「中央制御センサの異常」 <これも異常なし> こはぜ屋に牙を剥く大手シューズメーカー!茂木(竹内涼真)を取り返すべく、熾烈な対決が始まる!役所広司VSピエール瀧!竹内涼真はどちらを選ぶのか!?

ザ!鉄腕!DASH!!【字】

2017/11/19 19:00
【福島での米作り〜540日の全記録】たった35株しかない新品種「ふくおとこ」。しかし、異常気象&伝染病が襲う!さらにDASH島の水路を破壊した大型台風まで… <やはり 異常気象に見舞われた 福島DASH村で…

あの日 あのとき あの番組「すくすく成長!赤ちゃんパンダ」【字】

2017/11/19 13:50
幸い どこも 異常はありませんでした。 異常があった時に備えるためです。 上野動物園で待望のジャイアントパンダの赤ちゃんが誕生。そこで今回は、シャンシャンの映像と、中国でのパンダの子育てを半年にわたって…

FOOT×BRAIN【浦和レッズ〜シリーズ・オリジナル10検証!第2回】…

2017/11/19 11:00
ちょっと異常… これだけ強いときだったのに。 1993年J開幕時のオリジナル10と呼ばれる10チームを1チームずつ検証する企画の2回目は浦和レッズ!!アジアの頂点・ACL決勝に臨む浦和を今あらためて検証します!!

サンデーLIVE‼【字】

2017/11/19 05:50
異常に 乳酸がたまるんですよね。 キャスター・東山紀之▽貴ノ岩重傷でない!医師が釈明〜なぜ休場?日馬富士を聖地で聴取!!ビール瓶でなく素手▽古田敦也が侍ジャパンを分析▽TOKYO応援宣言は宇野昌磨

ブレイブ 勇敢なる者「えん罪弁護士」【字】【再】

2017/11/19 01:20
「無罪」獲得「14件」。その実績に他の弁護士は「異常な数字」「ありえない」と舌を巻く。“えん罪弁護士”の異名を持つ今村核(いまむら・かく)は、有罪率99.9%と言われる日本の刑事裁判で20年以上も闘ってき…
  • 7月の番組出演回数ランキング
    梅雨明けの時季であり、かつ、異常な豪雨や雹による災害が相次いだことを受け、気象予報士の出演回数が伸びました。特にめざましテレビアクアとめざまし土曜日のお天気担当、篠原梨菜が目立ちます。昨年のミス東大で、現役東大生でもある彼女に期待大です。俳優の中で、今回注目するのは、NHK「ひよっこ」とNTVの夏ドラマに出演中の竹内涼真。仮面ライダー俳優を務めた後着々と実績を積んで来ました。これから主役級俳優に成長するのでしょうか。一方、22年前ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリに輝いた清純派女優・佐藤仁美がイメージチェンジ、バラエティー番組やドラマで再ブレイクしています。「ひよっこ」でもヒロイン有村架純に敵対する、ちょっと意地悪な先輩を好演、バイプレイヤーとして再び売れっ子に。
    2017年8月3日
  • 6月の番組出演回数ランキング
    ヒロイン有村架純をはじめNHK連続テレビ小説「ひよっこ」出演者が上位を占める中、NHKで共演中の船越英一郎と美保純が、松居一代騒動の影響もあってか揃って上位にランクイン。「ひよっこ」関係では、演者でないもののナレーションを担当する元マラソン選手の増田明美や、歌手、ドラマーながら女優としても注目のシシド・カフカの健闘が目立ちます。
    2017年7月24日
  • 5月のまとめ
    トランプ大統領、 アメリカ軍と北朝鮮の攻防、ムン・ジェイン(文在寅)大統領就任など、日本近隣の不穏な空気は変わらず、ICBMやサイバー攻撃など物騒なワードが日常化しました。一方で大相撲五月場所における横綱・稀勢の里や大関・高安の話題、眞子さまのご婚約は明るいニュースでした。
    2017年6月24日
  • 4月のまとめ
    常に物騒な隣人である北朝鮮が、その危険度を増しています。キム・ジョンナム(金正男)暗殺事件をきっかけに、国際的に危険な国家という認識が高まり、原子力空母カール・ビンソンが朝鮮半島に向かい、トランプ大統領が繰り返すパフォーマンスも相まって、東アジアは一触即発の事態とも言えます。日本は東アジアの一員として賢明な対応を期待されます。
    2017年5月10日
  • 3月のまとめ
    前半はキム・ジョンナム(金正男)暗殺事件報道が多かったものの、以降は森友学園を巡る疑惑騒動に報道時間の多数を独占された印象です。もちろん、重大なニュースではありますが、ここまで繰り返し報道される価値があったか疑問です。東日本大震災から6年ということで、あらためて振り返る報道も目立ちました。WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)「侍ジャパン」や桜の開花についての報道など明るいものもあります。また、北朝鮮のICBM(大陸間弾道ミサイル)実験も注目のニュースでしたが、4月に入りまたしても弾道ミサイル発射を行ったことからさらに緊張を伴った注目を集めること必至です。
    2017年4月6日