『換気』にヒットした番組数 1442件

ニュース「閉会中審査・衆議院予算委員会質疑」【字】

2020/07/15 23:40
ります。 先ほど、西村大臣は換気が大事だ もちろんのことですね、換気をはじめとすることや、科学的検証を ピューター、富岳を使って、この飛まつがどう飛ぶのか、換気があ

news zero【字】 東京7日連続100人超…警戒レベル「最…

2020/07/15 23:00
きちんと換気をして 対処するというふうに 4週間後は「1200人」予測も…東京の感染経路不明▽大阪・神奈川・愛知も解除後最多…「GoToトラベル」地方の不安▽元患者の「血しょう」を…治療最前線

ニュースウオッチ9▽小池都知事が臨時会見▽GoToはどうなる▽芥川…

2020/07/15 21:00
入店時のアルコール消毒の徹底や、店内の換気などの対策を取り、 東京で連日100人超え 小池都知事が臨時会見▽GoToどうなる?▽決定!芥川賞 直木賞▽プロ野球全試合速報▽陸上・桐生祥秀選手

NHKニュース7▽東京“感染警戒レベル”最高に▽続く大雨で被災地は…

2020/07/15 19:00
5月下旬から営業を再開。 消毒や換気、 ▽東京で新たに165人・大阪で新たに61人感染確認▽感染拡大続く米軍基地に沖縄は▽新型コロナめぐり国会論戦▽森友関連文書改ざんで国など訴えた裁判始まる

スーパーJチャンネル【デ】【字】

2020/07/15 16:40
例えば消毒、換気、マスクの 着用をしていないお店の利用は 気を付ける。 手をきれいにする、換気をする。 ≫現在は、席の間隔を空けたり 換気を徹底するなど クラスター続出の波紋「GoTo」に異論も…観光地には複雑…

news every.【字】東京で新たに165人「感染が拡大」…

2020/07/15 15:50
換気、そしてマスクの着用をしていないお店の利用はお避けいただ ヘルメットに換気用のチューブを取り付けて、電動ポンプで空気を 東京7日連続100人超“警戒最高レベル”飲食店で悩む営業「GoTo」意外な余波も▼女…

まんぷく農家メシ「野菜パワーで元気モリモリ!農家のじいちゃんば…

2020/07/15 12:20
扇風機も回しながら 換気も しっかりしまして 梅沢富美男と東野幸治が農家のご飯を食べつくすグルメバラエティー!今回は「合計814歳!農家のじいちゃんばあちゃん」野菜パワーで元気いっぱいのじいちゃんばあちゃん

ニュース「閉会中審査・衆議院予算委員会質疑」【字】

2020/07/15 08:55
換気とかパーテーション、そういった設備の改善やマスクの着用、 パーテーションとか換気の設備とか、こういったことを取り組むと 消毒と手洗いはよく似たあれですけど、あと最近やっぱり換気です ね。 換気がいいこと…

ニュースきょう一日 新宿の劇場で集団感染 劇場内の様子は 観客…

2020/07/14 23:15
換気を行った などと さらに会場の換気については。 「Go Toキャンペーン」に懸念の声 首相「感染状況を注視」▽家賃支援給付金の受付開始 速やかな支給課題▽島根も河川氾濫 上流の大雨で▽藤井七段 王位戦第2…

先人たちの底力 知恵泉「江戸の危機管理Ⅱ」(前編)【解】【字】

2020/07/14 22:00
例えば 手を洗うことであったりとか 換気をよくしようとか 天下泰平とされる江戸時代、実は度々災厄に見舞われている。そのとき人々はどう動いたか。江戸時代の危機管理を探るシリーズ第二弾。前編は徳川吉宗の疫病対…

ニュースウオッチ9▽土砂災害・氾濫発生▽各地でまたクラスター・感…

2020/07/14 21:00
公演と公演の間に換気を行ったなどと説明しているということです。 換気について、舞台を見た女性は。 広い範囲で再び大雨が土砂災害・氾濫発生▽各地でまたクラスター感染拡大はどこまで?▽プロ野球全試合速報▽大リーグ…

幸せ!ボンビーガール岐阜県から上京20歳憧れの中目黒で物件探し…

2020/07/14 21:00
>>換気とかもよくできますし。 岐阜県の田舎町から上京する20歳!憧れの中目黒での物件探し…なのに内見でどんどん離れた場所へ!そして番組史上最強物件との出会いが!泉お嬢様は家の土台作りに挑戦!

首都圏ニュース845【字】

2020/07/14 20:45
義務づけ公演中に外す人はおらず、公演と公演の間に換気を行った これさえ見れば、きょう1日の首都圏のニュース、あすの気象情報がわかる。

NHKニュース7▽劇場でクラスター何が▽東京新たに143人感染【…

2020/07/14 19:00
公演と公演の間に換気を行ったなどと説明しているということです。 楽屋の換気の状況や、 ▽世界の感染者1300万人突破▽社会経済活動との両立は…Go Toキャンペーンに懸念の声も▽大雨警戒続く 島根県では河川氾…

首都圏ネットワーク【字】

2020/07/14 18:10
公演と公演の間に 換気を行ったなどと説明している ▽警戒・局地的激しい雨 ▽観光での感染症対策は 【キャスター】高井正智,林田理沙,【フィールドキャスター】原大策,浅野里香,【気象キャスター】船木正人

ニュース シブ5時【二】【字】

2020/07/14 18:00
現在は換気や消毒などの対策を徹底して営業を再開していますが、 ▽最新のニュースをお伝えします。

スーパーJチャンネル【デ】【字】

2020/07/14 16:40
つまり換気の問題と 関係がありますか? やはり換気というのは 飛沫がよどまないように その間にかなりの回数で 換気をとっていく必要が 十分な換気を実施しておりましたというふうに 公演中、換気していなかった とい…

news every.【字】東京で143人が新規感染…療養待機中…

2020/07/14 15:50
>>換気や飛まつ防止、あらゆる 再び休業要請検討も…来週GoTo不安の声▼列島居座る梅雨前線…山崩れ土砂が民家に▼背後から複数回刺す…役所で職員襲撃ナゼ▼男性も子供も簡単に…人気“おうち食材”

ニュース・気象情報「大雨最新情報」【字】

2020/07/14 14:00
定期的な運動や 換気を心がけてください。 ▽土砂災害や川の増水に警戒

直撃LIVE グッディ!【蛭子能収さんが報告「認知症になりまし…

2020/07/14 13:45
換気のためか窓は開けられ 入り口付近には ≫換気はしていたということで ありますが 常に換気されてたかということもありますし 蛭子能収さんが報告「認知症になりました」レビー小体型認知症とは?関係者明かす症状▽小…
  • 2020年5月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」は日本だけでなく世界中の報道を席巻しています。5月は大型連休のせいもあり「外出自粛」「休業要請」「マスク」「検温」「PCR検査」など来る日も来る日も厳しいワードが繰り返され、国民のストレスがピークに達する5月下旬以降、国内では徐々に第1波が収束しつつある実感とともに、今度は「緊急事態宣言」解除による「第2波」への不安が話題となり始めました。「WHO」と中国を批判するトランプ大統領の話題も気になるところです。日本のテレビ報道の傾向として、ひとつの話題に集中しやすく、特に国際的視野が狭い点があり、コロナ対応に追われて国際的立場を損なわないよう誤った選択をしないでほしいと願うところです。
    2020年6月1日
  • 2020年4月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」の「感染拡大」により遂に「緊急事態宣言」が発令されました。海外の報道と比べ、日本では感染者数・死者数ともに欧米よりはるかに抑えられているようですが、日本全国が日々緊張感に包まれています。さらに自粛延長されることで、経済に甚大な損害がもたらされ、我々は長期化する可能性の高いストレスにさらされることとなります。いかに国民の生命・健康と経済活動のバランスをとり、国家の被害をより少なくなるように抑えられるか、ここに至り、中央の政治家でなく、各「自治体」のリーダー達への期待が高まっています。しかし、政治・行政に頼るだけでなく、我々国民一人一人の自覚が何より大切であり、この自粛期間を通じてそれぞれが個と集団について考える機会になれば、と願います。
    2020年5月1日
  • 2020年3月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」とその関連ワードがテレビどころか我々の日常を占拠してしまいました。どこもかしこもコロナの話題で充満しています。当サイトのグラフでの小池都知事のテーマカラー「緑」、トランプ大統領のカラー「薄水色」および中国に偏向し世界の憎まれ役となりそうなWHOは、中国のテーマカラー「灰色」と、グラフの色に多少のメリハリをつけましたが、実質はコロナカラー一色です。地上波はどの局も同じ内容の報道ばかりなので他国、特に東アジア諸国の状況を知る術があまりないので大変気になるところです。
    2020年4月1日
  • 2020年2月のトレンドワード
    昨年12月から話題となった「新型コロナウイルス」は日本のテレビを席巻しました。ニュース番組もワイドショーもコロナ関連ワードのみで成り立っているといっても過言ではありません。一つのテーマがここまで取り上げられるのは極めて異例です。2月は停泊していた「ダイヤモンドプリンセス」など国内への影響の話題がほとんどでしたが、コロナが世界各国に拡大したことを受け、3月は世界情勢の観点からも話題を独占するでしょう。「新型コロナウイルス」により緊張関係にあったアメリカとイランも戦争回避は当然で、米中も日韓も貿易摩擦どころではありません。一時的なものだとしてもそれは救いとなりますし、また、衛生管理というものを世界中が考える機会ともなるでしょう。
    2020年3月1日
  • 2020年1月のトレンドワード
    2020年1月前半は、1月3日「トランプ大統領」の指示でアメリカ軍が「イラン」の英雄である司令官を空爆で殺害したことで、急激に一触即発の様相を呈した「中東情勢」に関するニュースが大きく取り上げられました。「イラン」によるウクライナ旅客機の誤った「撃墜」まで引き起こし、一時は戦争になるかとさえ言われましたが、とりあえず落ち着いたようです。それと交代するように「新型コロナウイルス」問題が沸き起こり、2月になっても報道の大半を占めています。「発熱」「肺炎」「春節」「SARS」「厚生労働省」「WHO」という関連ワードが上位に上がり、今後も勢いを増しそうです。一方、先月の予想通り「ゴーン被告」は「新型コロナウイルス」とほぼ同数の露出でしたが、「新型コロナウイルス」に押されて2月には失速しそうです。
    2020年2月2日