『同点』にヒットした番組数 2132件

ユアタイム【字】

2017/08/16 23:30
>>同点の9回、DeNAの守護 神、山崎康晃が、ノーアウト満塁 一打同点のピンチに。 東京で歴代2番目「8月の長雨」夏はどこへ…商戦に影響▽ミサイルで米朝挑発合戦“ひと休み”トランプ氏の矛先は中国に…日本にも波…

ニュースチェック11【字】

2017/08/16 23:15
きょうも1点を争う展開でした。>>ソフトバンクは同点の6回、 同点を防いで、ソフトバンクが競り勝ち、 DeNAは同点の9回、山崎がノーアウト満塁の大ピンチ。 ▽記録的な長雨と日照不足。夏の消費や農作物などに…

熱闘甲子園【字】

2017/08/16 23:10
同点に追いつきました。 今大会注目投手!最速149キロを誇る『前橋育英・皆川喬涼(みなかわ きょうすけ)』▽亡き父に捧げるホームラン▽幼馴染のバッテリー▽敗れた球児の知られざる想い…

NEWS23【字】若い女性を中心に大ブームが続くインスタグラム…

2017/08/16 23:00
ソフトバンクは同点の6回、 一打同点の大ピンチ。 同点を許さない。 同点の4回には、チャンスで再び大谷。 “インスタ映えが何より大事…“。若い女性を中心に大ブームのインスタグラムは消費喚起の重要ツールに成長。次…

NEWS ZERO【字】 不明の“ゾウガメ”発見…懸賞金50万円は

2017/08/16 23:00
DeNA対中日の同点で迎えた9回の表、 >>日本ハムは同点で迎えた4回、 同点の9回表、ノーアウト満塁。中日はもちろん、 夏はどこへ都心の最高気温10月上旬並み▽住宅街にキツネ出没…住民困惑するワケは▽平昌五…

報道ステーション【デ】【字】

2017/08/16 21:54
4回、同点のチャンスに 1番、矢吹。 ≫3位DeNAは 同点の9回 同点に追いつかれた直後の 4回には ≫首位ソフトバンクは 同点で迎えた6回 抑えのサファテが迎えた 一打同点の場面。 北朝鮮は核ミサイルの開発をな…

ニュースウオッチ9▽記録的「高湿度」健康に影響も▽北ミサイル巡り…

2017/08/16 21:00
すぐに同点に追いつきます。 同点に追いつかれます。 1点差とします。 そのあと、同点とし、9回は1ア ートを狙っていました。 これで同点。 東京89年ぶりの記録的「高湿度」健康に思わぬ影響も▽北朝鮮ミサイル巡り…

1億人の大質問!?笑ってコラえて!【字】

2017/08/16 19:56
ヴェルディが驚異的な粘りを見せ 2対2の同点に追い付きます。 SPゲスト水卜アナが人生最大の失敗を暴露▽世界一周の旅はブラジル編が始動!トンでもない助太刀が現れた▽人気モデル東野佑美がハシゴの旅初体験▽ダーツ…

志村けんのだいじょうぶだぁ 夏休みドリフだョスペシャル【字】

2017/08/16 19:00
あっ 同点だ 同点! 同点。 ドリフ再集結!茶工事ブー大集合SP伝説コントが今夜復活いかりや秘話も大暴露▽新キャラ図々しい男、志村柄本の将棋名人戦デシ男&ひとみばあさん、笑い続ける男

くりぃむクイズ ミラクル9 2時間スペシャル【字】

2017/08/16 19:00
有田ナイン10ポイント獲得! 同点です。 はい これでまた同点同点という事になりました。 5人なら同点。\nほう! 石坂浩二・浅丘ルリ子・加賀まりこが再び!清野菜名も加えて俳優ナインを結成!一方の有田は鈴…

第99回全国高校野球選手権大会 第8日【SS】【字】

2017/08/16 18:00
同点のタイムリーヒット。 3対3。 第4試合「聖光学院」対「聖心ウルスラ」 【解説】坂口裕之,【アナウンサー】下境秀幸 〜甲子園球場から中継〜 [延伸のとき以降の番組に変更あり]

news every.【字】関東“長雨”野菜影響で食卓ピンチ▼男性…

2017/08/16 15:50
18対18の同点に追いつかれてしまいます。 東日本ヒンヤリで今日も雨…野菜値上げ続々▼男性“刃物”で切られ叫び声…犯人は男か▼市街地にキツネ出没“死に至る”寄生虫も▼野菜カレー&海鮮もんじゃ“自家製”人気

第99回全国高校野球選手権大会 第8日【SS】【字】

2017/08/16 11:54
ランナー2人がかえり 土壇場で同点に追いつきます。 第2試合「前橋育英」対「明徳義塾」 【解説】足達尚人,【アナウンサー】鏡和臣 第3試合「日本航空石川」対「花咲徳栄」 【解説】大矢正成,【アナウンサー】…

第99回全国高校野球選手権大会 第8日【SS】【字】

2017/08/16 08:15
同点のランナーが 二塁にいきました。 同点のランナーが二塁へ。 同点のランナー二塁です。 盛岡大付属は 同点のランナーが 三塁にきました。 与えていい1点。\n長野≫まだ同点までは 第1試合「盛岡大付」対「松商学園…

ニュースチェック11【字】

2017/08/15 23:15
同点の4回も、チャンスで森。 終戦の日、各地で平和への祈り。戦争について伝える大ヒットのアニメ映画。若者は何を感じた?▽お菓子のパッケージや甘い香り。いまどきの線香事情その背景は?

報道ステーション【デ】【字】

2017/08/15 21:54
試合は点の取り合い。 5対5の同点となります。 またも同点に…。 あの夏から72年…終戦の日、天皇陛下がお言葉。平和にかける思いとは▽早くも“秋雨前線”西日本は大雨に警戒▽北朝鮮めぐり日米首脳が電話会談▽プロ野球

ニュースウオッチ9▽マダニ媒介の感染症被害最多に▽夏なのに…日照不…

2017/08/15 21:00
同点に追いつきます。 このあと勝ち越され、 ます。 同点のまま6回、楽天はルーキー、 マダニ媒介の感染症被害最多に・ペットへの対策にも注意▽夏なのに…東京は15日連続の雨・日照不足影響は▽終戦72年各地で追悼・…

ニュースチェック11【字】

2017/08/14 23:15
同点に追いつかれます。 その裏、 同点の4回。 高速道路のUターンがピーク。渋滞状況は?▽GDP6期連続プラス。背景に個人消費の高い伸び。SNSが新たなけん引役か?▽乳幼児と実家に帰省する際に必要な注意点は?

熱闘甲子園【字】

2017/08/14 23:10
同点同点のホームラン! 仲間のヒットで同点のホームを駆けぬける。 清宮擁する早稲田実業を破った東海大菅生のエース松本健吾のスゴさ▽親友のために…“約束のホームランボール”▽父との“地獄のキャッチボール”▽敗れた…

報道ステーション【デ】【字】

2017/08/14 21:54
≫日本ハムは同点の4回。 土壇場で同点に。 センター前に運ばれ 同点に追いつかれます。 小野寺防衛大臣が沖縄へ…翁長知事と会談▽実りの季節を迎えた棚田と玄界灘が織りなす風景▽松岡修造のいこうぜ2020!重量挙げ…
  • 7月の番組出演回数ランキング
    梅雨明けの時季であり、かつ、異常な豪雨や雹による災害が相次いだことを受け、気象予報士の出演回数が伸びました。特にめざましテレビアクアとめざまし土曜日のお天気担当、篠原梨菜が目立ちます。昨年のミス東大で、現役東大生でもある彼女に期待大です。俳優の中で、今回注目するのは、NHK「ひよっこ」とNTVの夏ドラマに出演中の竹内涼真。仮面ライダー俳優を務めた後着々と実績を積んで来ました。これから主役級俳優に成長するのでしょうか。一方、22年前ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリに輝いた清純派女優・佐藤仁美がイメージチェンジ、バラエティー番組やドラマで再ブレイクしています。「ひよっこ」でもヒロイン有村架純に敵対する、ちょっと意地悪な先輩を好演、バイプレイヤーとして再び売れっ子に。
    2017年8月3日
  • 6月の番組出演回数ランキング
    ヒロイン有村架純をはじめNHK連続テレビ小説「ひよっこ」出演者が上位を占める中、NHKで共演中の船越英一郎と美保純が、松居一代騒動の影響もあってか揃って上位にランクイン。「ひよっこ」関係では、演者でないもののナレーションを担当する元マラソン選手の増田明美や、歌手、ドラマーながら女優としても注目のシシド・カフカの健闘が目立ちます。
    2017年7月24日
  • 5月のまとめ
    トランプ大統領、 アメリカ軍と北朝鮮の攻防、ムン・ジェイン(文在寅)大統領就任など、日本近隣の不穏な空気は変わらず、ICBMやサイバー攻撃など物騒なワードが日常化しました。一方で大相撲五月場所における横綱・稀勢の里や大関・高安の話題、眞子さまのご婚約は明るいニュースでした。
    2017年6月24日
  • 4月のまとめ
    常に物騒な隣人である北朝鮮が、その危険度を増しています。キム・ジョンナム(金正男)暗殺事件をきっかけに、国際的に危険な国家という認識が高まり、原子力空母カール・ビンソンが朝鮮半島に向かい、トランプ大統領が繰り返すパフォーマンスも相まって、東アジアは一触即発の事態とも言えます。日本は東アジアの一員として賢明な対応を期待されます。
    2017年5月10日
  • 3月のまとめ
    前半はキム・ジョンナム(金正男)暗殺事件報道が多かったものの、以降は森友学園を巡る疑惑騒動に報道時間の多数を独占された印象です。もちろん、重大なニュースではありますが、ここまで繰り返し報道される価値があったか疑問です。東日本大震災から6年ということで、あらためて振り返る報道も目立ちました。WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)「侍ジャパン」や桜の開花についての報道など明るいものもあります。また、北朝鮮のICBM(大陸間弾道ミサイル)実験も注目のニュースでしたが、4月に入りまたしても弾道ミサイル発射を行ったことからさらに緊張を伴った注目を集めること必至です。
    2017年4月6日