『寺田ちひろ』にヒットした番組数 2196件

所さん!大変ですよ「パンダの秘密を再び探る! あの人はいま?」…

2020/03/19 19:30
パンダの利き手で○○がわかっちゃう!?タピオカの次に日本ではやるスイーツが台湾から上陸!?今年度取り上げた気になる話題を再調査!知られざる事実が次々浮き彫りに!

キャラとおたまじゃくし島(19)「魔女のモンスターはお友達? …

2020/03/19 05:55
まっすぐで愛にあふれた少女戦士キャラが、不思議なガッキアニマルたちと出会い心を通わせる中で、音楽を奪われた島の謎を次々と解き明かす冒険ファンタジー第19話。

お願い!編集長「大!天才てれびくん」

2020/03/15 16:25
視聴者の皆さんのリクエストにお応えする「お願い!編集長」。今回は2011年放送「大!天才てれびくん」をお送りします。出川哲朗さんを新MCに迎えた第1回放送です!

小学5年生より賢いの?カリスマ実業家と親孝行俳優が挑戦&助っ人小…

2020/03/13 19:00
東大卒カリスマ実業家ホリエモンと、マジ親孝行母思い加藤諒が実家のリフォームをかけて目力一杯に真剣解答!ありがとう…えいと、のん、みひろ、ゆうき、りょう涙の卒業式

国分太一のおさんぽジャパン【字】【解】

2020/03/11 11:25
国分太一さんが日本全国をおさんぽします!四季折々の絶景や美味、歴史ある街並みなど、見どころの尽きない日本を巡り、全国各地に暮らす人々の魅力に迫ります!

今夜決戦!R-1ぐらんぷり2020 衝撃のR-1秘蔵映像30連…

2020/03/08 16:05
R-1ぐらんぷりを彩ったひとり芸の数々…実はあのスターも出場していた!“超秘蔵映像”を一挙放出!蛍原・麒麟川島・ケンコバが今年のR-1を分析!

あなたは小学5年生より賢いの?さよなら…助っ人小5達もうすぐ番組…

2020/03/07 16:00
小学生問題に正解すれば賞金300万円!夢はフロリダ・ディズニーで豪遊の横山だいすけ、美肌になる水購入のガンバレルーヤら大人たちが賞金に夢をかけて全問正解に挑戦!

あなたは小学5年生より賢いの?今宵奇跡を起こせ!百獣の王&国立卒…

2020/03/06 19:00
実は秀才?百獣の王・武井壮、国立大卒インテリ芸人・大久保佳代子、学歴不明の「梨の妖精」ふなっしー…実力が全く読めない3人が挑戦!11問連続正解の奇跡を起こせ!!

ニンゲン観察モニタリング★ゆずがドリームサプライズ!中学生と奇跡…

2020/03/05 20:00
▽ゆずが統合される中学校で思い出の曲を熱唱…感動結末▽伝説の雪男が現れたら?原西&お笑い第7世代大爆走▽実演販売のレジェンドが超人芸連発!▽夫が民泊を始めたら?

ニュース シブ5時 国内の感染確認1000人超に…広がる影響どう…

2020/03/04 16:50
▽感染拡大続く 各国で日本からの入国制限も… ▽全国一斉休校で経済に影響は ▽スーパーの野菜の値段 ▽コロッケさん・被災地を訪ね続けて

キャラとおたまじゃくし島(32)「さよならタブレット! の巻」…

2020/03/02 04:25
まっすぐで愛にあふれた少女戦士キャラが、不思議なガッキアニマルたちと出会い心を通わせる中で、音楽を奪われた島の謎を次々と解き明かす冒険ファンタジー第32話。

東京VICTORY〜ママさんハードラー・寺田明日香【解】【字】

2020/02/29 07:00
安住紳一郎がアスリートの魅力に迫る!ゲストは陸上・100mハードルの日本記録保持者、寺田明日香選手。引退、出産、ラグビー転向、6年ぶり陸上復帰の壮絶人生とは?

YELL!2020!〜オリパラから未来へ〜【解】【字】

2020/02/27 22:57
★ナレーション芹奈(Little Glee Monster)★100mハードル日本記録保持者寺田明日香選手★出産後に日本記録を樹立★ママアスリートを増やしたい!

ニンゲン観察!モニタリング★アカデミー俳優企画&元サッカー日本代…

2020/02/27 20:00
元サッカー日本代表が雪まつりで雪像になりきる!アカデミー俳優・笹野高史が演技力で勝負する新企画始動!猫がしゃべりかけてきたら?ファンタジーに衝撃リアクション連発

にっぽん ぐるり 北海道クローズアップ「東京で輝け!どさんこア…

2020/02/27 15:08
東京オリンピック・パラリンピックでの活躍を目指して、北海道ゆかりの「どさんこアスリート」が躍進を遂げている。いざ夢の舞台へ、それぞれの挑戦を追う。

キャラとおたまじゃくし島(16)「アニマ・リンゾーのヒミツ? …

2020/02/27 05:55
まっすぐで愛にあふれた少女戦士キャラが、不思議なガッキアニマルたちと出会い心を通わせる中で、音楽を奪われた島の謎を次々と解き明かす冒険ファンタジー第16話。

相棒 season 18 #17 テレビ朝日開局60周年記念【解】【字】

2020/02/26 21:00
人を操る“平成の毒婦”遠峰小夜子、再び‼亘が好意を寄せる新崎芽依に殺人鬼の魔の手が…塀の中から特命係を翻弄する“ブラックパールの女”の真意とは⁉

おとり捜査官・北見志穂17【字】【再】

2020/02/25 13:59
「右手を挙げた美女連続殺人・最強の知能犯 蟻食いと対決!スペイン?罠の女…被害者達に謎の接点」松下由樹ほか▽右手を挙げた奇怪なポーズの女性の死体が発見され…

主治医が見つかる診療所 予習復習【専門医が警告!肺が若返る呼吸…

2020/02/24 10:05
日本人のほぼ全員が間違っている…深呼吸!正しい呼吸法で免疫力&代謝UP!さらに中性脂肪&肩こり&冷え症を改善!たった10秒で肺年齢を若返らせる仰天テクとは!?

YELL!2020!〜オリパラから未来へ〜【解】【字】

2020/02/20 22:57
★ナレーション芹奈(Little Glee Monster)★女子100mハードル日本記録保持者・寺田明日香選手★最速ママさんハードラーの「心の癒し」に迫ります
  • 2020年2月のトレンドワード
    昨年12月から話題となった「新型コロナウイルス」は日本のテレビを席巻しました。ニュース番組もワイドショーもコロナ関連ワードのみで成り立っているといっても過言ではありません。一つのテーマがここまで取り上げられるのは極めて異例です。2月は停泊していた「ダイヤモンドプリンセス」など国内への影響の話題がほとんどでしたが、コロナが世界各国に拡大したことを受け、3月は世界情勢の観点からも話題を独占するでしょう。「新型コロナウイルス」により緊張関係にあったアメリカとイランも戦争回避は当然で、米中も日韓も貿易摩擦どころではありません。一時的なものだとしてもそれは救いとなりますし、また、衛生管理というものを世界中が考える機会ともなるでしょう。
    2020年3月1日
  • 2020年1月のトレンドワード
    2020年1月前半は、1月3日「トランプ大統領」の指示でアメリカ軍が「イラン」の英雄である司令官を空爆で殺害したことで、急激に一触即発の様相を呈した「中東情勢」に関するニュースが大きく取り上げられました。「イラン」によるウクライナ旅客機の誤った「撃墜」まで引き起こし、一時は戦争になるかとさえ言われましたが、とりあえず落ち着いたようです。それと交代するように「新型コロナウイルス」問題が沸き起こり、2月になっても報道の大半を占めています。「発熱」「肺炎」「春節」「SARS」「厚生労働省」「WHO」という関連ワードが上位に上がり、今後も勢いを増しそうです。一方、先月の予想通り「ゴーン被告」は「新型コロナウイルス」とほぼ同数の露出でしたが、「新型コロナウイルス」に押されて2月には失速しそうです。
    2020年2月2日
  • 2019年12月のトレンドワード
    令和元年の最後の月、ニュースを騒がせたワードは「年末年始」「おおみそか」「初雪」といった季節関係が上位を占めました。日本では比較的平穏な年末だったということでしょうか。カジノを含むIR事業を巡る汚職事件についての報道や、いよいよ迫って来た感の強い「オリンピック」も上がっています。元「農林水産省」事務次官の公判、アフガニスタンで武装勢力に殺害された「中村哲」医師など、心の痛む出来事も続きました。12月の最終週に限定して集計するとカルロス・ゴーン氏の国外逃亡関連が上位を占めますので、1月のトレンドワードではゴーン氏の躍進?が予想されます。
    2020年1月6日
  • 2019年11月のトレンドワード
    天皇陛下の即位後最初の行事であり、皇位継承に伴う一代一度の行事でもある、大嘗祭関連の報道が集中したことにより、「天皇陛下」がトップを飾ります。皇室絡みのニュースは日本人ならではのものでしょう。被災地の傷が癒えない「台風19号」も頻出です。また、女優の「沢尻エリカ」が「違法薬物」所持で逮捕されたニュースも日々テレビを賑わせました。海外のワードでは、「GSOMIA」「韓国」「北朝鮮」は根強い人気(?)です。日本人としては些かウンザリしていますが…。「デモ」「抗議活動」は、「中国」の支配に抵抗する香港についての報道によるものが大半を占めていると思われます。日本は、昏迷状態にある東アジアの一国として、その役割を再確認する必要があると考えます。
    2019年12月2日
  • 2019年10月のトレンドワード
    過去最強クラスの「台風19号」は、先月の「台風15号」を超えて東日本全域に甚大な被害をもたらしました。その後も記録的「大雨」が「被災地」に追い打ちをかけ、テレビは連日それらの状況を報道しました。流行語大賞の候補に「命を守る行動を」がノミネートされていますが、我々は被災された方々を思い遣る一方、我々一人一人の問題としても天災と向き合う必要があります。また、令和天皇の「即位礼正殿の儀」は台風被害を考慮してパレードを延期することになったものの、海外の元首や王族をはじめとする要人が招かれ、古式に則って執り行われた儀式は海外メディアからも高い関心を集めました。一方、「関西電力」の金品受領問題や、降って湧いたような「東京オリンピック」のマラソン・競歩の札幌開催問題も話題となりました。
    2019年10月31日