『土砂崩れ』にヒットした番組数 3085件

スーパーJチャンネル【デ】【字】

2020/08/11 16:40
各地で川の氾濫や 土砂崩れなどが相次ぎ 特別な夏に猛暑も警戒…異例のお盆休みに人気!煩悩払える⁉清涼体験▽夏の風物詩がピンチ▽廃業ピンチが一転!コロナ禍の“逆転劇”73歳寿司職人の奇跡⁉ほか

大下容子ワイド!スクランブル【字】

2020/08/11 10:25
土砂崩れが発生。 土砂崩れや河川の氾濫が多発。 高校で大規模クラスター発生…寮生活で拡大?対策は▽各地で危険な暑さに…熱帯夜乗り切る快眠法▽米中対立出口なし⁉避暑地で長老と会議か…“沈黙”習氏の狙いはほか

ニュース【字】

2020/08/08 12:00
土砂崩れなどで最も大きな被害が出た下呂市では 【キャスター】利根川真也

ごごナマ おいしい金曜日「ヒンヤリ!和菓子で夏を楽しむ」【字】

2020/08/07 13:00
土砂崩れが発生しているほか 川の水位が急激に上昇している 週末のおいしい時間を提案する「ごごナマ・おいしい金曜日」グルメはもちろん、心豊かになる過ごし方など、あなたの日常をワンランクアップさせるレシピをお…

首都圏ネットワーク【字】

2020/08/05 18:10
山すそを走る陸橋が 大規模な土砂崩れによって 大きく崩れた山の斜面では 再び土砂崩れが起きないよう ▽都内で重症患者が増加 医療関係者には危機感 【キャスター】高井正智,林田理沙,【フィールドキャスター】原大…

ミヤネ屋 W生出演!東京への移動“自粛要請”発言の愛知&茨城知事…

2020/08/05 13:55
土砂崩れに巻き込まれたり、 W生出演!東京への移動“自粛要請”愛知&茨城知事に直撃!お盆の帰省どうする?東京・大阪との協力は?▽藤井棋聖対局を速報

ニュース シブ5時 コロナ禍でいつもと違う夏休み 新たな形で宿…

2020/08/04 16:50
>>土砂崩れで3人が犠牲になった熊本県芦北町の現場です。 土砂崩れも相次ぎました。 ▽夏休みの宿題研究テーマどう探す?コロナ影響で活用増のオンラインで支援します! ▽気軽に楽しくタンスの着物活用術 ▽中継:夏…

ニュース【字】

2020/08/04 12:00
土砂崩れで3人が犠牲になった 芦北町の現場です。 【キャスター】三條雅幸

NHKニュース おはよう日本 熊本豪雨災害から1ヶ月【字】

2020/08/04 07:00
熊本県内では球磨川の氾濫や土砂崩れなどで65人が死亡したほか、 ▼進まぬ住宅復旧 被災地のいま▼新型コロナ感染拡大 お盆の帰省は?▼梅雨明けで厳しい暑さ 熱中症に注意

ニュースきょう一日 都きょうから営業時間短縮要請 街の受け止め…

2020/08/03 23:15
川の氾濫や土砂崩れなどで 65人が死亡し 感染拡大 帰省はどうする?▽JAL3か月決算937億円赤字 デパート売上大幅減▽夏休み短縮 8月なのに異例の真夏の授業▽熊本豪雨あすで1か月 献花台設置 黙とう

報道ステーション 東京7日連続200人以上感染…時短営業の影響は…

2020/08/03 21:54
土砂崩れなどで 11人が亡くなった芦北町。 各地で時短・休業要請…沖縄は“緊急事態”に。「コロナ禍の夏休み」旅行は?街の人出は?▽被災地“山滑り”に警戒▽“投手”大谷翔平が復帰2戦目

ニュース シブ5時 豪雨被害の熊本 再出発する球磨川流域の人々…

2020/08/03 16:50
球磨川の氾濫や土砂崩れなどで65人が死亡し、 ▽家族総出で濁流から牛守った農家・焼酎蔵元販売再開へ▽相撲部 7月場所総まとめ一夜明け優勝の照ノ富士は 敢闘賞の正代に直撃インタ▽コロナ なぜ大学にいけない?

news every.東京258人が新規感染…きょうから“時短要…

2020/08/03 15:50
土砂崩れに巻き込まれたり、 増水した川に流されるなどして、 東京3日連続の真夏日…マスクで熱中症警戒▼協力金20万円に悲鳴…応じぬ決断の店も▼追突で夫婦死亡…ポルシェ運転の男素顔は▼2歳児が浮輪で40分漂流…海水…

NHKニュース おはよう日本(関東甲信越)【字】

2020/08/01 07:30
富岡市の内匠地区では土砂崩れが発生し、住民3人が死亡しました。 土砂崩れが起きた現場の斜面は、 ▽カピバラの夏休み! ▽信州観光の新たな挑戦 ▽台風大雨・避難の備え 【キャスター】新井秀和,石橋亜紗ほか

FNN Live News days【各地で最多…ついに1日10…

2020/07/30 11:30
感染拡大どこまで続く…全国各地で過去最多を更新▽重症者も増加傾向に 医療現場は戦々恐々▽最上川氾濫 浸水・土砂崩れ被害の爪痕▽九州などで遅い梅雨明け? 感染拡大どこまで続く…全国各地で過去最多を更新▽重症者も増…

羽鳥慎一モーニングショー【字】

2020/07/30 08:00
土砂崩れで流された建物。 鍵穴に接着剤&玄関にネズミの死骸!ご近所トラブル10年…逮捕の瞬間▽列島感染急増①東京で新たに250人・大阪221人・愛知167人・沖縄44人②マスク拒否で看護師感染

ソクラテスのため息〜滝沢カレンのわかるまで教えてください〜【字】

2020/07/29 22:00
ようするに 土砂崩れで わかんなくなった…。 「いま業績を伸ばす企業&売れてる商品」①コロナ禍でも売り上げUP!今買っておくべきヒット商品ランキング②衣料業界の革命企業ワークマンの秘密

news every.【字】東京250人が新規感染…夏休み間近も…

2020/07/29 15:50
れ込んでいます。 >>由利本荘市では、土砂崩れで クラスター全国で550件…防護服着てても▼「行き場ない」都民…高級ホテルが人気?▼記録的大雨が再び…最上川53年ぶり氾濫▼近所へ“嫌がらせ”10年も…逮捕の瞬間

列島ニュース【字】

2020/07/29 14:05
道路の土砂崩れによる 各放送局の正午ニュースを集めて北から南まで全国を網羅▽札幌拠点放送局をキーステーションに全国各地の新型コロナ関連ニュースなどを詳しくダイジェストでお届けします

FNN Live News days【遠紫外線でウイルス死滅?…

2020/07/29 11:30
また、土砂崩れなどにより、 現在も少なくとも250世帯が孤 GoTo開始から1週間“過去最多”相次ぐなか見直し不要?▽「遠紫外線」照射でウイルス死滅?アメリカ最新感染対策▽東京はまた200人超 20日連続3ケタ
  • 2020年5月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」は日本だけでなく世界中の報道を席巻しています。5月は大型連休のせいもあり「外出自粛」「休業要請」「マスク」「検温」「PCR検査」など来る日も来る日も厳しいワードが繰り返され、国民のストレスがピークに達する5月下旬以降、国内では徐々に第1波が収束しつつある実感とともに、今度は「緊急事態宣言」解除による「第2波」への不安が話題となり始めました。「WHO」と中国を批判するトランプ大統領の話題も気になるところです。日本のテレビ報道の傾向として、ひとつの話題に集中しやすく、特に国際的視野が狭い点があり、コロナ対応に追われて国際的立場を損なわないよう誤った選択をしないでほしいと願うところです。
    2020年6月1日
  • 2020年4月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」の「感染拡大」により遂に「緊急事態宣言」が発令されました。海外の報道と比べ、日本では感染者数・死者数ともに欧米よりはるかに抑えられているようですが、日本全国が日々緊張感に包まれています。さらに自粛延長されることで、経済に甚大な損害がもたらされ、我々は長期化する可能性の高いストレスにさらされることとなります。いかに国民の生命・健康と経済活動のバランスをとり、国家の被害をより少なくなるように抑えられるか、ここに至り、中央の政治家でなく、各「自治体」のリーダー達への期待が高まっています。しかし、政治・行政に頼るだけでなく、我々国民一人一人の自覚が何より大切であり、この自粛期間を通じてそれぞれが個と集団について考える機会になれば、と願います。
    2020年5月1日
  • 2020年3月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」とその関連ワードがテレビどころか我々の日常を占拠してしまいました。どこもかしこもコロナの話題で充満しています。当サイトのグラフでの小池都知事のテーマカラー「緑」、トランプ大統領のカラー「薄水色」および中国に偏向し世界の憎まれ役となりそうなWHOは、中国のテーマカラー「灰色」と、グラフの色に多少のメリハリをつけましたが、実質はコロナカラー一色です。地上波はどの局も同じ内容の報道ばかりなので他国、特に東アジア諸国の状況を知る術があまりないので大変気になるところです。
    2020年4月1日
  • 2020年2月のトレンドワード
    昨年12月から話題となった「新型コロナウイルス」は日本のテレビを席巻しました。ニュース番組もワイドショーもコロナ関連ワードのみで成り立っているといっても過言ではありません。一つのテーマがここまで取り上げられるのは極めて異例です。2月は停泊していた「ダイヤモンドプリンセス」など国内への影響の話題がほとんどでしたが、コロナが世界各国に拡大したことを受け、3月は世界情勢の観点からも話題を独占するでしょう。「新型コロナウイルス」により緊張関係にあったアメリカとイランも戦争回避は当然で、米中も日韓も貿易摩擦どころではありません。一時的なものだとしてもそれは救いとなりますし、また、衛生管理というものを世界中が考える機会ともなるでしょう。
    2020年3月1日
  • 2020年1月のトレンドワード
    2020年1月前半は、1月3日「トランプ大統領」の指示でアメリカ軍が「イラン」の英雄である司令官を空爆で殺害したことで、急激に一触即発の様相を呈した「中東情勢」に関するニュースが大きく取り上げられました。「イラン」によるウクライナ旅客機の誤った「撃墜」まで引き起こし、一時は戦争になるかとさえ言われましたが、とりあえず落ち着いたようです。それと交代するように「新型コロナウイルス」問題が沸き起こり、2月になっても報道の大半を占めています。「発熱」「肺炎」「春節」「SARS」「厚生労働省」「WHO」という関連ワードが上位に上がり、今後も勢いを増しそうです。一方、先月の予想通り「ゴーン被告」は「新型コロナウイルス」とほぼ同数の露出でしたが、「新型コロナウイルス」に押されて2月には失速しそうです。
    2020年2月2日