『二階堂ふみ』にヒットした番組数 2449件

林修の今でしょ!講座 2時間SP【字】

2020/07/14 19:00
緊急企画!!コロナ対策にマスクは不可欠!だけど夏の熱中症も怖い…「夏のマスクの疑問を徹底解明SP」Q熱中症に一番有効なマスク素材は?Qマスクを外した方が良い状況?

100分de名著 吉本隆明“共同幻想論”(2)「“対幻想”とはなに…

2020/07/13 22:25
人間の関係性には、論理以前に必ず好悪の感情がまとわりつく。吉本はこれをエロス的な関係と呼び、そこから生まれる「対幻想」が、国家形成のベースにあることを解明する。

ネプリーグ【四千頭身が初登場!先輩ネプと力を合わせかまいたち&…

2020/07/13 19:00
(林)二階堂ふみさん。 (正解音) 四千頭身&ネプのトリオ芸人VSかまいたち&和牛のコンビ芸人!新ステージはタイマン勝負!「あざまる水産」で例文をつくれ!林先生が初の〇〇!▼絶品米当たる

乗馬Labo【字】

2020/07/12 17:25
二階堂ふみが乗馬に挑戦!!奥深きウマの世界をジョーバ博士と一緒に研究して、めざせ「馬術」名人! 二階堂ふみが乗馬に挑戦!!奥深きウマの世界をジョーバ博士と一緒に研究して、めざせ「馬術」名人!

おはよう!時代劇 暴れん坊将軍10 #19【字】【再】

2020/07/10 04:00
「ケガで十両、死んで百両⁉息子に捧げる母の命」松平健ほか▽ある日、暴走してきた荷車に轢かれそうになった女を助けた吉宗。そんな中、若い男が何やら大声を上げていて…

みんなでエール キックオフスペシャル【字】

2020/07/09 22:30
二階堂≫古山音役の 二階堂ふみです。 窪田正孝さんと二階堂ふみさんがこの歌のためにメッセージを NHKウィズコロナプロジェクト「みんなでエール」のスタートを飾る特集番組▽朝ドラ「エール」やユーミンのSP企画も…

10万円でできるかな 1000円ガチャ&宝くじいくら当たる?大…

2020/07/06 20:30
1000円ガチャに俳優・沢村一樹が初参戦!ネットで買える宝くじ、どれが一番当たるか検証

シャキーン!「キラキラの月曜日」【字】【デ】

2020/07/06 07:00
心と体が“シャキーン!”と目覚めるクイズやアニメなどのコーナーが盛りだくさん。ジュモクさん、ネコッパチ、ここちゃん、はるかと一緒に新しい一日を元気に始めよう!

乗馬Labo【字】

2020/07/05 17:25
二階堂ふみが乗馬に挑戦!!奥深きウマの世界をジョーバ博士と一緒に研究して、めざせ「馬術」名人! 二階堂ふみが乗馬に挑戦!!奥深きウマの世界をジョーバ博士と一緒に研究して、めざせ「馬術」名人!

乗馬Labo【字】

2020/06/28 17:25
二階堂ふみが乗馬に挑戦!!奥深きウマの世界をジョーバ博士と一緒に研究して、めざせ「馬術」名人! 二階堂ふみが乗馬に挑戦!!奥深きウマの世界をジョーバ博士と一緒に研究して、めざせ「馬術」名人!

どうぶつピース!! 激カワ!激レア!ワンニャン大家族&どうぶつ…

2020/06/25 18:25
ワンニャン大家族&どうぶつクイズSP▽猫21匹大家族にワンちゃんが仲間入り!共同生活でまさかの展開が!▽大好評クイズ『同化しているぜ』▽新クイズ『横切りペット』も

アニメ はなかっぱ「みんなでぱっか〜ん!」「ゆけ!やまびこ探検…

2020/06/22 17:25
頭の上に花が咲くかっぱ「はなかっぱ」と個性豊かな仲間たち、そして謎の花「わか蘭」を狙う黒羽屋蝶兵衛一味が、緑いっぱいの「やまびこ村」で、てんやわんやの大騒ぎ!

【連続テレビ小説】エール(61)「スター発掘オーディション!」…

2020/06/22 08:00
【出演】窪田正孝,二階堂ふみ,古田新太,野間口徹,仲里依紗,中村蒼,山崎育三郎,田中乃愛,佐藤誠純,【語り】津田健次郎:出演者 今週は、佐藤久志(山崎育三郎)がいよいよ、本格的に歌手デビューするのかどうか…

アニメ はなかっぱ「みんなでぱっか〜ん!」「ゆけ!やまびこ探検…

2020/06/22 07:15
頭の上に花が咲くかっぱ「はなかっぱ」と個性豊かな仲間たち、そして謎の花「わか蘭」を狙う黒羽屋蝶兵衛一味が、緑いっぱいの「やまびこ村」で、てんやわんやの大騒ぎ!

サンドのお風呂いただきます「福島 エールスペシャル」【字】【再】

2020/06/21 13:05
そして 二階堂ふみさんが演じる音が 朝ドラ「エール」の出演者とサンドが、福島の古関裕而記念館や名湯・飯坂温泉をリモートで訪れ、人々とふれあうスペシャル!大人気の円盤餃子を堪能し、大家族秘話に感動。

土曜スタジオパーク『エール』バンブー特集▽ゲスト 仲里依紗 野間…

2020/06/20 13:50
続いて二階堂ふみさんからです。 ゲストは、仲里依紗さんと野間口徹さん。喫茶「バンブー」で起きた数多くの奇妙な事件を振り返りながら、その舞台裏や現場の様子を語っていただきます。二人の素顔も!

【連続テレビ小説】エール「第12週」【字】【再】

2020/06/20 12:45
昭和を代表する作曲家となる古山裕一(窪田正孝)と、その妻・音(二階堂ふみ)。音楽とともに生きた夫婦の物語「連続テレビ小説『エール』」の土曜版。朝ドラが大好きで自称「朝ドラおじさん」のバナナマン日村勇紀が…

アクティブ10 ミライのしごとーく「プロスポーツチームの仕事」…

2020/06/19 15:30
カズレーザーのキャリア教育番組!同じ業界で働く大人3人が集まり、「仕事のやりがい」や「業界の未来」をトークする。今回のテーマは「プロスポーツチーム」の仕事。

【連続テレビ小説】エール(59)「環のパリの物語」【解】【字】…

2020/06/18 12:45
【出演】二階堂ふみ,金子ノブアキ,近衛はな,ピーター・フランクル,柴咲コウ,【語り】津田健次郎:出演者 パリでオペラ歌手を目指す若き双浦環(柴咲コウ)と画家を目指す今村(金子ノブアキ)は、ホームパーティー…

サンドのお風呂いただきます「福島 エールスペシャル」【字】【再】

2020/06/18 04:03
そして 二階堂ふみさんが演じる音が 朝ドラ「エール」の出演者とサンドが、福島の古関裕而記念館や名湯・飯坂温泉をリモートで訪れ、人々とふれあうスペシャル!大人気の円盤餃子を堪能し、大家族秘話に感動。
  • 2020年5月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」は日本だけでなく世界中の報道を席巻しています。5月は大型連休のせいもあり「外出自粛」「休業要請」「マスク」「検温」「PCR検査」など来る日も来る日も厳しいワードが繰り返され、国民のストレスがピークに達する5月下旬以降、国内では徐々に第1波が収束しつつある実感とともに、今度は「緊急事態宣言」解除による「第2波」への不安が話題となり始めました。「WHO」と中国を批判するトランプ大統領の話題も気になるところです。日本のテレビ報道の傾向として、ひとつの話題に集中しやすく、特に国際的視野が狭い点があり、コロナ対応に追われて国際的立場を損なわないよう誤った選択をしないでほしいと願うところです。
    2020年6月1日
  • 2020年4月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」の「感染拡大」により遂に「緊急事態宣言」が発令されました。海外の報道と比べ、日本では感染者数・死者数ともに欧米よりはるかに抑えられているようですが、日本全国が日々緊張感に包まれています。さらに自粛延長されることで、経済に甚大な損害がもたらされ、我々は長期化する可能性の高いストレスにさらされることとなります。いかに国民の生命・健康と経済活動のバランスをとり、国家の被害をより少なくなるように抑えられるか、ここに至り、中央の政治家でなく、各「自治体」のリーダー達への期待が高まっています。しかし、政治・行政に頼るだけでなく、我々国民一人一人の自覚が何より大切であり、この自粛期間を通じてそれぞれが個と集団について考える機会になれば、と願います。
    2020年5月1日
  • 2020年3月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」とその関連ワードがテレビどころか我々の日常を占拠してしまいました。どこもかしこもコロナの話題で充満しています。当サイトのグラフでの小池都知事のテーマカラー「緑」、トランプ大統領のカラー「薄水色」および中国に偏向し世界の憎まれ役となりそうなWHOは、中国のテーマカラー「灰色」と、グラフの色に多少のメリハリをつけましたが、実質はコロナカラー一色です。地上波はどの局も同じ内容の報道ばかりなので他国、特に東アジア諸国の状況を知る術があまりないので大変気になるところです。
    2020年4月1日
  • 2020年2月のトレンドワード
    昨年12月から話題となった「新型コロナウイルス」は日本のテレビを席巻しました。ニュース番組もワイドショーもコロナ関連ワードのみで成り立っているといっても過言ではありません。一つのテーマがここまで取り上げられるのは極めて異例です。2月は停泊していた「ダイヤモンドプリンセス」など国内への影響の話題がほとんどでしたが、コロナが世界各国に拡大したことを受け、3月は世界情勢の観点からも話題を独占するでしょう。「新型コロナウイルス」により緊張関係にあったアメリカとイランも戦争回避は当然で、米中も日韓も貿易摩擦どころではありません。一時的なものだとしてもそれは救いとなりますし、また、衛生管理というものを世界中が考える機会ともなるでしょう。
    2020年3月1日
  • 2020年1月のトレンドワード
    2020年1月前半は、1月3日「トランプ大統領」の指示でアメリカ軍が「イラン」の英雄である司令官を空爆で殺害したことで、急激に一触即発の様相を呈した「中東情勢」に関するニュースが大きく取り上げられました。「イラン」によるウクライナ旅客機の誤った「撃墜」まで引き起こし、一時は戦争になるかとさえ言われましたが、とりあえず落ち着いたようです。それと交代するように「新型コロナウイルス」問題が沸き起こり、2月になっても報道の大半を占めています。「発熱」「肺炎」「春節」「SARS」「厚生労働省」「WHO」という関連ワードが上位に上がり、今後も勢いを増しそうです。一方、先月の予想通り「ゴーン被告」は「新型コロナウイルス」とほぼ同数の露出でしたが、「新型コロナウイルス」に押されて2月には失速しそうです。
    2020年2月2日