『ビビる大木』にヒットした番組数 1498件

NHK高校講座 生物基礎「植生と遷移」【字】

2017/12/12 14:40
生物を学ぶ事は自分自身を知る事です。ヒトとはどんな生物なのか?体のしくみや健康に暮らすための知識等々、本格的に「生物」を学ぶ前に「生物基礎」でその準備をします。

PON! 理想のボディランキングベスト5のお宝映像!ローラ、深…

2017/12/12 10:25
【MC】ビビる大木、青木源太(日本テレビアナウンサー)【パネラー】辺見えみり、ロッチ【エンタメ】銀シャリ【ゲスト】横山だいすけ【天気】佐藤智広ほか:出演者 ディーン・フジオカに単独取材!撮影ウラ話や恩師か…

相棒10 #4【解】【字】【再】

2017/12/11 15:55
「ライフライン」水谷豊、及川光博ほか▽運送会社社長・帯川勉が何者かに殺害された。帯川が多重債務者だったことから、伊丹らは借金の連帯保証人である妻・郁美を疑うが…

PON! ブレイクタレントでカミナリ&ANZEN漫才が1位2位…

2017/12/11 10:25
【MC】ビビる大木、青木源太(日本テレビアナウンサー)【パネラー】関根麻里、澤部佑(ハライチ)【エンタメ】カミナリ【天気】本木敦ほか:出演者 好きな男性アナウンサー!3位の青木が感謝/堺雅人が早大時代のビ…

SUPER GT+「2017 チャンピオンの軌跡」【字】

2017/12/10 23:30
開幕戦から波乱となった2017シーズンの王者に輝いた、最年少チャンピオンの平川亮。中尾明慶が、その強さの秘密に迫ります。

SPORTSウォッチャー▽エンゼルス大谷総力特集!クラブW杯浦和…

2017/12/10 22:54
【MC】 ビビる大木 又吉直樹(ピース)【コメンテーター】 中畑清【サブキャスター】 福田典子(テレビ東京アナウンサー):出演者 ▽エンゼルス大谷総力特集…本拠地は大谷にとって天国!幼少時の練習法が活躍の鍵握…

林修の今でしょ!講座 特別編【字】

2017/12/09 10:30
今回はこの冬に学びたい医療講座の新作2本立てSP!!①誤嚥性肺炎や脳梗塞…大病に繋がる「のどの危険なサイン」②自宅で簡単チェック!10秒で出来る名医の健康診断!

BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERAT…

2017/12/09 07:00
アカデミー卒業のための筆記試験をクリアしたボルト達は下忍になるため実技試験に臨む。その内容とは、六代目火影・カカシや先生達を相手に行う実戦形式の鈴とりだった。

超問クイズ!真実か?ウソか?日テレ系報道&情報番組の人気キャス…

2017/12/08 19:00
【MC】有吉弘行【プレゼンター】劇団ひとり【解答者】中山秀征、山口達也、桐谷美玲、川島海荷、ヒロミ、ビビる大木、岡田圭右、宮本和知、小正裕佳子、カズレーザー、デーブ・スペクター、桝太一(NTVアナ)、水卜麻…

NCISニューオーリンズ1 #19「のみ込まれた秘密」【字】【…

2017/12/08 12:40
全米No.1人気シリーズ「NCISネイビー犯罪捜査班」の最新スピンオフシリーズが遂に地上波初放送!主役にスコット・バクラを迎え新たなキャストで熱いドラマを繰り広げます!

PON! 手越祐也が全力ものまね生披露/ブルゾンちえみ検索大賞ウ…

2017/12/07 10:25
【MC】岡田圭右、ビビる大木、青木源太(日本テレビアナウンサー)【パネラー】木下優樹菜、椿鬼奴【エンタメ】ブルゾンちえみ【トーク】手越祐也【チェック!チェックチェック!】ザ・たっち【天気】西岡健吾ほか:出…

BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERAT…

2017/12/06 17:55
アカデミー卒業のための筆記試験をクリアしたボルト達は下忍になるため実技試験に臨む。その内容とは、六代目火影・カカシや先生達を相手に行う実戦形式の鈴とりだった。

ものまねグランプリ〜ザ・トーナメント〜【字】2017年ものまね…

2017/12/05 19:56
【MC】ネプチューン【審査員】関根勤、太川陽介、ビビる大木、中尾明慶、小澤廉、田中美佐子、大沢あかね、若槻千夏、泉里香、高山一実(乃木坂46)【出演者】コロッケ、青木隆治、神奈月、福田彩乃、山寺宏一、ホリ…

みんなのニュース【字】【デ】

2017/12/05 16:50
渦中の貴ノ岩はどこへ日馬富士の捜査ヤマ場▽緊迫する北朝鮮情勢▽師走の寒気どこまで▽“教えちゃいます”グルメ達人がホレた味感動ポーク&(秘)カレーほか

PON! インスタクイーンベスト5を独自映像で紹介!渡辺直美、…

2017/12/05 10:25
【MC】ビビる大木、青木源太(日本テレビアナウンサー)【パネラー】辺見えみり、ロッチ【エンタメ】銀シャリ、山本紘之(日本テレビアナウンサー)【ゲスト】はいだしょうこ、青木隆治【開運飯】関好江(ボルサリー…

第50回日本有線大賞 今夜が最後の有線大賞 長年ありがとうござ…

2017/12/04 19:00
今夜がラスト、過去49回の歴史を築いた歴代大賞受賞者が大集合。名曲の数々と懐かしの名シーンが蘇る!50回記念、日本有線大賞の栄冠は誰の手に!?

相棒13 #13【解】【字】【再】

2017/12/04 15:55
「人生最良の日」水谷豊、成宮寛貴ほか▽右京と享は危険ドラッグ摘発の最中、エコバッグの中に大量の札束を隠し持つ不審な女性に出くわす。右京らはその女性を尾行するが…

PON! M-1王者とろサーモン生ネタ&芸人座談会!カミナリ、澤部…

2017/12/04 10:25
【MC】ビビる大木、青木源太(日本テレビアナウンサー)【パネラー】澤部佑(ハライチ)あらぽん(ANZEN漫才)【ゲスト】とろサーモン、白洲迅【エンタメ】カミナリ【天気】本木敦ほか:出演者 竹内涼真&叶姉妹…

SPORTSウォッチャー▽日本男子マラソン復活の鍵とは?▽激戦!…

2017/12/03 22:54
【MC】 ビビる大木 又吉直樹(ピース)【コメンテーター】 中畑清【解説】秋田豊【サブキャスター】 鷲見玲奈(テレビ東京アナウンサー) 田口尚平(テレビ東京アナウンサー):出演者 日本マラソン復活の鍵を駅伝…

第71回 福岡国際マラソン【字】

2017/12/03 12:00
2020年東京五輪代表選考レース!国内マラソン初挑戦の大迫傑、“山の神”神野大地、最強の市民ランナー川内優輝らトップランナーが集結!ゲスト解説は青山学院大の原晋監督
  • ユーキャン新語・流行語大賞とテレビトレンドワードの関係
    2015年は「トリプルスリー」と「爆買い」、2016年は「神ってる」が選ばれたユーキャンの流行語大賞。今年は30の言葉がノミネートされました。公式サイトはこちら。http://singo.jiyu.co.jp/
    この中で主な単語の関東地区のテレビ番組での今年1月から10月までの露出回数を調べてみました。意外と多いのが「睡眠負債」で1759回、その他「共謀罪」1051回、「うつヌケ」1013回、「炎上」924回、「AIスピーカー」758回、「藤井フィーバー」413回、「忖度」444回と続きます。果たして流行語へのテレビの影響はどれほどのものなのでしょうか?
    テレビ番組の健康志向を反映して、「睡眠負債」が伸びたとも言えるのでしょうか?ニュース報道で取り上げられた回数も影響していそうです。本当の意味で「流行語」というワードではないようにも思えますが、世相を反映しているのは間違いないでしょう。テレビなどメディアで頻出し、人々の間で盛り上がり頻繁に飛び交うようになる言葉が流行語というイメージですが、そういう意味では「忖度」「炎上」あたりが王道のように感じます。最終結果が楽しみですね。
    2017年11月24日
  • 7月の番組出演回数ランキング
    梅雨明けの時季であり、かつ、異常な豪雨や雹による災害が相次いだことを受け、気象予報士の出演回数が伸びました。特にめざましテレビアクアとめざまし土曜日のお天気担当、篠原梨菜が目立ちます。昨年のミス東大で、現役東大生でもある彼女に期待大です。俳優の中で、今回注目するのは、NHK「ひよっこ」とNTVの夏ドラマに出演中の竹内涼真。仮面ライダー俳優を務めた後着々と実績を積んで来ました。これから主役級俳優に成長するのでしょうか。一方、22年前ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリに輝いた清純派女優・佐藤仁美がイメージチェンジ、バラエティー番組やドラマで再ブレイクしています。「ひよっこ」でもヒロイン有村架純に敵対する、ちょっと意地悪な先輩を好演、バイプレイヤーとして再び売れっ子に。
    2017年8月3日
  • 6月の番組出演回数ランキング
    ヒロイン有村架純をはじめNHK連続テレビ小説「ひよっこ」出演者が上位を占める中、NHKで共演中の船越英一郎と美保純が、松居一代騒動の影響もあってか揃って上位にランクイン。「ひよっこ」関係では、演者でないもののナレーションを担当する元マラソン選手の増田明美や、歌手、ドラマーながら女優としても注目のシシド・カフカの健闘が目立ちます。
    2017年7月24日
  • 5月のまとめ
    トランプ大統領、 アメリカ軍と北朝鮮の攻防、ムン・ジェイン(文在寅)大統領就任など、日本近隣の不穏な空気は変わらず、ICBMやサイバー攻撃など物騒なワードが日常化しました。一方で大相撲五月場所における横綱・稀勢の里や大関・高安の話題、眞子さまのご婚約は明るいニュースでした。
    2017年6月24日
  • 4月のまとめ
    常に物騒な隣人である北朝鮮が、その危険度を増しています。キム・ジョンナム(金正男)暗殺事件をきっかけに、国際的に危険な国家という認識が高まり、原子力空母カール・ビンソンが朝鮮半島に向かい、トランプ大統領が繰り返すパフォーマンスも相まって、東アジアは一触即発の事態とも言えます。日本は東アジアの一員として賢明な対応を期待されます。
    2017年5月10日