『星田英利』にヒットした番組数 402件

ドラマ25 宮本から君へ #2【字】

2018/04/14 00:52
 宮本浩…池松壮亮 田島薫…柄本時生 小田三紀彦…星田英利 大芝好光…新名基浩 岡崎部長…古・寛治 茂垣裕奈…三浦透子 甲田美沙子…華村あすか:出演者 池松壮亮主演!名作漫画待望の実写ドラマ化!「なんか俺はでっか…

【新】ドラマ25 宮本から君へ #1【字】

2018/04/07 00:52
 宮本浩…池松壮亮 田島薫…柄本時生 小田三紀彦…星田英利 甲田美沙子…華村あすか 大芝…新名基浩 岡崎部長…古・寛治:出演者 池松壮亮主演!名作漫画待望の実写ドラマ化!「なんか俺はでっかい事したいんだよちくし…

第90回選抜高校野球大会 第2日【SS】【字】

2018/03/24 13:50
第2試合「静岡」対「駒大苫小牧」 【解説】長野哲也,【アナウンサー】星野圭介 第3試合「日本航空石川」対「膳所」 【解説】杉浦正則,【アナウンサー】冨坂和男

趣味の園芸グリーンスタイル 京も一日陽だまり屋「水面に花を咲か…

2018/03/23 21:25
水盤の上に浮かんだ花。バラバラにならず菱(ひし)形の島になっている。手品のようなアレンジには種があった。このワザを習得した翔太は勝負に出る…。

おかしな刑事11【字】【再】

2018/03/22 15:00
「居眠り刑事とエリート警視の父娘捜査 女性弁護士殺人・池袋23時〜荒川水門24時、空白の60分彼女はなぜ、レンタルDVDを一週間延滞したのか?」伊東四朗、羽田美智子ほか

趣味の園芸グリーンスタイル 京も一日陽だまり屋「水面に花を咲か…

2018/03/22 12:25
水盤の上に浮かんだ花。バラバラにならず菱(ひし)形の島になっている。手品のようなアレンジには種があった。このワザを習得した翔太は勝負に出る…。

趣味の園芸グリーンスタイル 京も一日陽だまり屋「水面に花を咲か…

2018/03/20 23:50
水盤の上に浮かんだ花。バラバラにならず菱(ひし)形の島になっている。手品のようなアレンジには種があった。このワザを習得した翔太は勝負に出る…。

趣味の園芸グリーンスタイル 京も一日陽だまり屋「水面に花を咲か…

2018/03/18 08:25
水盤の上に浮かんだ花。バラバラにならず菱(ひし)形の島になっている。手品のようなアレンジには種があった。このワザを習得した翔太は勝負に出る…。

テレメンタリー2018「それでも、父に。〜LGBTと『見えない…

2018/02/25 04:30
盛岡市の藤村由慈さんは性的マイノリティLGBTだ。手術を受け戸籍上も女性から男性になり、女性との結婚も果たした。「普通の」幸せを求め模索する夫婦を見つめた。

山村美紗サスペンス 京都・どうぶつツアー殺人事件【解】【字】【…

2018/02/16 14:04
「犯行予告するゴリラの謎」藤谷美紀ほか▽和美は、人気タレント・如月ユリカとその所属事務所社長・橘優子の取材の為、番組ロケに同行。しかし、休憩中に優子が毒殺され…

スーパーJチャンネル【デ】【字】

2018/02/14 16:50
スノボ平野歩夢が銀メダル‼予選で温存の大技も!▽もう関東で春一番⁉▽買い物弱者の救世主!過酷…雪国の移動販売▽ボロボロでも人気!ひなび過ぎ温泉のナゾほか

おかしな刑事6【字】【再】

2018/02/14 14:04
「居眠り刑事とエリート警視の父娘捜査・日光鬼怒川明智伝説がつなぐ二つの転落死体!光秀は生きていた?」伊東四朗ほか▽真実が名門短大の学園長と対談することになるが…。

はい!テレビ朝日です【字】

2018/02/11 05:00
テレビ塾「トットちゃん!」が出来るまで。番組プロデューサーと脚本家の大石静さんを迎えて、「大人の帯ドラマ」について語っていただきました。

ミステリースペシャル おかしな刑事17【字】

2018/01/14 21:00
人気シリーズ第17弾がミステリースペシャルとして登場!伊東四朗×角野卓造!!コメディーセンスあふれる名優2人が“夢の競演”

人志松本のすべらない話14人の豪華出演者を過去の名作とともに一…

2018/01/14 16:05
過去の名作がズラリ!完全保存版の話芸の祭典!松本人志のあの話やMVSに選ばれたあの話も蘇る!今週土曜よる9時すべらない話は宮根誠司が初参戦!

おかしな刑事16【解】【字】【再】

2018/01/13 13:00
「居眠り刑事とエリート警視の父娘捜査 蕎麦職人が狙われた・8対2の殺人」伊東四朗、羽田美智子ほか▽鴨志田が通うそば打ち教室で、殺人事件が発生し…

おかしな刑事14【解】【字】【再】

2018/01/12 15:00
「居眠り刑事とエリート警視の父娘捜査 完全密室の劇場でスポットライトを浴びた死体!女優が残した文字“ス1755”の謎とは?」伊東四朗、羽田美智子ほか

【終】トットちゃん! #60【解】【字】

2017/12/22 12:30
辛く困難な時代を明るく前だけを向いて駆け抜けた、黒柳徹子とその家族の激動の昭和史を笑いと涙で描く!「窓ぎわのトットちゃん」の時代から国境を越えた恋まで初映像化!

トットちゃん! #59【解】【字】

2017/12/21 12:30
辛く困難な時代を明るく前だけを向いて駆け抜けた、黒柳徹子とその家族の激動の昭和史を笑いと涙で描く!「窓ぎわのトットちゃん」の時代から国境を越えた恋まで初映像化!

トットちゃん! #58【解】【字】

2017/12/20 12:30
辛く困難な時代を明るく前だけを向いて駆け抜けた、黒柳徹子とその家族の激動の昭和史を笑いと涙で描く!「窓ぎわのトットちゃん」の時代から国境を越えた恋まで初映像化!
  • 3月の番組出演回数ランキング
    NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」出演者の圧勝です。3月は番組編成期で特番が多く、他の帯番組の放送数が減ったことも原因の一つですが、それにしても強い!ヒロインの葵わかなは意外なことにあまりCM出演がありませんが、「わろてんか」景気で一気に増えそうですね。3月で最終回を迎えましたが、4月からスタートした「半分、青い。」も同様に上位独占するのでしょうか?出演者ランキングから基本的に局アナは除いていますが、その分目立つのはお天気キャスター。タレント性充分の個性的なキャラクターが増えています。また、お笑いタレントの活躍も目を引きます。
    2018年4月1日
  • 2018年3月のトレンドワード
    2018年3月のトレンドワードをランキングしてみました。なんだかんだ言ってトランプ大統領は強いです。「満開」や「東日本大震災」など季節柄頻出するワード以外では、森友学園絡みと北朝鮮問題が2本柱となっています。相撲スキャンダルも奮闘(?)しましたが、森友学園問題の決裁文書改ざんを巡る証人喚問の放送が長時間に渡ったこともあり、関連ワードが上位に並んでいます。もちろん、北朝鮮を巡る米中韓の動きも、日本国民の大きな関心事となりました。
    2018年3月1日
  • ユーキャン新語・流行語大賞とテレビトレンドワードの関係
    2015年は「トリプルスリー」と「爆買い」、2016年は「神ってる」が選ばれたユーキャンの流行語大賞。今年は30の言葉がノミネートされました。公式サイトはこちら。http://singo.jiyu.co.jp/
    この中で主な単語の関東地区のテレビ番組での今年1月から10月までの露出回数を調べてみました。意外と多いのが「睡眠負債」で1759回、その他「共謀罪」1051回、「うつヌケ」1013回、「炎上」924回、「AIスピーカー」758回、「藤井フィーバー」413回、「忖度」444回と続きます。果たして流行語へのテレビの影響はどれほどのものなのでしょうか?
    テレビ番組の健康志向を反映して、「睡眠負債」が伸びたとも言えるのでしょうか?ニュース報道で取り上げられた回数も影響していそうです。本当の意味で「流行語」というワードではないようにも思えますが、世相を反映しているのは間違いないでしょう。テレビなどメディアで頻出し、人々の間で盛り上がり頻繁に飛び交うようになる言葉が流行語というイメージですが、そういう意味では「忖度」「炎上」あたりが王道のように感じます。最終結果が楽しみですね。
    2017年11月24日
  • 7月の番組出演回数ランキング
    梅雨明けの時季であり、かつ、異常な豪雨や雹による災害が相次いだことを受け、気象予報士の出演回数が伸びました。特にめざましテレビアクアとめざまし土曜日のお天気担当、篠原梨菜が目立ちます。昨年のミス東大で、現役東大生でもある彼女に期待大です。俳優の中で、今回注目するのは、NHK「ひよっこ」とNTVの夏ドラマに出演中の竹内涼真。仮面ライダー俳優を務めた後着々と実績を積んで来ました。これから主役級俳優に成長するのでしょうか。一方、22年前ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリに輝いた清純派女優・佐藤仁美がイメージチェンジ、バラエティー番組やドラマで再ブレイクしています。「ひよっこ」でもヒロイン有村架純に敵対する、ちょっと意地悪な先輩を好演、バイプレイヤーとして再び売れっ子に。
    2017年8月3日
  • 6月の番組出演回数ランキング
    ヒロイン有村架純をはじめNHK連続テレビ小説「ひよっこ」出演者が上位を占める中、NHKで共演中の船越英一郎と美保純が、松居一代騒動の影響もあってか揃って上位にランクイン。「ひよっこ」関係では、演者でないもののナレーションを担当する元マラソン選手の増田明美や、歌手、ドラマーながら女優としても注目のシシド・カフカの健闘が目立ちます。
    2017年7月24日