『決断』にヒットした番組数 4918件

世界ナゼそこに?日本人 激動の国ベネズエラで“あの日本食”を広め…

2018/01/15 21:00
そう持ちかけられ 阿佐さんは決断。 世界一治安の悪い国・南米ベネズエラで“とある日本食”を作り続ける日本人ガンコ職人!その日本食は現地で大ヒット!果たしてその正体は?そして彼が語る地獄の日々とは

ナイナイのお見合い大作戦!魚沼の花嫁3時間SP【字】

2018/01/15 20:00
ここでユリ王子が、女性たちを前にある決断を下す。 今回の舞台は…日本有数の米どころ・新潟県魚沼市!豪雪地帯と知られるこの町で…雪をも溶かす熱い恋愛バトル!更に!あの人物がお宅訪問に極秘参戦!?

帰れま10に木村拓哉がやってきた!大人気回転寿司店の人気ベスト…

2018/01/15 19:00
<小杉の最終決断は?> 帰れま10に木村拓哉が参戦!人気回転寿司店144品の人気ベスト10当てに挑む!木曜ドラマ「BG〜身辺警護人〜」から石田ゆり子・上川隆也・斎藤工・菜々緒・間宮も!

パズドラクロス「正義の決断」【字】【デ】

2018/01/15 18:25
ドミニオンの怪しげな砦を発見したタイガーたち。力を貸してやろうと近づいてきたのはアゲットだった。ドミニオンにいたはずのアゲットだが、果たして敵か、味方かーー?

みんなのニュース【字】【デ】

2018/01/15 16:50
≫22歳の決断に芸能界の大先輩 さだまさしさんは…。 アイドル楽団派遣へ?平昌五輪へ南北が協議▽“冬将軍”ひと休み気温上昇で今週の空は▽狭くても激ウマの店5席のみ上海ワンタン2組限定の本格パスタほか

大相撲初場所 二日目 ▽今場所注目力士の初日は【二】【字】

2018/01/15 15:55
もっと根本的な治療に取り組むのか決断のときですね。 (4:10)「幕内取組」 【解説】正面(幕内)舞の海秀平,向正面(幕内)雷(元垣添),【アナウンサー】正面(幕内)藤井康生

news every.“通り魔”刃物で次々と…逮捕直後の男は▼初場…

2018/01/15 15:50
杏果の人生は杏果の人生なので、自分でそうやって大きな決断を下 立行司不在の大相撲初場所…物言いで混乱も▼“最強寒波”余波…気温上昇で雪解け注意▼鰻不漁で悲鳴…稚魚減少で大幅値上げも?▼“飲む点滴”甘酒が急拡大…スイ…

ごごナマ おしゃべり日和「純烈 イケメンムード歌謡にトキメキ!…

2018/01/15 13:05
最終的に決断したのは 北島三郎さんが オトナ世代の女性に大人気のムード歌謡グループ「純烈」が登場!元戦隊ヒーローたちが歌って踊る!スーパー銭湯アイドルの真相とは?魅惑の歌声を生で!トキメキの1時間!

Doki Doki! ワールドTV▽外国人とりこにするナマハゲと…

2018/01/15 10:05
大きな おなかは 腹を据えた決断力。 NHKワールドTV『ジェイ・トリップ・プラン』から、秋田県男鹿市のナマハゲ、そして滋賀県甲賀市信楽町のたぬきの焼き物を徹底的に楽しむ旅を紹介する!

ノンストップ!【渡辺直美私物ネット出品波紋▽乃木坂46ディズニー…

2018/01/15 09:50
≫君がした決断は誰もが 納得するもんではないんやで。 盗難被害か?渡辺直美私物ネット出品の波紋▽話題!車いすホスト▽井戸田潤&乃木坂46ディズニー豪華ホテルおとな体験ほか

Going! Sports&News【字】

2018/01/14 23:55
ないので、負け続けると引退を決断せざるを得ない。 特集!!大相撲初場所、白鵬に苦言…張り手封印!?休場明け稀勢の里は?元大関・小錦を緊急直撃▼50歳カズのグアム自主トレ密着▼坂本&菅野らの巨人食事会

THIS IS US 36歳、これから(14)「忍び寄る不安」…

2018/01/14 23:00
どんな夫婦にも こんなふうに 決断を迫られる瞬間が 誕生日が同じ36歳の男女3人の物語。アメリカで大ヒットした話題作が日本初登場。ケヴィンの元妻への再告白の結果は?ジャックとレベッカの新婚時代の情熱はどこ…

Doki Doki! ワールドTV▽外国人をとりこにするナマハゲ…

2018/01/14 22:40
大きな おなかは 腹を据えた決断力。 NHKワールドTV『ジェイ・トリップ・プラン』から、秋田県男鹿市のナマハゲ、そして滋賀県甲賀市信楽町のたぬきの焼き物を徹底的に楽しむ旅を紹介する!

ロボット旅 日本一周 〜タカラモノクダサイ〜【字】

2018/01/14 14:40
悲しみに暮れる中 上田さんは ある決断をします。 テレビ初!?“人間とロボットが日本全国を旅する”という映画のような夢物語がついに現実に!今回はロボット「花子」と松居直美が千葉県・長生村でタカラ探し!

「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」&「きみが心に棲みつ…

2018/01/14 14:00
<対照的な2人の間で 今日子は どんな決断を下すのか> 1月スタートのTBSドラマ一挙先出し特別編!

サンデーLIVE‼【字】

2018/01/14 05:50
決断でしたが お互い、この年齢でとも 東山紀之▽セクハラ行司に3場所出場停止処分!本人は辞職願▽北朝鮮したたか五輪外交&美女軍団▽古田解説プロ野球の珍自主トレ▽TOKYO応援宣言は能力測定で豪華競演

先人たちの底力 知恵泉・選「西郷流!こじれた人間関係解消法」(…

2018/01/14 01:33
西郷が下した決断とは? 決断を迫られるリーダーには どんな覚悟が必要なのか? その時 西郷は 一つの決断を下します。 時には 冷徹な決断ができる。 冷徹な決断をしないといけない タイミングもあれば 幕末維…

歴史秘話ヒストリア「西郷どんのイロハ 維新の英雄・3つの愛」【…

2018/01/14 00:05
下した決断は 意外なものでした。 1月からの大河ドラマの主人公・西郷隆盛は、若い頃はすぐ怒る激情家。しかし、主君、京の女性、そして忠犬への「3つの愛」で成長した。注目の歴史ヒーローに愛から迫る。

サタデーステーション【字】

2018/01/13 20:54
2020年の東京オリンピックを目指す決断をしたのです。 行司セクハラで理事会…降格の貴乃花親方は?1月場所どうなる?▽晴れ着トラブルで"雲隠れ"社長追跡▽"人類最速"ボルト氏が仰天挑戦▽清宮フ…

地球ドラマチック「野生ヒョウのマナナ〜絆を深めた17年間〜」【…

2018/01/13 19:00
ジョンの決断によって マナナの寿命は 10年以上も延びる事になりました。 野生のヒョウ「マナナ」の17年に及ぶ一生を、あるカメラマンが記録。愛らしい赤ちゃんはやがて一頭の立派なメスに育ち、子育てに奮闘。そ…
  • ユーキャン新語・流行語大賞とテレビトレンドワードの関係
    2015年は「トリプルスリー」と「爆買い」、2016年は「神ってる」が選ばれたユーキャンの流行語大賞。今年は30の言葉がノミネートされました。公式サイトはこちら。http://singo.jiyu.co.jp/
    この中で主な単語の関東地区のテレビ番組での今年1月から10月までの露出回数を調べてみました。意外と多いのが「睡眠負債」で1759回、その他「共謀罪」1051回、「うつヌケ」1013回、「炎上」924回、「AIスピーカー」758回、「藤井フィーバー」413回、「忖度」444回と続きます。果たして流行語へのテレビの影響はどれほどのものなのでしょうか?
    テレビ番組の健康志向を反映して、「睡眠負債」が伸びたとも言えるのでしょうか?ニュース報道で取り上げられた回数も影響していそうです。本当の意味で「流行語」というワードではないようにも思えますが、世相を反映しているのは間違いないでしょう。テレビなどメディアで頻出し、人々の間で盛り上がり頻繁に飛び交うようになる言葉が流行語というイメージですが、そういう意味では「忖度」「炎上」あたりが王道のように感じます。最終結果が楽しみですね。
    2017年11月24日
  • 7月の番組出演回数ランキング
    梅雨明けの時季であり、かつ、異常な豪雨や雹による災害が相次いだことを受け、気象予報士の出演回数が伸びました。特にめざましテレビアクアとめざまし土曜日のお天気担当、篠原梨菜が目立ちます。昨年のミス東大で、現役東大生でもある彼女に期待大です。俳優の中で、今回注目するのは、NHK「ひよっこ」とNTVの夏ドラマに出演中の竹内涼真。仮面ライダー俳優を務めた後着々と実績を積んで来ました。これから主役級俳優に成長するのでしょうか。一方、22年前ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリに輝いた清純派女優・佐藤仁美がイメージチェンジ、バラエティー番組やドラマで再ブレイクしています。「ひよっこ」でもヒロイン有村架純に敵対する、ちょっと意地悪な先輩を好演、バイプレイヤーとして再び売れっ子に。
    2017年8月3日
  • 6月の番組出演回数ランキング
    ヒロイン有村架純をはじめNHK連続テレビ小説「ひよっこ」出演者が上位を占める中、NHKで共演中の船越英一郎と美保純が、松居一代騒動の影響もあってか揃って上位にランクイン。「ひよっこ」関係では、演者でないもののナレーションを担当する元マラソン選手の増田明美や、歌手、ドラマーながら女優としても注目のシシド・カフカの健闘が目立ちます。
    2017年7月24日
  • 5月のまとめ
    トランプ大統領、 アメリカ軍と北朝鮮の攻防、ムン・ジェイン(文在寅)大統領就任など、日本近隣の不穏な空気は変わらず、ICBMやサイバー攻撃など物騒なワードが日常化しました。一方で大相撲五月場所における横綱・稀勢の里や大関・高安の話題、眞子さまのご婚約は明るいニュースでした。
    2017年6月24日
  • 4月のまとめ
    常に物騒な隣人である北朝鮮が、その危険度を増しています。キム・ジョンナム(金正男)暗殺事件をきっかけに、国際的に危険な国家という認識が高まり、原子力空母カール・ビンソンが朝鮮半島に向かい、トランプ大統領が繰り返すパフォーマンスも相まって、東アジアは一触即発の事態とも言えます。日本は東アジアの一員として賢明な対応を期待されます。
    2017年5月10日