『中西希』にヒットした番組数 1841件

【土曜時代ドラマ】雲霧仁左衛門3(7)「凶刃」【解】【字】

2020/05/23 18:05
星右衛門の裏切りの陰には、藤堂家江戸家老・磯部主繕の策謀があった。そして火盗と盗賊の許されぬ恋には、悲しい結末が――。シリーズ第3弾、いよいよクライマックスへ!

カードファイト!!ヴァンガード 春のヴァン祭り★アニメ新シリーズ…

2020/05/23 08:00
「カードファイト!!ヴァンガード外伝イフーifー」がいよいよスタート!★今回の主役は魔法少女★先導エミ役の榎本温子、シュカ役の吉田有里が見どころを紹介

ビットワールド ▽おうちで「名画の街角」▽マーメイドちゃんリモー…

2020/05/22 18:20
子どもたちの投稿アイデアで作る、想像と創造の世界へようこそ!ダジャレタイトルを当てろ「名画の街角」。マーメイドちゃん新曲をリモートで熱唱。名作くんもあるぞ。

おはよう!時代劇 暴れん坊将軍4 #54【字】【再】

2020/05/22 04:00
「吉宗変化!お狩場の鬼退治」松平健ほか▽荷車にはねられケガをした少女を助けた吉宗。だが、荷車の人足は謝るどころか逆に因縁をつけてくる始末。これに腹を立てた吉宗は…

ゴゴスマ【あす宣言解除どうなる?最新数字で基準検証▼速報!吉村府…

2020/05/20 13:55
あす宣言解除どうなる?関東1都3県は?最新数字で基準検証▼速報!吉村大阪府知事が会見 関西あす解除の方向…解除後の方針は▼森田医師が解説コロナ最新研究 ほか予定

はやドキ! 近畿3府県 緊急事態宣言 解除か▽大沢たかお&岩田剛典

2020/05/20 04:25
▽秦基博▽ボイメン▽RADWIMPS▽ジャニーズWEST▽chay▽冨永愛▽伊勢谷友介▽千原ジュニア▽吉田沙保里▽ザギトワ▽篠原信一

虎ノ門市場 日本全国の食文化をお伝えします!【字】

2020/05/19 17:10
地方に伝わる昔ながらの伝統の味や、いま進化を遂げている新しい味など、こだわりの生産者や料理人に密着取材します。テレビ東京「虎ノ門市場」でお取り寄せも可能です!

サンデースポーツ2020【字】

2020/05/17 22:10
どうする、学生スポーツ 中止相次ぐ大会 生徒や親の悲痛な叫びを紹介 どんな対策が求められるか▽エール:パラ陸上・中西麻耶▽日本サッカー協会 田嶋会長インタビュー

トミカ絆合体 アースグランナー「レッドゾーン!レオがピンチ!?…

2020/05/17 09:30
地球のアースエナジーを狙って現れた謎の敵を食い止めるべく、ライガとクウガ『アースグランナー』が立ち向かう!果たして彼らは地球を守ることができるのか!?

サンデーモーニング【字】 緊急事態、39県で解除…感染再拡大は▽…

2020/05/17 08:00
緊急事態、39県で解除…感染再拡大は▽抗原検査を承認▽支援策への悲鳴▽検察ОBの乱▽独でサッカー再開▽韓国ゴルフ開幕▽「風をよむ」〜新型コロナ・第2波?〜ほか

【土曜時代ドラマ】雲霧仁左衛門3(6)「月下の誓い」【解】【字】

2020/05/16 18:05
雲霧仁左衛門と火付盗賊改方長官・安部式部、そして仁左衛門因縁のきゅう敵・藤堂家の、三つどもえの戦いを描く、シリーズ第3弾。仁左衛門の窮地を救った老人の正体は!?

お家で遊ぼう【出演者全員の自宅からお届け】【字】

2020/05/16 13:30
スタッフ不在…機材と説明書のみ…ちゃんと撮れてる?[芸能人の家での遊び方]どっきり&ものまね&晩酌…個性溢れるお家タイムをご紹介!総勢15組とリモート

ビットワールド▽ロボコ「チームBBP全員集合!緊急リモート会議」…

2020/05/15 18:20
子どもたちの投稿アイデアで作る、想像と創造の世界へようこそ!チームBBPが勢ぞろい。先端技術と「おうちで体を動かすアイデア」をつなぐ。「名作くん」は家出!?

NHKニュース おはよう日本 39県で宣言解除 暮らしはどう変…

2020/05/15 07:00
▼39県で解除 各地受け止め・分かれる対応▼宣言継続の東京都 感染状況評価の目安の数値設定へ▼外国人技能実習生が相次ぎ解雇▼オンライン婚活▼ネコ間で感染の可能性

はやドキ!▽28歳現役力士コロナ肺炎で死亡▽39県で緊急事態解除へ

2020/05/14 04:25
▽芸能人ものまね動画が話題!霜降り明星ほか▽BLUE ENCOUNT新曲リリース▽ファンとの連動企画で志尊淳が楽曲完成▽ボクシング53歳タイソン復帰へ▽窪田正孝

ゴゴスマ【あす緊急事態宣言一部解除へ▼第2波への警戒は▼「抗原検…

2020/05/13 13:55
あす緊急事態宣言一部解除へ…全国知事から国への要望は▼特定警戒都道府県も一部解除!?第2波への警戒は▼「抗原検査」承認…検査が短時間に ほか(※予定)

虎ノ門市場 日本全国の食文化をお伝えします!【字】

2020/05/12 17:10
地方に伝わる昔ながらの伝統の味や、いま進化を遂げている新しい味など、こだわりの生産者や料理人に密着取材します。テレビ東京「虎ノ門市場」でお取り寄せも可能です!

ニュースウオッチ9▽通勤混雑も…列島徐々に始動▽一部で真夏日も…注…

2020/05/11 21:00
▽学校再開各地で「学び」守る工夫▽緊急事態宣言の解除は?衆参予算委で集中審議▽制限緩和の各国では▽“10万円何に使いますか?”意外な答えが…▽プロ野球いつ再開?

虎ノ門市場 日本全国の食文化をお伝えします!【字】

2020/05/11 17:10
地方に伝わる昔ながらの伝統の味や、いま進化を遂げている新しい味など、こだわりの生産者や料理人に密着取材します。テレビ東京「虎ノ門市場」でお取り寄せも可能です!

ビットワールド ▽春の感謝祭「あはれ!名作くん特集」第3弾【再】

2020/05/10 15:50
子どもたちの投稿アイデアで作る、想像と創造の世界へようこそ!今回はアニメ「あはれ!名作くん」特集第3弾だ!
  • 2020年4月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」の「感染拡大」により遂に「緊急事態宣言」が発令されました。海外の報道と比べ、日本では感染者数・死者数ともに欧米よりはるかに抑えられているようですが、日本全国が日々緊張感に包まれています。さらに自粛延長されることで、経済に甚大な損害がもたらされ、我々は長期化する可能性の高いストレスにさらされることとなります。いかに国民の生命・健康と経済活動のバランスをとり、国家の被害をより少なくなるように抑えられるか、ここに至り、中央の政治家でなく、各「自治体」のリーダー達への期待が高まっています。しかし、政治・行政に頼るだけでなく、我々国民一人一人の自覚が何より大切であり、この自粛期間を通じてそれぞれが個と集団について考える機会になれば、と願います。
    2020年5月1日
  • 2020年3月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」とその関連ワードがテレビどころか我々の日常を占拠してしまいました。どこもかしこもコロナの話題で充満しています。当サイトのグラフでの小池都知事のテーマカラー「緑」、トランプ大統領のカラー「薄水色」および中国に偏向し世界の憎まれ役となりそうなWHOは、中国のテーマカラー「灰色」と、グラフの色に多少のメリハリをつけましたが、実質はコロナカラー一色です。地上波はどの局も同じ内容の報道ばかりなので他国、特に東アジア諸国の状況を知る術があまりないので大変気になるところです。
    2020年4月1日
  • 2020年2月のトレンドワード
    昨年12月から話題となった「新型コロナウイルス」は日本のテレビを席巻しました。ニュース番組もワイドショーもコロナ関連ワードのみで成り立っているといっても過言ではありません。一つのテーマがここまで取り上げられるのは極めて異例です。2月は停泊していた「ダイヤモンドプリンセス」など国内への影響の話題がほとんどでしたが、コロナが世界各国に拡大したことを受け、3月は世界情勢の観点からも話題を独占するでしょう。「新型コロナウイルス」により緊張関係にあったアメリカとイランも戦争回避は当然で、米中も日韓も貿易摩擦どころではありません。一時的なものだとしてもそれは救いとなりますし、また、衛生管理というものを世界中が考える機会ともなるでしょう。
    2020年3月1日
  • 2020年1月のトレンドワード
    2020年1月前半は、1月3日「トランプ大統領」の指示でアメリカ軍が「イラン」の英雄である司令官を空爆で殺害したことで、急激に一触即発の様相を呈した「中東情勢」に関するニュースが大きく取り上げられました。「イラン」によるウクライナ旅客機の誤った「撃墜」まで引き起こし、一時は戦争になるかとさえ言われましたが、とりあえず落ち着いたようです。それと交代するように「新型コロナウイルス」問題が沸き起こり、2月になっても報道の大半を占めています。「発熱」「肺炎」「春節」「SARS」「厚生労働省」「WHO」という関連ワードが上位に上がり、今後も勢いを増しそうです。一方、先月の予想通り「ゴーン被告」は「新型コロナウイルス」とほぼ同数の露出でしたが、「新型コロナウイルス」に押されて2月には失速しそうです。
    2020年2月2日
  • 2019年12月のトレンドワード
    令和元年の最後の月、ニュースを騒がせたワードは「年末年始」「おおみそか」「初雪」といった季節関係が上位を占めました。日本では比較的平穏な年末だったということでしょうか。カジノを含むIR事業を巡る汚職事件についての報道や、いよいよ迫って来た感の強い「オリンピック」も上がっています。元「農林水産省」事務次官の公判、アフガニスタンで武装勢力に殺害された「中村哲」医師など、心の痛む出来事も続きました。12月の最終週に限定して集計するとカルロス・ゴーン氏の国外逃亡関連が上位を占めますので、1月のトレンドワードではゴーン氏の躍進?が予想されます。
    2020年1月6日