『倉科カナ』にヒットした番組数 985件

ドラマ10 デイジー・ラック(9)【解】【字】【再】

2018/06/20 02:05
楓は安芸と恋人関係になり、自分が考案したパンも発売され、仕事も恋も絶好調。安芸にフランスから電話が入り、それが楓と安芸の未来を左右することに…。いよいよ最終章!

開運音楽堂【字】【いまチェックしたほうがいい音楽PV&アーティス…

2018/06/16 04:15
LiSAの快挙達成ベストはハイレゾがおすすめ▽こぶしファクトリー、小田純平コメント▽ミュージック・プレイヤーの魅力とは?両国のジーニアスがついにスタジオに登場!

未来世紀ジパング【日本vsイタリア“長寿食”対決!】【字】【デ】

2018/06/13 22:00
世界の長寿ランキング2位の日本。市場規模10兆円と予想されている“健康・長寿食”の秘密と可能性を追った▽仏ミシュランシェフ絶賛の「塩麹」▽NYで納豆ブーム!?

ドラマ10 デイジー・ラック(8)【解】【字】【再】

2018/06/13 01:40
楓はリエコが安芸に復縁を求めるのを聞いてしまう。楓の安芸への思いは実らずに終わるのか? リエコがひとり泣く姿を見た楓は彼女を家に連れ帰り、ある決意をする。

ドラマ10 デイジー・ラック(8)【解】【字】

2018/06/08 22:00
楓はリエコが安芸に復縁を求めるのを聞いてしまう。楓の安芸への思いは実らずに終わるのか? リエコがひとり泣く姿を見た楓は彼女を家に連れ帰り、ある決意をする。

アニメ おじゃる丸「電ボの恋占い」【字】

2018/06/08 18:00
千年前のヘイアンチョウから月光町にやってきたおじゃる丸が、小学生のカズマや町の人々、あとを追ってきた子鬼(おに)たちとゆかいな騒動(そうどう)をまきおこします。

午後ロード ドラマアンコール「執事 西園寺の名推理」#6 #7▽…

2018/06/08 13:35
上川隆也×八千草薫!◆第6話…女子高音楽講師殺人事件。奥様(八千草薫)の女学校時代の伝説が明らかに。◆第7話…奥様の亡き夫(里見浩太朗)そっくりな男の正体は?

ヒルナンデス!presents ミッキーのセレブレーション!に…

2018/06/03 14:15
今年は90周年をお祝いする完全オリジナル作品!ミッキーをお祝いするために、「ヒルナンデス!」に出演するニッチェがカナダまで行ってきました!

芸人先生 「ナイツ×衣料品チェーン」(前・後編)【字】【再】

2018/06/03 00:45
ナイツが大手衣料品販売会社の本社を訪問。「年上の心をつかむ&売り込むな!買いたいと思わせろ!」講座で、万能のヨイショや客が思わず買いたくなるテクニックを伝授!

金曜★ロンドンハーツ 嫁の地雷ふんでますよ!わかってないダンナG…

2018/06/01 21:00
普段旦那さんって、どれだけ奥さんの地雷を踏んでるの…?既婚者男性芸人の家庭内エピソードを、家事や育児をしながら芸能界で活躍する奥さんタレントがチェック!!

ナカイの窓「ナカイの窓×楽器の世界」【字】

2018/05/30 23:59
ピアノ、バイオリン、ベース、尺八、電子打楽器!知られざる楽器の魅力を語り尽くす!!

やれたかも委員会 第5話【佐藤二朗×白石麻衣×山田孝之★ドラマイズ…

2018/05/30 01:28
#05後日編〜プディング特集と指ウニウニ〜▼IT企業役員・澤部わたる(杉野遥亮)は今では女性に不自由しない立場。だが過去の「やれてない」痛恨の想い出を語り始め…

林修の今でしょ!講座 3時間スペシャル【字】

2018/05/29 19:00
今回は豪華2本立てSP ①「卵ってそんなにスゴイの?まだまだあった国民の卵の疑問を全部解決」②「健康長寿は摂っている!血管&肝臓を老けさせない最強油№1決定戦」

土曜プレミアム・さんま&女芸人お泊まり会〜初めて後輩に語る、6…

2018/05/26 21:00
楽しく生きたい全ての人が元気をもらえる!さんま&女芸人17人旅!芸人さんま誕生秘話に元妻に恋した瞬間も告白!金言もらい女子達号泣!感謝の歌にさんまも…

芸人先生 #8「ナイツ×衣料品チェーン」(後編)【字】【再】

2018/05/26 01:00
今回はナイツがさいたま市の大手衣料品チェーン店の本社を訪ね「売り込むな!買いたいと思わせろ!」講座を開き、客が思わず買いたくなるテクニックを伝授する。

金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」上川隆也×八千草薫!第6…

2018/05/25 20:00
“パーフェクトな執事”西園寺(上川隆也)が事件を華麗に解決!女子高音楽講師殺人事件。奥様(八千草薫)の女学校時代の伝説が明らかに。ラストで衝撃の人物が登場…!?

めざましテレビ【デ】

2018/05/23 04:55
【ニュース】日大アメフト選手が謝罪会見「監督らの指示」を証言 ご当地ナンバー絵柄公開 群馬の野良クジャクはどこから来たの? 映画「万引き家族」で注目子役・城桧吏くん 【スポーツ】ヤンキース田中将大が5勝…

ドラマ10 デイジー・ラック(5)【解】【字】【再】

2018/05/23 01:30
楓は安芸への思いを封印しようとするが、完全には吹っ切れずにいた。そんな楓のために薫が安芸と楓のデート(?)を設定。ふたりはバスに乗って山の上のパン屋に向かい…。

ものまねグランプリ 男芸人VS女芸人 怒涛のガチバトルSP【字】

2018/05/22 19:56
総勢72名!新作だらけの3時間!カーリング女子日本代表モグモグタイム?&そっくり新垣結衣?怖〜い長嶋一茂?完熟フレッシュ初ものまね&山寺宏一がHIKAKIN?

芸人先生 #8「ナイツ×衣料品チェーン」(後編)【字】

2018/05/21 23:00
今回はナイツがさいたま市の大手衣料品チェーン店の本社を訪ね「売り込むな!買いたいと思わせろ!」講座を開き、客が思わず買いたくなるテクニックを伝授する。
  • 2018年5月のトレンドワード
    お騒がせのトランプ大統領が、シンガポールで開催予定だった米朝首脳会談の中止を発表(6月1日になって、結局当初の予定通り開催すると表明)しました。日本にとっては北朝鮮の非核化がかかっている重大な局面です。日本のニュースは国内の殺人事件やゴシップ系に偏りがちではありますが、ここはさすがに「米朝首脳会談」絡みのワードが頻出しました。その他の二本柱は野球とアメフト。と言っても、アメフトは日大アメフト部選手の関西学院大学選手に対する違反行為から炎上した日大経営陣にまで及ぶのゴシップ系の騒動ですが。対して野球は、エンゼルスでの大谷翔平選手の活躍絡みの明るいワードです。
    2018年6月1日
  • 3月の番組出演回数ランキング
    NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」出演者の圧勝です。3月は番組編成期で特番が多く、他の帯番組の放送数が減ったことも原因の一つですが、それにしても強い!ヒロインの葵わかなは意外なことにあまりCM出演がありませんが、「わろてんか」景気で一気に増えそうですね。3月で最終回を迎えましたが、4月からスタートした「半分、青い。」も同様に上位独占するのでしょうか?出演者ランキングから基本的に局アナは除いていますが、その分目立つのはお天気キャスター。タレント性充分の個性的なキャラクターが増えています。また、お笑いタレントの活躍も目を引きます。
    2018年4月1日
  • 2018年4月のトレンドワード
    2018年3月のトレンドワードランキングでは、やはりトランプ大統領がトップを維持しています。安倍政権にとって新たな逆風、財務省事務次官のセクハラ問題が国内トップの話題でしたが、国際的には米朝および朝鮮半島南北の首脳会談実現を控えて、緊張、期待、それぞれの思惑が錯綜し、日本もセクハラどころでないはずですが、野党側はどう考えているのでしょうか。スポーツではアメリカのエンゼルスに移籍した大谷選手の二刀流が大きく取り上げられています。政治スキャンダルと比べるととても清々しい話題です。
    2018年4月1日
  • 2018年3月のトレンドワード
    2018年3月のトレンドワードをランキングしてみました。なんだかんだ言ってトランプ大統領は強いです。「満開」や「東日本大震災」など季節柄頻出するワード以外では、森友学園絡みと北朝鮮問題が2本柱となっています。相撲スキャンダルも奮闘(?)しましたが、森友学園問題の決裁文書改ざんを巡る証人喚問の放送が長時間に渡ったこともあり、関連ワードが上位に並んでいます。もちろん、北朝鮮を巡る米中韓の動きも、日本国民の大きな関心事となりました。
    2018年3月1日
  • ユーキャン新語・流行語大賞とテレビトレンドワードの関係
    2015年は「トリプルスリー」と「爆買い」、2016年は「神ってる」が選ばれたユーキャンの流行語大賞。今年は30の言葉がノミネートされました。公式サイトはこちら。http://singo.jiyu.co.jp/
    この中で主な単語の関東地区のテレビ番組での今年1月から10月までの露出回数を調べてみました。意外と多いのが「睡眠負債」で1759回、その他「共謀罪」1051回、「うつヌケ」1013回、「炎上」924回、「AIスピーカー」758回、「藤井フィーバー」413回、「忖度」444回と続きます。果たして流行語へのテレビの影響はどれほどのものなのでしょうか?
    テレビ番組の健康志向を反映して、「睡眠負債」が伸びたとも言えるのでしょうか?ニュース報道で取り上げられた回数も影響していそうです。本当の意味で「流行語」というワードではないようにも思えますが、世相を反映しているのは間違いないでしょう。テレビなどメディアで頻出し、人々の間で盛り上がり頻繁に飛び交うようになる言葉が流行語というイメージですが、そういう意味では「忖度」「炎上」あたりが王道のように感じます。最終結果が楽しみですね。
    2017年11月24日