『気迫』にヒットした番組数 1647件

S☆1【字】 ソフトボール上野由岐子×高橋尚子!北京の歓喜の裏で…

2020/05/25 00:00
気迫のこもったピッチングを続けます。 ソフトボール上野由岐子に高橋尚子が直撃!北京五輪後の葛藤、悩める日々を激白。そして東京五輪でなすべきこととは?▽競馬武豊直撃。コロナ禍での競馬界と日本ダービー

NHK映像ファイル あの人に会いたい「アンコール 森光子(女優…

2020/05/15 13:50
生きる気迫や しんの強さ。 平成24年に亡くなった森光子さん。89歳まで演じ続けた「放浪記」は公演回数2017回という記録を打ち立てた。9日は森さん生誕100年の記念日。その人生を振り返る

アート・ステージ〜画家たちの美の饗宴〜 ★スペインの厨房画【再】…

2020/05/11 16:05
alogue: 0,16:20:29.15,16:20:29.15,Default,,,,,,世界の本質に迫ろうという\n気迫すら感じられます〉 厨房や食材、食器などを描いた「厨房画(ボデガ)」は、スペインで独自に発達を遂げたテーマです。巨匠たちもこぞ…

NHK映像ファイル あの人に会いたい「アンコール 森光子(女優…

2020/05/09 05:40
生きる気迫や しんの強さ。 平成24年に亡くなった森光子さん。89歳まで演じ続けた「放浪記」は公演回数2017回という記録を打ち立てた。9日は森さん生誕100年の記念日。その人生を振り返る

浮世絵EDO−LIFE「中堅の意地?写楽“大谷鬼次の江戸兵衛”」

2020/05/08 11:45
浮世絵史上、最も有名な男!といって過言ではない、ぬっと手を出した、あまりにもユニークなポージングの男。誰もが一度は目にしたことのある、写楽の傑作だ。しかし、いったい彼は何者で、どこで何をしているところな…

アメトーーク! プロレス大好き芸人【字】

2020/05/07 23:15
すごい気迫ですよね。\nホンマやね。 ▽今や世界規模のブーム▽ケンコバ&大吉&川島&03豊本…名シーン解説▽タカトシも感動▽新日1.4頂上決戦…ライガー引退…レジェンド映像…レフェリー…長州ツイッター

あの試合をもう一度!スポーツ名勝負「2003虎の夢 星野阪神1…

2020/05/06 13:10
それぞれが 気迫あふれるプレーを見せた この試合。 2003年9月15日の阪神対広島をお伝え。阪神の再建を託された星野仙一監督が、執念でつかんだ18年ぶりの阪神優勝。サヨナラ打を放った赤星憲広さんと共に振…

報道ステーション【字】

2020/04/29 21:54
気迫を前面に出します。 きょうからGW本格化…ステイホーム続く各地の様子は▽東京で3日ぶり感染100人超え…外出自粛効果は▽中国…コロナで延期の全人代の日程決定へ

NHK短歌 短歌de胸キュン 題「先生」【字】

2020/04/28 15:00
気迫のある歌ですね。 新年度は選者に佐伯裕子先生を迎え、新メンバーを加えてスタート。まずボーリング場で短歌対決。小沢一敬、井戸田潤、村上健志、小島よしお、永島聖羅、石田安奈、濱田龍臣

NHK短歌 短歌de胸キュン 題「先生」【字】

2020/04/26 06:00
気迫のある歌ですね。 新年度は選者に佐伯裕子先生を迎え、新メンバーを加えてスタート。まずボーリング場で短歌対決。小沢一敬、井戸田潤、村上健志、小島よしお、永島聖羅、石田安奈、濱田龍臣

ライオンのグータッチ【五輪銀・平野早矢香が卓球少女を猛特訓!母…

2020/04/25 09:55
[平野さんといえば 気迫あふれるプレースタイルから 3位以内を目指す卓球少女を、オリンピック銀メダリスト平野早矢香が熱血指導!おてんば少女に平野もタジタジ…しかしその裏には、お母さんとの感動の絆が

S☆1【字】 今夜はバスケットボールをたっぷりと!レジェンド田臥…

2020/04/13 00:00
この、気迫のこもったプレーをみせた、渡邉裕規。 バスケ界のレジェンド田臥勇太が厳選!今シーズンのBリーグのベストプレーとは?▽マエケン&ヤスアキが日米野球界の現状を激白▽パラ山本篤の勇気のシルシとは?

あひるの空 第25話「埋もれた才能」【字】

2020/04/01 17:55
やる前から気迫負けして どうすんじゃ。 インターハイ予選当日、公式試合の独特の雰囲気に緊張が高まる中、初めてクズ高のユニフォームを着て、胸を高鳴らせるクズ高メンバー。新城東和学園との試合が始まる!!

パズドラ「キング・オブ・パズドラ」【字】【デ】

2020/03/30 18:25
玉龍杯クライマックス戦の最中、マツハラの気迫がほとばしり、これまでタイガが見たこともない荒々しい雰囲気に一変する。それは『ビースト』と呼ばれるマツハラの真骨頂だった。その恐ろしいまでの強さに圧倒されるタ…

世界卓球2020 戦士たちのキズナ【伊藤美誠、石川佳純、張本智…

2020/03/28 16:00
平野も気迫のプレーを見せる。 2020年、それは日本卓球界にとって集大成の年。幾多の困難を越えた選手たちの舞台が今、整おうとしている。これは、悲願の世界一に挑む選手たちの、絆の物語。

にっぽんの芸能「もう一度見たい!石田ひかりが選ぶ“にっぽんの芸能…

2020/03/27 23:00
気迫あふれる演奏と 自由奔放なお人柄がすてきな 2016年から司会を務めてきた女優・石田ひかりさんがこの回で番組を卒業する。この4年間の「にっぽんの芸能」からひかりさんが選んだ名場面をご紹介。

NHKニュース おはよう日本▼最新情報 感染拡大新型コロナウイル…

2020/03/21 07:00
白鵬の気迫の相撲です。 勝利への気迫、執念。 >>集中力と厳しさが足りなかっ ▼新型肺炎 最新情報!各国状況は?自粛は続く?▼1分動画「黒板アート」でサプライズ!▼一斉休校から3週間…子どもたちを支える「ホーム…

NHKニュース7▽東京五輪聖火が到着▽感染続くなか3連休に【二】…

2020/03/20 19:00
物言いはなし。 白鵬の気迫の相撲です。 ▽イタリアの死者数が中国を上回る事態に▽いま警戒すべき「オーバーシュート」とは…専門家会議の提言を読み解く▽地下鉄サリン事件から25年

大相撲春場所 十三日目▽各段優勝力士インタビュー【二】【字】

2020/03/20 16:00
出羽ノ龍≫朝青龍関や白鵬関の 相撲、気迫の 北の富士さん 正代が気迫を見せましたね。 微妙でしたが物言いはありません。白鵬の気迫の相撲でした。 気迫できょうは負けたね。\n太田≫白鵬は 気迫がすごかったですね。 張…

大相撲春場所 十二日目▽優勝争い展望【二】【字】

2020/03/19 15:55
気迫のこもった相撲だったんじゃないでしょうか。 (4:10)「幕内取組」 【解説】正面(幕内)…荒磯(元稀勢の里),向正面(幕内)…舞の海秀平,【アナウンサー】正面(幕内)…沢田石和樹ほか
  • 2020年4月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」の「感染拡大」により遂に「緊急事態宣言」が発令されました。海外の報道と比べ、日本では感染者数・死者数ともに欧米よりはるかに抑えられているようですが、日本全国が日々緊張感に包まれています。さらに自粛延長されることで、経済に甚大な損害がもたらされ、我々は長期化する可能性の高いストレスにさらされることとなります。いかに国民の生命・健康と経済活動のバランスをとり、国家の被害をより少なくなるように抑えられるか、ここに至り、中央の政治家でなく、各「自治体」のリーダー達への期待が高まっています。しかし、政治・行政に頼るだけでなく、我々国民一人一人の自覚が何より大切であり、この自粛期間を通じてそれぞれが個と集団について考える機会になれば、と願います。
    2020年5月1日
  • 2020年3月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」とその関連ワードがテレビどころか我々の日常を占拠してしまいました。どこもかしこもコロナの話題で充満しています。当サイトのグラフでの小池都知事のテーマカラー「緑」、トランプ大統領のカラー「薄水色」および中国に偏向し世界の憎まれ役となりそうなWHOは、中国のテーマカラー「灰色」と、グラフの色に多少のメリハリをつけましたが、実質はコロナカラー一色です。地上波はどの局も同じ内容の報道ばかりなので他国、特に東アジア諸国の状況を知る術があまりないので大変気になるところです。
    2020年4月1日
  • 2020年2月のトレンドワード
    昨年12月から話題となった「新型コロナウイルス」は日本のテレビを席巻しました。ニュース番組もワイドショーもコロナ関連ワードのみで成り立っているといっても過言ではありません。一つのテーマがここまで取り上げられるのは極めて異例です。2月は停泊していた「ダイヤモンドプリンセス」など国内への影響の話題がほとんどでしたが、コロナが世界各国に拡大したことを受け、3月は世界情勢の観点からも話題を独占するでしょう。「新型コロナウイルス」により緊張関係にあったアメリカとイランも戦争回避は当然で、米中も日韓も貿易摩擦どころではありません。一時的なものだとしてもそれは救いとなりますし、また、衛生管理というものを世界中が考える機会ともなるでしょう。
    2020年3月1日
  • 2020年1月のトレンドワード
    2020年1月前半は、1月3日「トランプ大統領」の指示でアメリカ軍が「イラン」の英雄である司令官を空爆で殺害したことで、急激に一触即発の様相を呈した「中東情勢」に関するニュースが大きく取り上げられました。「イラン」によるウクライナ旅客機の誤った「撃墜」まで引き起こし、一時は戦争になるかとさえ言われましたが、とりあえず落ち着いたようです。それと交代するように「新型コロナウイルス」問題が沸き起こり、2月になっても報道の大半を占めています。「発熱」「肺炎」「春節」「SARS」「厚生労働省」「WHO」という関連ワードが上位に上がり、今後も勢いを増しそうです。一方、先月の予想通り「ゴーン被告」は「新型コロナウイルス」とほぼ同数の露出でしたが、「新型コロナウイルス」に押されて2月には失速しそうです。
    2020年2月2日
  • 2019年12月のトレンドワード
    令和元年の最後の月、ニュースを騒がせたワードは「年末年始」「おおみそか」「初雪」といった季節関係が上位を占めました。日本では比較的平穏な年末だったということでしょうか。カジノを含むIR事業を巡る汚職事件についての報道や、いよいよ迫って来た感の強い「オリンピック」も上がっています。元「農林水産省」事務次官の公判、アフガニスタンで武装勢力に殺害された「中村哲」医師など、心の痛む出来事も続きました。12月の最終週に限定して集計するとカルロス・ゴーン氏の国外逃亡関連が上位を占めますので、1月のトレンドワードではゴーン氏の躍進?が予想されます。
    2020年1月6日