『万全』にヒットした番組数 1826件

サンバリュ「お母ちゃんのXデー!運命の1日…どうなる?」【字】

2018/01/21 13:15
<準備は万全> 様々な人生のターニングポイント。そして母親ならではの思い…そんなお母ちゃん達の「運命の1日」に密着!▽双子&三つ子の泣き虫お母ちゃん▽息子が告白「実はホスト…」

日テレアップDate!【解】【字】

2018/01/21 05:40
(ナレーション) 体調万全ではない 状態での強行出場が 日本テレビの様々な活動を取り上げ「日テレブランド」を前向きに紹介します。

ズームイン!!サタデー【字】【デ】 シャンシャンフィーバー!上…

2018/01/20 05:30
今場所、体調万全だって聞いてたんで、 来月開幕平昌五輪…南北合同チームで波紋▽小室哲哉さんが突然の引退発表▽藤井流星さん&濱田崇裕さんスナモチご来店!ライブ舞台裏のハプニング▽横綱 稀勢の里が休場

報道ステーション【デ】【字】

2018/01/19 21:54
≫そうですね。 ぜひ、万全な体調で 「金曜特集」将棋界で初めての国民栄誉賞が決まった羽生善治竜王が生出演▽“不開示は妥当か?”官房機密費裁判▽連日熱い戦い‼全日本卓球選手権

中居正広のキンスマスペシャル【字】 死体は語る…法医学上野正彦の…

2018/01/19 20:00
<換気扇も取り付け 一酸化炭素中毒対策も万全> 不自然な死は許さない!法医学者・上野正彦の事件簿第6弾…目に見えないものが真相を語る…謎の転落死…事故か殺人か…▽ひとり農業、今年最初の大きな挑戦!サウナ作り

大相撲初場所 六日目 ▽わがマチと大相撲 新春の松代大相撲〜新潟…

2018/01/19 15:55
実況≫鶴竜万全です。 (4:10)「幕内取組」 【解説】正面(幕内)舞の海秀平,向正面(幕内)錣山(元寺尾),【アナウンサー】正面(幕内)三輪洋雄

news every.藤井貴彦、陣内貴美子がきょう一日を分かり…

2018/01/19 15:50
万全な状態に戻すことが求められるんです。 週明け東京も雪の予報“最強寒波”が襲来へ▽稀勢の里4敗目で…▽不倫報道の真相は?小室哲哉さん緊急会見▽トランプ離れの現場▽仰天まさかの人気店あえて盛らずに味勝負

Nスタ【字】

2018/01/19 15:49
セキュリティーに万全を期すことになると思われます。 寒さ戻り気温差に注意 週明けは“極寒”も…▽米国どう変わった? トランプ政権あす1年▽新幹線新駅で迷走?▽本の未返却どう防ぐ 被害甚大の図書館は…

ミヤネ屋【小室哲哉注目の会見速報▽稀勢の里3連敗で進退はほか】【…

2018/01/19 13:55
がっと相手を起こして右上手取っ て万全な形で寄り切ってますから、 も体調、本当に万全になるまで、 このあと、 万全の相撲が取れるようになって から、もう一回取るというのはど 小室哲哉が注目会見▽3連敗稀勢の…

直撃LIVE グッディ!【字】

2018/01/19 13:45
出てきて 万全じゃなかったから 例えば、親方も これでもう万全だという判断から 万全じゃないんだったらば 出さなければいいって…。 速報!小室哲哉が会見!不倫報道に何語る?▽稀勢の里が4敗目…休場は?浮上する…

FNNスピーク【字】

2018/01/19 11:30
万全な横綱らしい相撲を取ること を目標にやっていくとコメントし まるで“平壌五輪”?南北合同チームで広がる波紋…最新情報▽トランプ政権発足からまもなく1年…豪華な地下核シェルターまで登場▽宮崎6人死傷暴走事故で…

大相撲初場所 五日目 ▽新十両紹介 天空海(茨城・立浪)【二】【…

2018/01/18 15:55
それがまだ万全でないという話も聞きます。 膝の状態が万全ではありません。 (4:10)「幕内取組」 【解説】正面(幕内)北の富士勝昭,向正面(幕内)阿武松(元益荒雄),【アナウンサー】正面(幕内)船岡久嗣

大相撲初場所 五日目【字】

2018/01/18 15:08
体調万全で臨んだとは 思いますけれどもね。 【解説】正面(十両)玉垣(元智乃花),【アナウンサー】正面(十両)三瓶宏志 〜国技館から中継〜

NHK高校講座 家庭総合「和服の知恵に学ぶ〜衣生活の文化〜」【…

2018/01/18 14:40
虫などを防ぐ手段を 万全にする事が この番組は「毎日身の回りで起きることを見直したり、いずれ起こるかもしれない出来事を考え将来に備える」番組。黒沢かずこさん、馬場裕之さんと学びます。

午後ロード「バーティカル・ターゲット 大統領狙撃計画」暗殺を阻…

2018/01/18 13:35
シークレット・サービス、大統領警護チームの女性チーフのアレックス(ダリル・ハンナ)は、警護に万全を期すため部下たちに厳しい訓練を課していた。大統領がシアトルで行われる式典に出席することになり、彼らはその…

あさイチ「“もし大地震が起きたら”目からウロコの防災講座」【字】

2018/01/17 08:15
確かに準備は万全ですね。 “もし大地震が起きたら”目からウロコの防災講座 ▽ピカピカ日本「有明海特産!冬の味覚“ハゼクチ”」 ▽ほうれんそうにパンでキッシュ【ゲスト】益若つばさ、千鳥ノブ

大相撲初場所 三日目 ▽新三役紹介 貴景勝(兵庫・貴乃花)【二】…

2018/01/16 15:55
鶴竜万全です。 落ち着いて取っています。 4場所休場が続いていて先場所は万全ではない中で途中休場。 (4:10)「幕内取組」 【解説】正面(幕内)境川(元両国),向正面(幕内)不知火(元若荒雄),【アナウン…

ワイド!スクランブル 第2部【字】

2018/01/16 12:50
万全な形での寄り切りと。 3横綱…台頭する若手と激闘‼1月場所展望…大鵬の孫が前相撲▽ニュースランキング▽お帰り天気ほか

エレメンタリー2 ホームズ&ワトソン in NY #15【字】…

2018/01/16 12:40
ゲネプロの前の日はね。 万全を期すために。 シャーロック・ホームズが女性のワトソンと、現代のニューヨークを舞台に難事件の捜査に挑む!全米大ヒットのスタイリッシュな痛快犯罪ミステリーの第2弾!地上波初放送!

ニュースチェック11【字】

2018/01/15 23:15
鶴竜、万全です。 >>相手の激しい突きにも下がら 万全の相撲で2連勝です。 結びの一番は、きのう敗れて黒星 ピョンチャン五輪巡り南北実務協議。「芸術団」の派遣が議題。北朝鮮の思惑は▽全国のインフルエンザ患者数…
  • ユーキャン新語・流行語大賞とテレビトレンドワードの関係
    2015年は「トリプルスリー」と「爆買い」、2016年は「神ってる」が選ばれたユーキャンの流行語大賞。今年は30の言葉がノミネートされました。公式サイトはこちら。http://singo.jiyu.co.jp/
    この中で主な単語の関東地区のテレビ番組での今年1月から10月までの露出回数を調べてみました。意外と多いのが「睡眠負債」で1759回、その他「共謀罪」1051回、「うつヌケ」1013回、「炎上」924回、「AIスピーカー」758回、「藤井フィーバー」413回、「忖度」444回と続きます。果たして流行語へのテレビの影響はどれほどのものなのでしょうか?
    テレビ番組の健康志向を反映して、「睡眠負債」が伸びたとも言えるのでしょうか?ニュース報道で取り上げられた回数も影響していそうです。本当の意味で「流行語」というワードではないようにも思えますが、世相を反映しているのは間違いないでしょう。テレビなどメディアで頻出し、人々の間で盛り上がり頻繁に飛び交うようになる言葉が流行語というイメージですが、そういう意味では「忖度」「炎上」あたりが王道のように感じます。最終結果が楽しみですね。
    2017年11月24日
  • 7月の番組出演回数ランキング
    梅雨明けの時季であり、かつ、異常な豪雨や雹による災害が相次いだことを受け、気象予報士の出演回数が伸びました。特にめざましテレビアクアとめざまし土曜日のお天気担当、篠原梨菜が目立ちます。昨年のミス東大で、現役東大生でもある彼女に期待大です。俳優の中で、今回注目するのは、NHK「ひよっこ」とNTVの夏ドラマに出演中の竹内涼真。仮面ライダー俳優を務めた後着々と実績を積んで来ました。これから主役級俳優に成長するのでしょうか。一方、22年前ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリに輝いた清純派女優・佐藤仁美がイメージチェンジ、バラエティー番組やドラマで再ブレイクしています。「ひよっこ」でもヒロイン有村架純に敵対する、ちょっと意地悪な先輩を好演、バイプレイヤーとして再び売れっ子に。
    2017年8月3日
  • 6月の番組出演回数ランキング
    ヒロイン有村架純をはじめNHK連続テレビ小説「ひよっこ」出演者が上位を占める中、NHKで共演中の船越英一郎と美保純が、松居一代騒動の影響もあってか揃って上位にランクイン。「ひよっこ」関係では、演者でないもののナレーションを担当する元マラソン選手の増田明美や、歌手、ドラマーながら女優としても注目のシシド・カフカの健闘が目立ちます。
    2017年7月24日
  • 5月のまとめ
    トランプ大統領、 アメリカ軍と北朝鮮の攻防、ムン・ジェイン(文在寅)大統領就任など、日本近隣の不穏な空気は変わらず、ICBMやサイバー攻撃など物騒なワードが日常化しました。一方で大相撲五月場所における横綱・稀勢の里や大関・高安の話題、眞子さまのご婚約は明るいニュースでした。
    2017年6月24日
  • 4月のまとめ
    常に物騒な隣人である北朝鮮が、その危険度を増しています。キム・ジョンナム(金正男)暗殺事件をきっかけに、国際的に危険な国家という認識が高まり、原子力空母カール・ビンソンが朝鮮半島に向かい、トランプ大統領が繰り返すパフォーマンスも相まって、東アジアは一触即発の事態とも言えます。日本は東アジアの一員として賢明な対応を期待されます。
    2017年5月10日