『柳原可奈子』にヒットした番組数 2452件

アニメ はなかっぱ「少女怪盗アルル」「わんぱくももかっぱちゃん…

2020/07/07 17:25
頭の上に花が咲くかっぱ「はなかっぱ」と個性豊かな仲間たち、そして謎の花「わか蘭」を狙う黒羽屋蝶兵衛一味が、緑いっぱいの「やまびこ村」で、てんやわんやの大騒ぎ!

思考実験バラエティー!もしもの世界「地球の自転が止まったら?」…

2020/07/06 19:25
昭和の伝説SF本「もしもの世界」。当時の怪しい絵から想像と思考を展開していく。テーマは地球の自転が止まったら?人間が宇宙まで吹っ飛ぶ?自転がホントに止まる日も?

おとうさんといっしょ ミニ〜レオレオれーるうえい〜「たこやっき…

2020/07/03 15:55
シュッシュの「お歌の練習」では、“森のくまさん”▽「ポッポのおはなのおはなし」、「ラッキーボーイズ」もあるよ!▽お楽しみに!

パプリカ「おとうさんといっしょ」バージョン

2020/07/02 16:44
米津玄師が作詞・作曲した<NHK>2020応援ソング「パプリカ」。その曲をFoorinやこども番組の人気キャラクターたちが歌い踊りつないでいく1分番組。

アニメ はなかっぱ「あこがれのあいあいがさ」「どなりドンブリ」…

2020/07/02 07:15
頭の上に花が咲くかっぱ「はなかっぱ」と個性豊かな仲間たち、そして謎の花「わか蘭」を狙う黒羽屋蝶兵衛一味が、緑いっぱいの「やまびこ村」で、てんやわんやの大騒ぎ!

ノージーのひらめき工房ミニ「ぐちゃぐちゃ」 ほか【字】

2020/07/01 17:40
キミの創作ゴコロをくすぐる5分ミニ番組!ひらめき満載の工作、役に立つ工作ソング、視聴者の作品紹介、プロの技を拝見するコーナーなど、盛りだくさんでおとどけします。

アニメ はなかっぱ「咲いた咲いた、ホタ・ルン草」「荒野のハナカ…

2020/07/01 07:15
頭の上に花が咲くかっぱ「はなかっぱ」と個性豊かな仲間たち、そして謎の花「わか蘭」を狙う黒羽屋蝶兵衛一味が、緑いっぱいの「やまびこ村」で、てんやわんやの大騒ぎ!

アニメ はなかっぱ「磨くぞ、どろだんご」「大巨人あらわる」【字…

2020/06/30 17:25
頭の上に花が咲くかっぱ「はなかっぱ」と個性豊かな仲間たち、そして謎の花「わか蘭」を狙う黒羽屋蝶兵衛一味が、緑いっぱいの「やまびこ村」で、てんやわんやの大騒ぎ!

思考実験バラエティー!もしもの世界「人間より頭のよい動物が現れ…

2020/06/22 19:25
昭和の伝説SF本「もしもの世界」。当時の怪しい絵から想像と思考を展開、楽しく学ぶ。人間より頭のよい動物が現れたら?犬や昆虫が地球支配?あり得る説にスタジオ騒然!

アニメ はなかっぱ「みんなでぱっか〜ん!」「ゆけ!やまびこ探検…

2020/06/22 07:15
頭の上に花が咲くかっぱ「はなかっぱ」と個性豊かな仲間たち、そして謎の花「わか蘭」を狙う黒羽屋蝶兵衛一味が、緑いっぱいの「やまびこ村」で、てんやわんやの大騒ぎ!

アニメ はなかっぱ「はなかっぱと傘」「ピーヨンと魔法の傘」【字…

2020/06/19 17:25
頭の上に花が咲くかっぱ「はなかっぱ」と個性豊かな仲間たち、そして謎の花「わか蘭」を狙う黒羽屋蝶兵衛一味が、緑いっぱいの「やまびこ村」で、てんやわんやの大騒ぎ!

おとうさんといっしょ ミニ〜レオレオれーるうえい〜【字】

2020/06/19 15:55
シュッシュは、たいせいに歌の練習を手伝ってもらう。ところが…。ショートコント「シュッシュの『お歌の練習』」▽ピンクドラゴン「☆ルリア」▽お楽しみに!

アニメ はなかっぱ「はなかっぱと傘」「ピーヨンと魔法の傘」【字…

2020/06/19 07:15
頭の上に花が咲くかっぱ「はなかっぱ」と個性豊かな仲間たち、そして謎の花「わか蘭」を狙う黒羽屋蝶兵衛一味が、緑いっぱいの「やまびこ村」で、てんやわんやの大騒ぎ!

アニメ はなかっぱ「トイレはどこだ!」「ピクニックに行こう!」…

2020/06/17 07:15
頭の上に花が咲くかっぱ「はなかっぱ」と個性豊かな仲間たち、そして謎の花「わか蘭」を狙う黒羽屋蝶兵衛一味が、緑いっぱいの「やまびこ村」で、てんやわんやの大騒ぎ!

アニメ はなかっぱ「やまびこナンバーワンブック」「バラのために…

2020/06/16 07:15
頭の上に花が咲くかっぱ「はなかっぱ」と個性豊かな仲間たち、そして謎の花「わか蘭」を狙う黒羽屋蝶兵衛一味が、緑いっぱいの「やまびこ村」で、てんやわんやの大騒ぎ!

アニメ はなかっぱ「はなかっぱ、ぬいぐるみになる」「ふきだし草…

2020/06/15 07:15
頭の上に花が咲くかっぱ「はなかっぱ」と個性豊かな仲間たち、そして謎の花「わか蘭」を狙う黒羽屋蝶兵衛一味が、緑いっぱいの「やまびこ村」で、てんやわんやの大騒ぎ!

きょうの料理 おかず青年隊 俺たちの梅雨レシピ「酸っぱいおかず…

2020/06/14 16:10
きじまりゅうたさん、柳原尚之さん、陳建太郎さんの料理家ユニット・おかず青年隊が梅雨にぴったりの爽やかメニューをお届け!「酸っぱいおかず」。

アニメ はなかっぱ「おままごとでおひめさま」「ドキドキ家庭訪問…

2020/06/12 17:25
頭の上に花が咲くかっぱ「はなかっぱ」と個性豊かな仲間たち、そして謎の花「わか蘭」を狙う黒羽屋蝶兵衛一味が、緑いっぱいの「やまびこ村」で、てんやわんやの大騒ぎ!

アニメ はなかっぱ「おままごとでおひめさま」「ドキドキ家庭訪問…

2020/06/12 07:15
頭の上に花が咲くかっぱ「はなかっぱ」と個性豊かな仲間たち、そして謎の花「わか蘭」を狙う黒羽屋蝶兵衛一味が、緑いっぱいの「やまびこ村」で、てんやわんやの大騒ぎ!

ナゼそこ? 秘境で暮らす人知りませんか&衝撃ミステリーハウスS…

2020/06/11 19:58
スゴイ秘境に住む人知りませんか?青森…世界遺産・白神山地にある村へ!79歳秘境人夫婦の生活は?▽人口わずか10人…定期船のない離島
  • 2020年5月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」は日本だけでなく世界中の報道を席巻しています。5月は大型連休のせいもあり「外出自粛」「休業要請」「マスク」「検温」「PCR検査」など来る日も来る日も厳しいワードが繰り返され、国民のストレスがピークに達する5月下旬以降、国内では徐々に第1波が収束しつつある実感とともに、今度は「緊急事態宣言」解除による「第2波」への不安が話題となり始めました。「WHO」と中国を批判するトランプ大統領の話題も気になるところです。日本のテレビ報道の傾向として、ひとつの話題に集中しやすく、特に国際的視野が狭い点があり、コロナ対応に追われて国際的立場を損なわないよう誤った選択をしないでほしいと願うところです。
    2020年6月1日
  • 2020年4月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」の「感染拡大」により遂に「緊急事態宣言」が発令されました。海外の報道と比べ、日本では感染者数・死者数ともに欧米よりはるかに抑えられているようですが、日本全国が日々緊張感に包まれています。さらに自粛延長されることで、経済に甚大な損害がもたらされ、我々は長期化する可能性の高いストレスにさらされることとなります。いかに国民の生命・健康と経済活動のバランスをとり、国家の被害をより少なくなるように抑えられるか、ここに至り、中央の政治家でなく、各「自治体」のリーダー達への期待が高まっています。しかし、政治・行政に頼るだけでなく、我々国民一人一人の自覚が何より大切であり、この自粛期間を通じてそれぞれが個と集団について考える機会になれば、と願います。
    2020年5月1日
  • 2020年3月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」とその関連ワードがテレビどころか我々の日常を占拠してしまいました。どこもかしこもコロナの話題で充満しています。当サイトのグラフでの小池都知事のテーマカラー「緑」、トランプ大統領のカラー「薄水色」および中国に偏向し世界の憎まれ役となりそうなWHOは、中国のテーマカラー「灰色」と、グラフの色に多少のメリハリをつけましたが、実質はコロナカラー一色です。地上波はどの局も同じ内容の報道ばかりなので他国、特に東アジア諸国の状況を知る術があまりないので大変気になるところです。
    2020年4月1日
  • 2020年2月のトレンドワード
    昨年12月から話題となった「新型コロナウイルス」は日本のテレビを席巻しました。ニュース番組もワイドショーもコロナ関連ワードのみで成り立っているといっても過言ではありません。一つのテーマがここまで取り上げられるのは極めて異例です。2月は停泊していた「ダイヤモンドプリンセス」など国内への影響の話題がほとんどでしたが、コロナが世界各国に拡大したことを受け、3月は世界情勢の観点からも話題を独占するでしょう。「新型コロナウイルス」により緊張関係にあったアメリカとイランも戦争回避は当然で、米中も日韓も貿易摩擦どころではありません。一時的なものだとしてもそれは救いとなりますし、また、衛生管理というものを世界中が考える機会ともなるでしょう。
    2020年3月1日
  • 2020年1月のトレンドワード
    2020年1月前半は、1月3日「トランプ大統領」の指示でアメリカ軍が「イラン」の英雄である司令官を空爆で殺害したことで、急激に一触即発の様相を呈した「中東情勢」に関するニュースが大きく取り上げられました。「イラン」によるウクライナ旅客機の誤った「撃墜」まで引き起こし、一時は戦争になるかとさえ言われましたが、とりあえず落ち着いたようです。それと交代するように「新型コロナウイルス」問題が沸き起こり、2月になっても報道の大半を占めています。「発熱」「肺炎」「春節」「SARS」「厚生労働省」「WHO」という関連ワードが上位に上がり、今後も勢いを増しそうです。一方、先月の予想通り「ゴーン被告」は「新型コロナウイルス」とほぼ同数の露出でしたが、「新型コロナウイルス」に押されて2月には失速しそうです。
    2020年2月2日