『招き猫』にヒットした番組数 243件

ウェークアップ!ぷらす【字】

2017/12/09 08:00
例えば招き猫、下がこま犬、 日本刀で刺殺…宮司職巡り姉弟が骨肉の争い富岡八幡宮で何が▽雅子さま54歳の誕生日▽中東緊迫エルサレム“首都”宣言トランプ氏の思惑は▽衝撃告白ドーピングの深い闇

ワイド!スクランブル 第2部【字】

2017/12/08 12:50
招き猫やキツネ、こま犬を モチーフにしたこちらは 大都会逃亡サルを追跡‼対面映像も‼爆走ジャンプ▽夕刊直送便▽お昼の話題…ニュースランキング▽お帰り天気ほか

鶴瓶の家族に乾杯「内山理名と愛知県瀬戸市ぶっつけ本番旅」【解】…

2017/12/08 00:10
昔から 運を呼ぶ 幸せを運ぶと いわれる 縁起物の招き猫。 女性たちに大人気の 招き猫ミュージアムも作られ 5千点の招き猫が 展示されています。 素敵な家族を求めて、笑福亭鶴瓶とゲストの内山理名が愛知県瀬戸市…

NEWS23 火薬庫に逆戻り懸念も…「首都エルサレム」の波紋【字】

2017/12/07 23:00
イの案は、招き猫とキツネに狛犬がモデル。 エルサレムをイスラエルの首都と正式に認める見通しのトランプ大統領。中東情勢が再び緊迫しています▽宇野昌磨注目のSP▽星浩 雨宮塔子

NEWS ZERO【字】 日馬富士…暴行事件の中 巡業続く▽セカオワ

2017/12/07 23:00
オリンピックは招き猫や神社のキツネ。 ▽東京五輪マスコット3候補が発表▽セカオワの社会貢献…殺処分ゼロへ▽クラブW杯が開幕…浦和の対戦相手が決定

ニュースウオッチ9▽都心の真上に飛行機が…羽田発着の新ルート▽都内…

2017/12/07 21:00
福を呼ぶ招き猫とキツネ、そして神社を守る、 都心上空に新たな飛行ルート・東京タワーより低い高度も…羽田発着新ルート▽都内にサルが出現・番組のカメラがとらえた!▽トランプ大統領「エルサレムを首都」と認定宣言

首都圏ネットワーク【字】

2017/12/07 18:10
オリンピックが招き猫やキツネ、 ▽丸の内広場が完成! ▽自殺願望の若者救う ▽聖火支えた男たち 【キャスター】山田大樹,合原明子,【気象キャスター】関口奈美

ゆうがたサテライト【東京五輪マスコット案発表!その道のプロの評…

2017/12/07 16:54
二つ目は招き猫や神社のキツネをモチーフにしたキャラクターと 特注の招き猫がお出迎え。 東京五輪のマスコット案が発表されます。今回決めるのは全国の小学生ですが、番組ではプロの厳しい目でも徹底分析。かわいいだ…

みんなのニュース【字】【デ】

2017/12/07 16:50
福を呼ぶ招き猫とキツネを “冬将軍”列島で猛威▽五輪マスコット3案注目の公表どれ選ぶ?▽大相撲巡業は大分へ▽スープでポカポカに具材で勝負する繁盛店エビだし&北海道野菜ほか

スーパーJチャンネル【デ】【字】

2017/12/07 16:50
2つ目は 招き猫やこま犬などがモデル。 招き猫と神社のキツネです。 底冷えで今季一寒さも▽フィギュア宇野昌磨▽角界混迷▽未解決の少女刺殺…元刑事執念の独自調査▽この冬にオススメ!あったか餃子を大特集…達人のマル秘…

news every.新証言…貴ノ岩「精神ダメージ」で病院探し▼…

2017/12/07 15:50
炎と大地から生まれた招き猫や神社のキツネと、風と空から生まれ 白鵬“相撲の神様”出身地で子供らと土俵に“異例の冬巡業”不参加の貴乃花親方は何を▼五輪マスコット最終3案…小学生が命運を▼サル1匹で箱根駅伝?より都…

Nスタ【字】

2017/12/07 15:49
招き猫と神社のキツネ、融合した形ですね。 “北”木造船漂着の島 生活の跡も…現場は今▽横綱暴行問題進展は▽エルサレムを首都に 米の決断世界に激震…▽東京五輪の“顔”は マスコット候補を発表 ほか

NNN ストレイトニュース【字】

2017/12/07 11:30
候補イは、オリンピックは福を呼ぶ招き猫や、神社のキツネをモデ 最新のニュースをストレートに! 必要とされる情報を、コンパクトにまとめてお伝えします。

ひるおび!【字】 白鵬協会の聴取に新たな証言▽速報!異例ずくめの…

2017/12/07 10:25
「イ」は招き猫と神社のキツネ、 白鵬 相撲協会の聴取に新たな証言▽速報!異例の冬巡業 そもそも巡業の意義は 事件も巡業中の酒席で▽日馬富士処分の行方 元検事5人が法的分析▽平昌五輪にロシア排除

しごとの基礎英語「ケース29」【デ】

2017/12/06 01:00
今回のおもてなし最前線は東京の谷中にある商店街。台本なしの英語ミニドラマに挑戦するのは北京五輪競泳メダリストの宮下純一。雑貨店の店員になった宮下は、海外からの旅行客に『店頭にある招き猫は何なのか』聞かれ…

鶴瓶の家族に乾杯「内山理名と愛知県瀬戸市ぶっつけ本番旅」【解】…

2017/12/04 19:30
昔から 運を呼ぶ 幸せを運ぶと いわれる 縁起物の招き猫。 女性たちに大人気の 招き猫ミュージアムも作られ 5千点の招き猫が 展示されています。 素敵な家族を求めて、笑福亭鶴瓶とゲストの内山理名が愛知県瀬戸市…

「わろてんか」一週間 第9週「女のかんにん袋」【字】

2017/12/03 11:00
坊ちゃんは 招き猫ならぬ 招きボンやな。 フフフフフ。 大正4年、藤吉(松坂桃李)は寄席を増やすため奔走。長男・隼也の初節句も忘れる始末。不満を募らせたてん(葵わかな)は、藤吉が芸人の給金を持ち出したこと…

NHK俳句 俳句さく咲く! 題「大根干す」【字】

2017/11/29 15:00
体育会系俳句教室「俳句さく咲く!」。今回は紅葉の豪徳寺で吟行。招き猫の寺として知られる豪徳寺。どんな俳句が生まれるのか?櫂未知子 武井壮 加藤諒 酒井敏也 体育会系俳句教室「俳句さく咲く!」。今回は紅葉の…

しごとの基礎英語「ケース29」【デ】

2017/11/27 22:50
今回のおもてなし最前線は東京の谷中にある商店街。台本なしの英語ミニドラマに挑戦するのは北京五輪競泳メダリストの宮下純一。雑貨店の店員になった宮下は、海外からの旅行客に『店頭にある招き猫は何なのか』聞かれ…

連続テレビ小説 わろてんか(49)「女のかんにん袋」【解】【字…

2017/11/27 12:45
坊ちゃんは 招き猫ならぬ 招きボンやな。 フフフフフ。 てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)に子供が生まれて一年。てんが寄席の仕事と子育てに忙殺される中、藤吉が寄席をもう一軒増やしたいと言い出す。
  • ユーキャン新語・流行語大賞とテレビトレンドワードの関係
    2015年は「トリプルスリー」と「爆買い」、2016年は「神ってる」が選ばれたユーキャンの流行語大賞。今年は30の言葉がノミネートされました。公式サイトはこちら。http://singo.jiyu.co.jp/
    この中で主な単語の関東地区のテレビ番組での今年1月から10月までの露出回数を調べてみました。意外と多いのが「睡眠負債」で1759回、その他「共謀罪」1051回、「うつヌケ」1013回、「炎上」924回、「AIスピーカー」758回、「藤井フィーバー」413回、「忖度」444回と続きます。果たして流行語へのテレビの影響はどれほどのものなのでしょうか?
    テレビ番組の健康志向を反映して、「睡眠負債」が伸びたとも言えるのでしょうか?ニュース報道で取り上げられた回数も影響していそうです。本当の意味で「流行語」というワードではないようにも思えますが、世相を反映しているのは間違いないでしょう。テレビなどメディアで頻出し、人々の間で盛り上がり頻繁に飛び交うようになる言葉が流行語というイメージですが、そういう意味では「忖度」「炎上」あたりが王道のように感じます。最終結果が楽しみですね。
    2017年11月24日
  • 7月の番組出演回数ランキング
    梅雨明けの時季であり、かつ、異常な豪雨や雹による災害が相次いだことを受け、気象予報士の出演回数が伸びました。特にめざましテレビアクアとめざまし土曜日のお天気担当、篠原梨菜が目立ちます。昨年のミス東大で、現役東大生でもある彼女に期待大です。俳優の中で、今回注目するのは、NHK「ひよっこ」とNTVの夏ドラマに出演中の竹内涼真。仮面ライダー俳優を務めた後着々と実績を積んで来ました。これから主役級俳優に成長するのでしょうか。一方、22年前ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリに輝いた清純派女優・佐藤仁美がイメージチェンジ、バラエティー番組やドラマで再ブレイクしています。「ひよっこ」でもヒロイン有村架純に敵対する、ちょっと意地悪な先輩を好演、バイプレイヤーとして再び売れっ子に。
    2017年8月3日
  • 6月の番組出演回数ランキング
    ヒロイン有村架純をはじめNHK連続テレビ小説「ひよっこ」出演者が上位を占める中、NHKで共演中の船越英一郎と美保純が、松居一代騒動の影響もあってか揃って上位にランクイン。「ひよっこ」関係では、演者でないもののナレーションを担当する元マラソン選手の増田明美や、歌手、ドラマーながら女優としても注目のシシド・カフカの健闘が目立ちます。
    2017年7月24日
  • 5月のまとめ
    トランプ大統領、 アメリカ軍と北朝鮮の攻防、ムン・ジェイン(文在寅)大統領就任など、日本近隣の不穏な空気は変わらず、ICBMやサイバー攻撃など物騒なワードが日常化しました。一方で大相撲五月場所における横綱・稀勢の里や大関・高安の話題、眞子さまのご婚約は明るいニュースでした。
    2017年6月24日
  • 4月のまとめ
    常に物騒な隣人である北朝鮮が、その危険度を増しています。キム・ジョンナム(金正男)暗殺事件をきっかけに、国際的に危険な国家という認識が高まり、原子力空母カール・ビンソンが朝鮮半島に向かい、トランプ大統領が繰り返すパフォーマンスも相まって、東アジアは一触即発の事態とも言えます。日本は東アジアの一員として賢明な対応を期待されます。
    2017年5月10日