『バイオリン』にヒットした番組数 1597件

名曲アルバム+(プラス)「14のカノン」バッハ作曲

2020/05/25 04:15
【チェンバロ】大塚直哉,【バロック・バイオリン】大西律子,池田梨枝子:出演者 バッハのカノンを大西景太が表現。「逆再生や鏡のような上下反転などを駆使してバッハの仕掛けを視覚化した」という。音楽を立体と移動…

クラシック音楽館 N響 第1934回定期公演【SS】

2020/05/24 21:00
N響第1934回定期公演▽指揮はパーヴォ・ヤルヴィ▽【曲目】1.バイオリン協奏曲第1番〜プロコフィエフ 2.交響曲第2番〜ラフマニノフ ▽N響首席指揮者パーヴォ・ヤルヴィによる、ロシアン・プログラムです。▽曲…

もふもふモフモフ 超絶アイドル編「松下洸平猫パン16発!大西流…

2020/05/23 15:30
初めてね バイオリン協奏曲を 猫ちゃんに聴かせたら 松下洸平が初対面ワンコを得意のイラストに!大西流星が別府温泉でニャンコにもみもみ!ディスクドッグにかける女性とワンコの感動物語!堤真一が案内する癒やし番組

ららら♪クラシック「愛の名曲“愛のあいさつ”と“乙女の祈り”」【字】

2020/05/22 21:00
「愛のあいさつ」〜数々の困難を乗り越えて結ばれた妻アリスとの婚約の記念に、エルガーが贈った一曲。アリスは駆け出しだったエルガーのプロデュースにも熱心だった。【演奏】三浦文彰(バイオリン)、小森谷裕子(ピ…

芸能人格付けチェックBASIC 春の3時間スペシャル 特別編【…

2020/05/19 19:00
①赤ワイン②バイオリン③マグロ④七宝焼⑤アカペラ⑥牛肉:◇番組内容 バイオリンです\nバイオリンか… こちらのお値段がですね 18億円のバイオリンです マンチェスター 国際バイオリンコンクールで 100万円の使い慣れたバ…

名曲アルバム「オーボエ四重奏曲」モーツァルト作曲

2020/05/18 10:50
「オーボエ四重奏曲」(オーボエ)古部賢一,(バイオリン)矢部達哉,(ビオラ)赤坂智子,(チェロ)山本裕康 「オーボエ四重奏曲」(オーボエ)古部賢一,(バイオリン)矢部達哉,(ビオラ)赤坂智子,(チェロ)山…

名曲アルバム「“四季”から“夏”」ヴィヴァルディ作曲【SS】

2020/05/16 14:50
ベネチアに生まれ、バイオリンの名手としても活躍した作曲家ヴィヴァルディ。厳しい夏の嵐の様子を、バイオリン協奏曲という形で見事に描き出した。 ベネチアに生まれ、バイオリンの名手としても活躍した作曲家ヴィヴァ…

ドキュランドへようこそ 選「イツァーク〜天才バイオリニストの歩…

2020/05/15 22:00
イツァークが奏でるバイオリンの音色は、オバマ大統領の就任式や映画「シンドラーのリスト」のテーマ曲など、世界中の人々に感動を与えてきた。4歳の時に小児麻痺にかかり下半身が不自由な中でも、バイオリニストの夢…

ららら♪クラシック「音楽でできること(2)〜心に寄り添う音楽〜」…

2020/05/15 21:00
世界のトップアーティストが、自宅などから「演奏」と「メッセージ」をお届けする!▽ラン・ラン(ピアノ)〜「ゴールトベルク変奏曲」(バッハ)&「夢」(ドビュッシー)▽エマニュエル・パユ(フルート)▽パク・キュヒ…

あしたも晴れ!人生レシピ「脱サラ 新天地で輝く」【字】【再】

2020/05/15 11:00
会社を飛び出し、新天地で自分らしく生きる人を紹介。2度の脱サラの末、バイオリン工作教室で夢を実現した男性。息子の未来のためチョコレート工房を開設した元銀行マン。 定年まで会社にしがみついたままでいいのだろ…

名曲アルバム「“四季”から“夏”」ヴィヴァルディ作曲【SS】

2020/05/15 10:55
ベネチアに生まれ、バイオリンの名手としても活躍した作曲家ヴィヴァルディ。厳しい夏の嵐の様子を、バイオリン協奏曲という形で見事に描き出した。 バイオリン 服部百音 管弦楽 東京フィルハーモニー交響楽団 指揮…

名曲アルバム「“四季”から“夏”」ヴィヴァルディ作曲【SS】

2020/05/14 13:50
ベネチアに生まれ、バイオリンの名手としても活躍した作曲家ヴィヴァルディ。厳しい夏の嵐の様子を、バイオリン協奏曲という形で見事に描き出した。 ベネチアに生まれ、バイオリンの名手としても活躍した作曲家ヴィヴァ…

ニュース シブ5時 緊急事態宣言あさって一部「解除」検討へ【字】

2020/05/12 16:50
古いバイオリン10台と陶器の人形が10体。 ▽「解除後」見据え各地の知事からは… ▽医療の出口戦略・カギは「リハビリ」 ▽ストレス続く日々…ぐっすり眠るために! ▽パンを楽しむ 手作りで・お取り寄せで

名曲アルバム「バイオリン協奏曲」シベリウス作曲

2020/05/11 10:50
バイオリン協奏曲」(バイオリン)加藤知子,(管弦楽)東京フィルハーモニー交響楽団,(指揮)現田茂夫 〜フィンランド・ヤルヴェンパー、ヘルシンキ〜 「バイオリン協奏曲」(バイオリン)加藤知子,(管弦楽)東…

『TVチャンピオン』大食いから手先が器用まで…もう一度見たいリク…

2020/05/10 18:30
黄は 世界的に有名な ミニチュアバイオリン作家。 1992年から2008年に放送したTVチャンピオンの伝説の名勝負を贈る!大食い選手権の全記録…歴代王者&女王赤阪の激闘!地獄の極小サイコロ積み!職人のスゴ技競演

にっぽんの芸能「令和の春 新たな門出」【字】【再】

2020/05/10 14:30
更に バイオリンやハープまで。 高橋英樹を司会に迎えた新年度一回目をアンコール放送。ゲストは歌舞伎俳優・片岡仁左衛門。数々の名舞台の映像や秘話をたっぷりと!舞踊「お祭り」をスタジオで新たに収録

TVシンポジウム「文化がひらく地域の未来〜今、私たちにできるこ…

2020/05/09 14:00
ストラディバリですね。 バイオリンの。 弦楽器の。 ミュージシャン・宮沢和史さんをはじめ全国から集まった個性豊かなパネリストが登場、郷土芸能や祭りなど地域文化活動の面白さ、未来を切り開くその可能性を語り尽…

サワコの朝【ステイホーム特別編★心の中で煌めく名曲と珠玉の豪華ト…

2020/05/09 07:30
姉はバイオリンなんですけど。\nお姉様はバイオリン。 松岡修造が伝授『絶対誰にでもできる心のリセット法』▼高橋一生…亡き母の思い出の曲と不思議な体験談▼大泉洋…石田ゆり子…氷川きよし…清塚信也…伊藤蘭…サワコと語る

おかずのクッキング 巻きずしクラシック/ホッケの干ものと切り干…

2020/05/09 04:55
バイオリンを弾いてたでしょ? 幼い時から。 「見るだけで料理上手」をコンセプトに、料理研究家・土井善晴先生らが家庭のおかずの作り方を教えます。アシスタントは堂真理子アナウンサー。テキストも好評発売中。

開運音楽堂【字】【今チェックしたほうがいい音楽ビデオ&アーティ…

2020/05/09 04:15
「未来神曲」に石川綾子が登場!!バイオリンであのアニメの神曲をカバー!▽SHARE LOCK HOMESのビデオがすごい!コメントも到着!▽DA PUMP紹介! 全部をバイオリンで 演奏させていただきましたので 石川さんのバイオリンを い…
  • 2020年4月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」の「感染拡大」により遂に「緊急事態宣言」が発令されました。海外の報道と比べ、日本では感染者数・死者数ともに欧米よりはるかに抑えられているようですが、日本全国が日々緊張感に包まれています。さらに自粛延長されることで、経済に甚大な損害がもたらされ、我々は長期化する可能性の高いストレスにさらされることとなります。いかに国民の生命・健康と経済活動のバランスをとり、国家の被害をより少なくなるように抑えられるか、ここに至り、中央の政治家でなく、各「自治体」のリーダー達への期待が高まっています。しかし、政治・行政に頼るだけでなく、我々国民一人一人の自覚が何より大切であり、この自粛期間を通じてそれぞれが個と集団について考える機会になれば、と願います。
    2020年5月1日
  • 2020年3月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」とその関連ワードがテレビどころか我々の日常を占拠してしまいました。どこもかしこもコロナの話題で充満しています。当サイトのグラフでの小池都知事のテーマカラー「緑」、トランプ大統領のカラー「薄水色」および中国に偏向し世界の憎まれ役となりそうなWHOは、中国のテーマカラー「灰色」と、グラフの色に多少のメリハリをつけましたが、実質はコロナカラー一色です。地上波はどの局も同じ内容の報道ばかりなので他国、特に東アジア諸国の状況を知る術があまりないので大変気になるところです。
    2020年4月1日
  • 2020年2月のトレンドワード
    昨年12月から話題となった「新型コロナウイルス」は日本のテレビを席巻しました。ニュース番組もワイドショーもコロナ関連ワードのみで成り立っているといっても過言ではありません。一つのテーマがここまで取り上げられるのは極めて異例です。2月は停泊していた「ダイヤモンドプリンセス」など国内への影響の話題がほとんどでしたが、コロナが世界各国に拡大したことを受け、3月は世界情勢の観点からも話題を独占するでしょう。「新型コロナウイルス」により緊張関係にあったアメリカとイランも戦争回避は当然で、米中も日韓も貿易摩擦どころではありません。一時的なものだとしてもそれは救いとなりますし、また、衛生管理というものを世界中が考える機会ともなるでしょう。
    2020年3月1日
  • 2020年1月のトレンドワード
    2020年1月前半は、1月3日「トランプ大統領」の指示でアメリカ軍が「イラン」の英雄である司令官を空爆で殺害したことで、急激に一触即発の様相を呈した「中東情勢」に関するニュースが大きく取り上げられました。「イラン」によるウクライナ旅客機の誤った「撃墜」まで引き起こし、一時は戦争になるかとさえ言われましたが、とりあえず落ち着いたようです。それと交代するように「新型コロナウイルス」問題が沸き起こり、2月になっても報道の大半を占めています。「発熱」「肺炎」「春節」「SARS」「厚生労働省」「WHO」という関連ワードが上位に上がり、今後も勢いを増しそうです。一方、先月の予想通り「ゴーン被告」は「新型コロナウイルス」とほぼ同数の露出でしたが、「新型コロナウイルス」に押されて2月には失速しそうです。
    2020年2月2日
  • 2019年12月のトレンドワード
    令和元年の最後の月、ニュースを騒がせたワードは「年末年始」「おおみそか」「初雪」といった季節関係が上位を占めました。日本では比較的平穏な年末だったということでしょうか。カジノを含むIR事業を巡る汚職事件についての報道や、いよいよ迫って来た感の強い「オリンピック」も上がっています。元「農林水産省」事務次官の公判、アフガニスタンで武装勢力に殺害された「中村哲」医師など、心の痛む出来事も続きました。12月の最終週に限定して集計するとカルロス・ゴーン氏の国外逃亡関連が上位を占めますので、1月のトレンドワードではゴーン氏の躍進?が予想されます。
    2020年1月6日