『ピーク』にヒットした番組数 7843件

サンデースポーツ2020【字】

2020/05/24 22:05
んが 選手としてのピークは ▽高校野球 夏の甲子園中止 選手・指導者の思い▽モスクワ五輪 ボイコット決定から40年 瀬古利彦さんから次世代へ▽フィギュアスケート・紀平梨花“エール”の一曲

モヤモヤさまぁ〜ず2「街で出会った有名人SP!!こんな人、出てま…

2020/05/24 18:30
ピークは過ぎちゃってるけど 歌と踊りはできるらしいんで 出演▼安藤サクラ・細野晴臣・木梨憲武・小栗旬・出川哲朗の兄・ずん飯尾・芳根京子・井手らっきょ・ウィッキーさん・松鶴家千とせ・ニンキキッズ・筒香嘉智…

これでわかった!世界のいま▽感染の第2波どう防ぐ タイ・ドイツの…

2020/05/24 18:05
ピーク時の乗車人数を 感染拡大前の4分の1程度にまで 世界各地で経済活動の再開が進む一方、新型コロナウイルスの感染が再び拡大する第2波をどう防ぐかが課題となっている。“新しい日常”を実践するタイとドイツにつ…

猫のしっぽ カエルの手 選「風薫る島へ」【解】【字】

2020/05/24 18:00
花の蜜いうのは 大体 朝早く 朝5時ぐらいに 一番ピークが。 初夏の旅。ベニシアさんは淡路島へ。植物で人の心を癒やす“園芸療法”が学べる学校を訪問。ニホンミツバチの養蜂家が作った“蜜源植物の森”では、貴重な蜂…

サンデーステーション【字】

2020/05/24 16:30
1〜2か月で 感染者数がピーク時に近い水準に 今ではピーク時の1割にも 満たないほどだといいます。 独自検証 台風シーズンへ備えは?避難所に潜む意外盲点▽あすにも解除判断?コロナ後見据え転業も

サタデーステーション【字】

2020/05/23 20:54
感染のピークは6月から7月と 予想されています。 新型コロナ…“宣言継続”5都道県も来週解除?期待と不安▽大阪はきょう大幅緩和▽医療機関も経営悪化…治療に影響「支援を」▽学生救う農業バイト▽ワクチンどうなる?ほか

NHKニュース7▽新たな感染者は解除は▽ワクチン開発最新情報【二…

2020/05/23 19:00
雲がかかっていました。 雨のピークは越えましたが、 夜7時、「一歩先へ、一歩深く」 今、このニュースを届けたい 【キャスター】青井実,【サブキャスター】池田伸子,【気象キャスター】中村美公

BS1スペシャル「封鎖都市・武漢〜76日間 市民の記録〜」【字】

2020/05/23 16:30
ピーク時と比べ およそ10分の1まで減少した。 新型コロナウィルスで封鎖された中国・武漢。毎日日記を発信し続けた女性。医療現場の生々しい声を伝えた北京のネットラジオ。76日間の市民生活のリアルな日常に迫…

ニュース【字】

2020/05/23 13:00
一時的に休止してきましたが、 感染拡大がピークを過ぎたことを

食彩の王国【字】

2020/05/23 09:30
ピークなんです。 特別編「食材の旅 ふたたび」。今回も薬師丸ひろ子が瀬戸内海・小豆島を訪れます。「もてなし宿」には島を愛する人たちの強い絆が溢れ、出会う度に新たな発見がありました

あしたも晴れ!人生レシピ「リラックス術 家で快適に過ごそう」【…

2020/05/22 20:00
中尾さんは 怒りのピークは6秒程度で 家で快適に過ごそう!リラックス術を指南。快眠、疲労回復、イライラ解消の3つでアプローチ。それぞれの専門医がお悩みに応える。現状を分析、改善法を伝える。

イット!【東京も初の目安クリア 週明けに解除を判断へ 長引く休…

2020/05/22 15:50
ピークを迎えますが 経済産業省などは 東京も初の目安クリア週明けに解除を判断へ長引く休業&自粛生活▽“10万円”届いた?入金どこまで緊急調査▽自分の味に飽きた…主婦助ける楽チンご飯ほか

大下容子ワイド!スクランブル【字】

2020/05/22 10:25
医療システムの負荷が ピークアウトし始めていると ピークアウトを示唆しています。 関西の3府県が緊急事態解除…首都圏解除のカギは?▽中国で全人代が開幕〜新型コロナが経済直撃…一帯一路も黄信号⁉▽ハリウッドもピン…

羽鳥慎一モーニングショー【字】

2020/05/22 08:00
東京都のピーク時の 1日当たりの入院者数って ピークを下げる、下げるという 努力を 何せ、症状が出る前に 感染力のピークが来るという 東京11人で解除目安達成…月曜日にも解除判断へ▼解除見据え!?早くも金券ショップ…

きょうの健康 無理せずできる“若返り”筋トレ「脚の強化で転倒予防…

2020/05/21 20:30
筋肉量は 20代をピークに 少しずつ減少が始まります。 高齢になってから転倒すると、骨折などにより、そのまま寝たきりに直結しやすい。それを防ぐためには下半身強化が必須。足腰を鍛える無理のない筋トレメニュー…

NHKニュース7▽関西2府1県は解除・首都圏1都3県と北海道継続…

2020/05/21 19:00
国内ではいずれも冬場にピークを迎えました。 ▽「緊急事態宣言」解除・継続どう判断?▽各都道府県の受け止めは▽黒川検事長めぐる動き

ごごナマ「おうちでミュージアム〜雅楽の美〜&なぎら健壱のペタペ…

2020/05/21 13:15
ランチタイムのピークを目前に 戦いの火蓋が切って落とされる。 【アンコールなぎら健壱のペタペタ歩き】【おうちでミュージアム】今回は東京藝術大学大学美術館の特別展「雅楽の美」の作品をお届けします。

スーパーJチャンネル【デ】【字】

2020/05/20 16:40
生乳の生産量が ピークを迎えています。 生乳の生産量が ピークを迎えています。 緊急事態宣言あす判断…東京は減少傾向続くも、首都圏の解除どうなる▽夏の甲子園開催は?▽ひとり親家庭の苦悩「感染しても子供といたい」…

イット!【“追加解除”あす判断カギ握る東京の現状は 出口戦略…各地…

2020/05/20 15:50
3月をピークに4月は 減っていることが分かります。 “追加解除”あす判断カギ握る東京の現状は▽どうなる夏の甲子園開催?中止?注目判断全国球児たちの思いは▽休館中の貴重な瞬間春の絶景“床もみじ”ほか

ニュース「参議院予算委員会 新型コロナ 参考人質疑」【字】

2020/05/20 15:30
のは、4月にピークで、9400人ぐらいがピークで、それ以降も
  • 2020年4月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」の「感染拡大」により遂に「緊急事態宣言」が発令されました。海外の報道と比べ、日本では感染者数・死者数ともに欧米よりはるかに抑えられているようですが、日本全国が日々緊張感に包まれています。さらに自粛延長されることで、経済に甚大な損害がもたらされ、我々は長期化する可能性の高いストレスにさらされることとなります。いかに国民の生命・健康と経済活動のバランスをとり、国家の被害をより少なくなるように抑えられるか、ここに至り、中央の政治家でなく、各「自治体」のリーダー達への期待が高まっています。しかし、政治・行政に頼るだけでなく、我々国民一人一人の自覚が何より大切であり、この自粛期間を通じてそれぞれが個と集団について考える機会になれば、と願います。
    2020年5月1日
  • 2020年3月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」とその関連ワードがテレビどころか我々の日常を占拠してしまいました。どこもかしこもコロナの話題で充満しています。当サイトのグラフでの小池都知事のテーマカラー「緑」、トランプ大統領のカラー「薄水色」および中国に偏向し世界の憎まれ役となりそうなWHOは、中国のテーマカラー「灰色」と、グラフの色に多少のメリハリをつけましたが、実質はコロナカラー一色です。地上波はどの局も同じ内容の報道ばかりなので他国、特に東アジア諸国の状況を知る術があまりないので大変気になるところです。
    2020年4月1日
  • 2020年2月のトレンドワード
    昨年12月から話題となった「新型コロナウイルス」は日本のテレビを席巻しました。ニュース番組もワイドショーもコロナ関連ワードのみで成り立っているといっても過言ではありません。一つのテーマがここまで取り上げられるのは極めて異例です。2月は停泊していた「ダイヤモンドプリンセス」など国内への影響の話題がほとんどでしたが、コロナが世界各国に拡大したことを受け、3月は世界情勢の観点からも話題を独占するでしょう。「新型コロナウイルス」により緊張関係にあったアメリカとイランも戦争回避は当然で、米中も日韓も貿易摩擦どころではありません。一時的なものだとしてもそれは救いとなりますし、また、衛生管理というものを世界中が考える機会ともなるでしょう。
    2020年3月1日
  • 2020年1月のトレンドワード
    2020年1月前半は、1月3日「トランプ大統領」の指示でアメリカ軍が「イラン」の英雄である司令官を空爆で殺害したことで、急激に一触即発の様相を呈した「中東情勢」に関するニュースが大きく取り上げられました。「イラン」によるウクライナ旅客機の誤った「撃墜」まで引き起こし、一時は戦争になるかとさえ言われましたが、とりあえず落ち着いたようです。それと交代するように「新型コロナウイルス」問題が沸き起こり、2月になっても報道の大半を占めています。「発熱」「肺炎」「春節」「SARS」「厚生労働省」「WHO」という関連ワードが上位に上がり、今後も勢いを増しそうです。一方、先月の予想通り「ゴーン被告」は「新型コロナウイルス」とほぼ同数の露出でしたが、「新型コロナウイルス」に押されて2月には失速しそうです。
    2020年2月2日
  • 2019年12月のトレンドワード
    令和元年の最後の月、ニュースを騒がせたワードは「年末年始」「おおみそか」「初雪」といった季節関係が上位を占めました。日本では比較的平穏な年末だったということでしょうか。カジノを含むIR事業を巡る汚職事件についての報道や、いよいよ迫って来た感の強い「オリンピック」も上がっています。元「農林水産省」事務次官の公判、アフガニスタンで武装勢力に殺害された「中村哲」医師など、心の痛む出来事も続きました。12月の最終週に限定して集計するとカルロス・ゴーン氏の国外逃亡関連が上位を占めますので、1月のトレンドワードではゴーン氏の躍進?が予想されます。
    2020年1月6日