『倉科カナ』にヒットした番組数 987件

名前をなくした女神 #04【再】【字】【デ】

2018/02/22 15:50
 侑子(杏)は、健太(藤本哉汰)が友だちから仲間外れにされた原因を知る。利華子(りょう)が海斗(内田淳貴)から聞いた話によれば、真央(倉科カナ)の娘・羅羅(谷花音)が健太にリベンジすると言っていたのだと…

ピョンチャンオリンピックスピードスケート男女団体パシュート決勝…

2018/02/21 19:55
金メダル最有力女子パシュート。髙木美帆、菜那姉妹を軸にW杯3戦連続「世界新」の日本。歴史的瞬間を、荒川静香・櫻井翔が現地からお届けします。※最大60分延長

名前をなくした女神 #03【再】【字】【デ】

2018/02/21 15:50
 小学校のお受験を真剣に考え始めた侑子(杏)は、利華子(りょう)、ちひろ(尾野真千子)とともに、東郷チャイルドスクールに入塾を申し込む。東郷チャイルドスクールは、レイナ(木村佳乃)が娘の彩香(小林星蘭)…

アメージパング!なりきり外国人のど自慢【字】

2018/02/21 01:08
香港の西野カナがV6森田に会いたくて会いたくて・・・生判定どころじゃない事態にどうする森田?

名前をなくした女神 #02【再】【字】【デ】

2018/02/20 15:50
ちひろ(尾野真千子)、真央(倉科カナ)、利華子(りょう)、レイナ(木村佳乃)とカフェに立ち寄る。レイナたちも皆、子どもへの影響を心配していた。ちひろは、話題を変えようと、健太に習い事をさせるのか、と侑子…

AI-TV【AIvs人類!仁義なき三本勝負!人類は勝てるのか!…

2018/02/19 23:00
ついにAIとの真剣勝負が実現!「絶対に負けない」じゃんけんAIに勝つまで勝負を挑み続ける!果たして結末は!?美女にキスしてもらえないと進めない車旅も!

名前をなくした女神 #01【再】【字】【デ】

2018/02/19 15:50
 短大卒業後、ハウスメーカーに就職した侑子(杏)は、食品メーカーに勤務する秋山拓水(つるの剛士)と結婚。侑子は、長男の健太(藤本哉汰)を出産後も仕事を続けたが、頭金を入れてマンションを購入した矢先、会社…

news every.【字】小平“悲願の金”ライバルとの友情語る▼…

2018/02/19 15:50
小平が韓国人選手と共に会見…互いに尊敬も▼羽生“語られなかった3か月”試練と挑戦▼宇野も快挙“天真爛漫メンタル”成長軌跡▼放火殺人?逮捕の若者らと中年女性に何が

FNNスピーク【字】

2018/02/19 11:30
▼平昌オリンピック…今夜男子ジャンプ団体ラージヒルで葛西紀明の出場は?現地から最新情報▼「働き方改革」で厚労省が検証データを公表…野党が追及▼小平奈緒

めざましテレビ【デ】

2018/02/19 05:25
生出演メダリスト小平…なぜ進化?徹底解剖▽羽生語る連覇秘話!復活までの100日間▽宇野激カワ秘蔵映像▽藤井最年少V六段に▽安室がラストツアー▽二階堂ふみが感無量

めざましテレビ アクア

2018/02/19 04:25
平昌五輪・男子フィギュア羽生結弦2大会連続金メダル▽藤井五段最年少棋戦優勝15日で“藤井六段”に▽安室奈美恵&福山雅治&二階堂ふみ&松任谷由実&星野源&西野カナ

めざましテレビ アクア

2018/02/19 04:00
平昌五輪・男子フィギュア羽生結弦2大会連続金メダル▽藤井五段最年少棋戦優勝15日で“藤井六段”に▽安室奈美恵&福山雅治&二階堂ふみ&松任谷由実&星野源&西野カナ

サンバリュ「こんな所でヒットソング」【字】NEWS小山&羽鳥が現代…

2018/02/18 13:15
なりたい職業上位・看護師さんにささる曲は?キラキラショップ店員・サマンサタバサのささる曲は?アキバ1人カラオケで歌われたのは?今の日本をヒット曲で斬る新歌番組

踊る!さんま御殿!!【字】話題の破天荒アナ馬場ももこ大暴れで全…

2018/02/13 19:56
毒舌女VS女子アナSP!話題の激ヤバ女子アナが大暴走で全員を敵に回す⁉かわいくない!ムカつく!言いたい放題も逆効果⁉女子アナを口説くには?今夜(秘)恋愛観が丸裸に!

新婚さんいらっしゃい! 強烈‼河内弁大阪美人妻VS神戸夫&アパート…

2018/02/11 12:55
大阪〜強烈な河内弁の大阪妻が、神戸出身夫に“やんけ”連発‼夫は頭が上がらずに…▽東京〜木造アパートに住む夫婦。夫は即断即決で結婚を決め、3億の不動産も即買い⁉

JAPAN COUNTDOWN▽ミスチル25周年☆バレンタイン負け…

2018/02/11 09:30
25周年Mr.Children!DVD&BD発売+配信シングル▽バレンタインデーにJCDは恋愛負け組を応援!渾身のラブソング大特集♥▽シングル・アルバムチャート ほか

じっくり聞いタロウ 〜スター近況(秘)報告〜【字】

2018/02/09 00:12
AV業界の伝説「マジックミラー号」生みの親が語る誕生秘話に、男性向けグラビア誌の出版社の創立者その壮絶転落人生…欲望渦巻く金とオンナの世界を聞いタロウ!

ミヤネ屋【五輪前日…北が軍事パレードか▽あすフィギュア団体!荒川…

2018/02/08 13:55
▽北朝鮮がきょう軍事パレードか?金正恩氏の妹が五輪開会式に出席で思惑は…▽あすフィギュア団体…メダルあるぞ!荒川静香が現地解説▽夫婦の絆&恐妻SPほか

真相報道 バンキシャ!【字】

2018/02/04 18:00
今週のバンキシャ!は…①平昌五輪開幕まであと5日…日本選手団が現地入り②“ひざカックン”で話題沸騰!上野シャンシャン③胃がんからの復帰目指す赤ヘル戦士に密着

今夜7時は仮装大賞 慎吾&ブルゾンも驚き!梅沢富美男も爆笑の(…

2018/02/03 13:30
仮装大賞が変わる!衝撃の舞台裏を大公開。梅沢富美男、ブルゾンちえみ、又吉直樹も審査員に参戦!
  • 2018年5月のトレンドワード
    お騒がせのトランプ大統領が、シンガポールで開催予定だった米朝首脳会談の中止を発表(6月1日になって、結局当初の予定通り開催すると表明)しました。日本にとっては北朝鮮の非核化がかかっている重大な局面です。日本のニュースは国内の殺人事件やゴシップ系に偏りがちではありますが、ここはさすがに「米朝首脳会談」絡みのワードが頻出しました。その他の二本柱は野球とアメフト。と言っても、アメフトは日大アメフト部選手の関西学院大学選手に対する違反行為から炎上した日大経営陣にまで及ぶのゴシップ系の騒動ですが。対して野球は、エンゼルスでの大谷翔平選手の活躍絡みの明るいワードです。
    2018年6月1日
  • 3月の番組出演回数ランキング
    NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」出演者の圧勝です。3月は番組編成期で特番が多く、他の帯番組の放送数が減ったことも原因の一つですが、それにしても強い!ヒロインの葵わかなは意外なことにあまりCM出演がありませんが、「わろてんか」景気で一気に増えそうですね。3月で最終回を迎えましたが、4月からスタートした「半分、青い。」も同様に上位独占するのでしょうか?出演者ランキングから基本的に局アナは除いていますが、その分目立つのはお天気キャスター。タレント性充分の個性的なキャラクターが増えています。また、お笑いタレントの活躍も目を引きます。
    2018年4月1日
  • 2018年4月のトレンドワード
    2018年3月のトレンドワードランキングでは、やはりトランプ大統領がトップを維持しています。安倍政権にとって新たな逆風、財務省事務次官のセクハラ問題が国内トップの話題でしたが、国際的には米朝および朝鮮半島南北の首脳会談実現を控えて、緊張、期待、それぞれの思惑が錯綜し、日本もセクハラどころでないはずですが、野党側はどう考えているのでしょうか。スポーツではアメリカのエンゼルスに移籍した大谷選手の二刀流が大きく取り上げられています。政治スキャンダルと比べるととても清々しい話題です。
    2018年4月1日
  • 2018年3月のトレンドワード
    2018年3月のトレンドワードをランキングしてみました。なんだかんだ言ってトランプ大統領は強いです。「満開」や「東日本大震災」など季節柄頻出するワード以外では、森友学園絡みと北朝鮮問題が2本柱となっています。相撲スキャンダルも奮闘(?)しましたが、森友学園問題の決裁文書改ざんを巡る証人喚問の放送が長時間に渡ったこともあり、関連ワードが上位に並んでいます。もちろん、北朝鮮を巡る米中韓の動きも、日本国民の大きな関心事となりました。
    2018年3月1日
  • ユーキャン新語・流行語大賞とテレビトレンドワードの関係
    2015年は「トリプルスリー」と「爆買い」、2016年は「神ってる」が選ばれたユーキャンの流行語大賞。今年は30の言葉がノミネートされました。公式サイトはこちら。http://singo.jiyu.co.jp/
    この中で主な単語の関東地区のテレビ番組での今年1月から10月までの露出回数を調べてみました。意外と多いのが「睡眠負債」で1759回、その他「共謀罪」1051回、「うつヌケ」1013回、「炎上」924回、「AIスピーカー」758回、「藤井フィーバー」413回、「忖度」444回と続きます。果たして流行語へのテレビの影響はどれほどのものなのでしょうか?
    テレビ番組の健康志向を反映して、「睡眠負債」が伸びたとも言えるのでしょうか?ニュース報道で取り上げられた回数も影響していそうです。本当の意味で「流行語」というワードではないようにも思えますが、世相を反映しているのは間違いないでしょう。テレビなどメディアで頻出し、人々の間で盛り上がり頻繁に飛び交うようになる言葉が流行語というイメージですが、そういう意味では「忖度」「炎上」あたりが王道のように感じます。最終結果が楽しみですね。
    2017年11月24日