『宮根誠司』にヒットした番組数 1393件

Mr.サンデー【字】

2020/05/24 22:00
【キャスター】宮根誠司 三田友梨佳(フジテレビアナウンサー) 【ゲスト】柳澤秀夫(ジャーナリスト) 安田洋祐(経済学者) :出演者 首都圏あすにも宣言解除?第2波へ医療現場苦悩▽病理解剖で判明した新型コロナ…

林修のニッポンドリル 来週水曜よる7時!小学生教科書から間違い…

2020/05/23 15:30
日本人なら絶対答えたい日本語常識Q!「九」「王」の正しい書き順は?▽銀座の超有名ダイヤモンド店の金庫には何が入っている?ついに出た!番組史上最高金額!

世界法廷ミステリー 暴かれた完全犯罪【再】【字】

2020/05/23 13:30
【MC】宮根誠司 加藤綾子 【ゲスト】伊集院光 カズレーザー(メイプル超合金) 川田裕美 長嶋一茂 夏菜 古市憲寿 (※50音順) 【解説】町山智浩:出演者 世界法廷ミステリー13殺人事件の証言者が襲われた…

世界にいいね!つぶやき英語 ▽世界の在宅ワーク【再】

2020/05/23 06:00
今、SNSで#WorkFromHomeを検索すると在宅勤務に関する投稿がたくさん!会議での笑えるエピソードや家庭内での涙ぐましい工夫など。世界の新常識とは?

<木曜劇場>グッド・ドクター【かつての小児外科患者がまた入院!…

2020/05/21 22:00
かつての小児外科患者が大人になって再入院!原因不明の病に倒れた彼女は、結婚を控えていて…。夏美が6年前に初めて担当した患者に、いま湊はどう向き合うのか

Mr.サンデー【字】

2020/05/17 22:00
【キャスター】宮根誠司 三田友梨佳(フジテレビアナウンサー) 【ゲスト】木村太郎(ジャーナリスト) 辻仁成(作家) :出演者 39県で宣言解除の週末「東京アラート」見通しは▽どう見る?抗体検査…公衆衛生専門…

いただきハイジャンプ【お世話になった人の今を調査!山田がパパに…

2020/05/16 10:25
番組でお世話になったあの人は今どんな生活をしてる?「パパを知らない女の子のために山田が最高のパパになる」その時の女の子との再会に山田&伊野尾&髙木驚愕!

<木曜劇場>グッド・ドクター【私の赤ちゃんを救って…母体か子か……

2020/05/14 22:00
「私の赤ちゃんを救って…。湊が助手になり手術に挑む!母体か子どもか…優先すべきはどちらの命なのか…」

Mr.サンデー【字】

2020/05/10 22:00
【キャスター】宮根誠司 三田友梨佳(フジテレビアナウンサー) 【スペシャルゲスト】太田光(爆笑問題) 【出演者】江上剛(作家) 落合陽一(筑波大学准教授・ピクシーダストテクノロジーズCEO) 橋下徹(元…

林修のニッポンドリル 来週水曜よる7時!小学生教科書から出題!…

2020/05/09 15:30
小学生の教科書から林修が出題!間違い探しドリルSP!送り仮名・書き順…日本人なら知ってて当然漢字▽倒産寸前から大逆転!リアル下町ロケット物語

<木曜劇場>グッド・ドクター【天才少年の歌声が病に!湊がクビ!…

2020/05/07 22:00
山﨑賢人主演!「天才少年の歌声が病魔におかされる…!少年は再び歌えるようになるのか!?そして…湊はついに小児外科医をクビに!?」

くらし☆解説「新型コロナウイルス対策 便乗ネット犯罪に注意!」【…

2020/05/01 10:30
給付金などの支援の取り組みが進み始める中、これに便乗した特設サイトへの登録誘導や宅配業者を偽ったメールなど、ネット犯罪が発生しています。対策を含め解説します。

<木曜劇場>グッド・ドクター【身元不明少女を湊が担当!悲しい秘…

2020/04/30 22:00
「身元不明の少女を湊が初担当!?少女が隠した悲しい秘密とは」山﨑賢人 上野樹里 藤木直人 戸次重幸 板尾創路 柄本明

林修のニッポンドリルSP新・金庫シリーズ!あの高級店の金庫には…

2020/04/15 19:00
お金持ち金庫には一体どんなお宝が入ってる!?禁断の開錠SP!▽金の値上がりで話題!銀座・田中貴金属の金庫▽1時間で億を動かすカリスマ宝石商の金庫

くらし☆解説「新型コロナウイルス ネットと適切につきあおう」【字】

2020/04/15 10:30
新型コロナウイルスの感染が拡大する中、インターネット利用が普段より多くなっているかもしれません。ネット利用の際の注意点などについて解説します。

くらし☆解説「新型コロナウイルス ネットと適切に付き合おう」【字】

2020/04/07 10:05
新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が広がり、ネット利用が多くなる中、デマや誤情報に惑わされない、必要以上に不安にならないためどうすればよいか、解説します。

ミヤネ屋【自粛要請きょう専門家が見解へ▽大阪府吉村知事が生出演】…

2020/03/19 13:55
宮根誠司、林マオ、梅沢富美男、杉山愛、嵩原安三郎ほか:出演者 ▽「自粛要請」きょう専門家が見解へ…基準どう設けるのか?▽独自取り組みで注目!大阪府吉村知事が生出演!イベント&学校再開はほか

中居正広の4番勝負 東京オリンピックのスターとガチ対決SP【字…

2020/03/17 19:00
今年は心機一転47歳中居正広が今年もミラクルプレー連発!五輪金候補奥原希望とのリベンジマッチ!ソフトJAPAN対プロ野球!女子バスケ初対決☆中居○○初挑戦!

情報ライブ ミヤネ屋【新型コロナ各国首脳が電話会談▽千代丸関の結…

2020/03/17 13:55
宮根誠司、林マオ、蓬莱大介、アンミカ、森永卓郎、高岡達之、阿部公輔:出演者 ▽各国要人にも忍び寄る新型コロナ…感染拡大…G7首脳がテレビ会談▽休場の千代丸関がPCR検査…結果報告へ

ミヤネ屋【転売禁止マスクは手に入る?▽感染制御の視点から見る現状…

2020/03/16 13:55
宮根誠司、林マオ、杉村太蔵、野村修也、井上公造ほか:出演者 マスク転売禁止始まる…街中に変化は?▽非常事態宣言アメリカ「流行の中心」ヨーロッパ「ピーク過ぎた」中国…各国最新情報
  • 2020年4月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」の「感染拡大」により遂に「緊急事態宣言」が発令されました。海外の報道と比べ、日本では感染者数・死者数ともに欧米よりはるかに抑えられているようですが、日本全国が日々緊張感に包まれています。さらに自粛延長されることで、経済に甚大な損害がもたらされ、我々は長期化する可能性の高いストレスにさらされることとなります。いかに国民の生命・健康と経済活動のバランスをとり、国家の被害をより少なくなるように抑えられるか、ここに至り、中央の政治家でなく、各「自治体」のリーダー達への期待が高まっています。しかし、政治・行政に頼るだけでなく、我々国民一人一人の自覚が何より大切であり、この自粛期間を通じてそれぞれが個と集団について考える機会になれば、と願います。
    2020年5月1日
  • 2020年3月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」とその関連ワードがテレビどころか我々の日常を占拠してしまいました。どこもかしこもコロナの話題で充満しています。当サイトのグラフでの小池都知事のテーマカラー「緑」、トランプ大統領のカラー「薄水色」および中国に偏向し世界の憎まれ役となりそうなWHOは、中国のテーマカラー「灰色」と、グラフの色に多少のメリハリをつけましたが、実質はコロナカラー一色です。地上波はどの局も同じ内容の報道ばかりなので他国、特に東アジア諸国の状況を知る術があまりないので大変気になるところです。
    2020年4月1日
  • 2020年2月のトレンドワード
    昨年12月から話題となった「新型コロナウイルス」は日本のテレビを席巻しました。ニュース番組もワイドショーもコロナ関連ワードのみで成り立っているといっても過言ではありません。一つのテーマがここまで取り上げられるのは極めて異例です。2月は停泊していた「ダイヤモンドプリンセス」など国内への影響の話題がほとんどでしたが、コロナが世界各国に拡大したことを受け、3月は世界情勢の観点からも話題を独占するでしょう。「新型コロナウイルス」により緊張関係にあったアメリカとイランも戦争回避は当然で、米中も日韓も貿易摩擦どころではありません。一時的なものだとしてもそれは救いとなりますし、また、衛生管理というものを世界中が考える機会ともなるでしょう。
    2020年3月1日
  • 2020年1月のトレンドワード
    2020年1月前半は、1月3日「トランプ大統領」の指示でアメリカ軍が「イラン」の英雄である司令官を空爆で殺害したことで、急激に一触即発の様相を呈した「中東情勢」に関するニュースが大きく取り上げられました。「イラン」によるウクライナ旅客機の誤った「撃墜」まで引き起こし、一時は戦争になるかとさえ言われましたが、とりあえず落ち着いたようです。それと交代するように「新型コロナウイルス」問題が沸き起こり、2月になっても報道の大半を占めています。「発熱」「肺炎」「春節」「SARS」「厚生労働省」「WHO」という関連ワードが上位に上がり、今後も勢いを増しそうです。一方、先月の予想通り「ゴーン被告」は「新型コロナウイルス」とほぼ同数の露出でしたが、「新型コロナウイルス」に押されて2月には失速しそうです。
    2020年2月2日
  • 2019年12月のトレンドワード
    令和元年の最後の月、ニュースを騒がせたワードは「年末年始」「おおみそか」「初雪」といった季節関係が上位を占めました。日本では比較的平穏な年末だったということでしょうか。カジノを含むIR事業を巡る汚職事件についての報道や、いよいよ迫って来た感の強い「オリンピック」も上がっています。元「農林水産省」事務次官の公判、アフガニスタンで武装勢力に殺害された「中村哲」医師など、心の痛む出来事も続きました。12月の最終週に限定して集計するとカルロス・ゴーン氏の国外逃亡関連が上位を占めますので、1月のトレンドワードではゴーン氏の躍進?が予想されます。
    2020年1月6日