『ニュアンス』にヒットした番組数 918件

直撃LIVE グッディ!【字】

2018/02/20 13:45
意図的なニュアンスが あるのではないかという スキーハーフパイプ小野塚彩那…亡き祖父に誓った金メダルへの想い!▽ジャンプ団体戦復活なるかレジェンド葛西紀明▽パシュート髙木姉妹で金メダルへ強さの秘密

テストの花道 ニューベンゼミ「国語にもSNSにも役立つ!語彙力…

2018/02/19 19:25
ゆいみたいに 言葉のニュアンスは分かるけど… クイズで語彙力アップ!勉強&SNSに役立つ言葉を楽しくトレーニング!「浪費」の対義語は?「浮き足立つ」ってウキウキすること?ジェスチャークイズでゆいが号泣!?

SWITCHインタビュー 達人達(たち) アンコール「林要×松本…

2018/02/17 00:00
風に吹かれる袈裟のニュアンスが 克明に再現され 時代の先端を走るAIロボット開発者である林要が、日本を代表する仏師の松本明慶と対談。「魂のよりどころ」となるものを作る神髄について語り合う。

NHK俳句 題「春の星」【字】

2018/02/16 02:05
春の星も 満天の空に びっしり出てるようなニュアンスも 選者は髙柳克弘さん。ゲストは前田航基さん。題は「春の星」。子役としてデビューした前田さんも現在19歳。俳優として活躍する一方大学で映画の自主制作にも…

1周回って知らない話 出川哲朗&渡辺直美 肉体の意外な事実が判…

2018/02/14 19:00
会話のときに、全部ニュアンスでしゃべっているっていう。 54歳出川の体が危ない‼言い間違いの原因は筋力低下と勉強不足?▽体重100㎏華麗ダンス♬直美の特殊能力&貧乏時代を支えた1人男性▽ぺこ妊娠!りゅうちぇる…

しゃべくり×深イイ最強の独身女SP【字】 超お嬢様密着&天海祐希…

2018/02/12 21:00
ちょっとしゃべり方のなんて、 ニュアンスがとても味がある。 齊藤工も衝撃!弾くバイオリンは数億円!せっかちお嬢様&超おデブ美女芸人の食生活密着▼熱唱!50歳天海祐希の美声▼江口のりこって何者?個性派女優が歩ん…

NHK俳句 題「春の星」【字】

2018/02/11 06:35
春の星も 満天の空に びっしり出てるようなニュアンスも 選者は髙柳克弘さん。ゲストは前田航基さん。題は「春の星」。子役としてデビューした前田さんも現在19歳。俳優として活躍する一方大学で映画の自主制作にも…

直撃LIVE グッディ!【字】

2018/02/09 14:00
ニュアンスのことです。\n調査するタイミングも 独自取材第2弾!貴乃花親方が語った真相…105日の沈黙を破る…貴ノ岩関暴行事件と相撲協会との食い違い▽いよいよ今日開幕!平昌五輪フィギュア&スキー速報

あしたも晴れ!人生レシピ「新たなパートナーを求めて!シニアの婚…

2018/02/09 11:00
ニュアンスによって全然 相手の響き方が違って。 平均寿命が伸び続け65歳以上の1人暮らしは600万人を超える。離婚や死別などさまざまな経験を経て新たなパートナーとの出会いを求める、シニア世代の婚活事情に…

アメトーーク! しゃべり出し決まってるトーーク【字】

2018/02/08 23:15
戦隊もんのニュアンスしか わかってないんで→ ▽ハイレベル新企画▽抽選箱から引いた「文章」から始まるトークを▽「日本昔話かって事があったんですが…」「テレビで初めて言うんですが…」▽フット&コバ&サンド伊達

ごごナマ おしゃべり日和「辻仁成 イクメン!シングルファーザー…

2018/02/07 13:05
美保≫日本語も ニュアンスの使い方 ゲストはミュージシャン・作家・監督・演出家の顔を持つ辻仁成さん▽生活の拠点をパリに置く辻さんの素顔はイクメンすぎる?愛にあふれた“シングルファーザー生活”に迫る

直撃LIVE グッディ!【字】

2018/02/05 13:45
ニュアンスで おっしゃっていたので 「自分の罪は自分で背負って生きていく…」小泉今日子が心境語る!不倫相手の豊原功補は会見“離婚協議はない”▽大相撲理事選の舞台裏…貴乃花親方なぜ負けた?

第19回NHK全国短歌大会【字】

2018/02/03 15:00
「帰還」っていうのは 特別な ニュアンスのある言葉ですよね。 題詠と自由題をあわせて二万首以上の投稿があった今年の全国短歌大会。その中から栄えある特選に選ばれた歌を選者の講評とともに紹介する。伊藤一彦、佐…

土曜スタジオパークin大阪「“わろてんか”特集」【字】

2018/02/03 13:50
ちょっと触れるのにも、今までと違うニュアンスだったり。 葵≫こういうニュアンスを出し たいなと 「わろてんか」特集。大阪から公開生放送でお伝えします。ゲストは、葵わかなさんと徳永えりさん。共演する松坂桃李さ…

あしたも晴れ!人生レシピ「新たなパートナーを求めて!シニアの婚…

2018/02/02 20:00
ニュアンスによって全然 相手の響き方が違って。 平均寿命が伸び続け65歳以上の1人暮らしは600万人を超える。離婚や死別などさまざまな経験を経て新たなパートナーとの出会いを求める、シニア世代の婚活事情に…

朝の!さんぽ道【川越】旅人:榎木孝明【字】【解】

2018/02/01 07:35
どういうふうなニュアンスでできるか というのが いちばんの 今週は、俳優&画家の榎木孝明さんが「秋葉原」「三鷹」「小金井・調布」「川越」をスケッチしながら散歩します。歩いて見つけた素敵な風景や絶品グルメ情報…

直撃LIVE グッディ!【字】

2018/01/31 13:45
理事が無投票で決まることは 避けたいというニュアンスの 理事選まであと2日…貴乃花一門分裂決定か阿武松親方と貴乃花親方W立候補で勝算は?再結集か緊急会合は?貴公俊が十両に昇進か貴部屋に初の双子の関取が誕生へ

NHK短歌 短歌de胸キュン 題「新しい」【字】

2018/01/30 15:00
でも 自分にとっては違うニュアンスの 友達があるよっていうのを 初心者向け短歌講座「短歌de胸キュン」。「Shall We 短歌」のコーナーでは浅草の花やしきを訪ね、ものまね芸人たちと短歌対決を繰り広げる…

直撃LIVE グッディ!【字】

2018/01/30 13:45
ニュアンスは感じましたけど 貴乃花一門が分裂危機か…不倫に重婚疑惑も理事選直前に泥沼リーク合戦▽休場2横綱に横審が言及か?▽北の美女応援団を徹底検証歌詞・振付に込められた意味とは

NHK短歌 短歌de胸キュン 題「新しい」【字】

2018/01/28 06:00
でも 自分にとっては違うニュアンスの 友達があるよっていうのを 初心者向け短歌講座「短歌de胸キュン」。「Shall We 短歌」のコーナーでは浅草の花やしきを訪ね、ものまね芸人たちと短歌対決を繰り広げる…
  • ユーキャン新語・流行語大賞とテレビトレンドワードの関係
    2015年は「トリプルスリー」と「爆買い」、2016年は「神ってる」が選ばれたユーキャンの流行語大賞。今年は30の言葉がノミネートされました。公式サイトはこちら。http://singo.jiyu.co.jp/
    この中で主な単語の関東地区のテレビ番組での今年1月から10月までの露出回数を調べてみました。意外と多いのが「睡眠負債」で1759回、その他「共謀罪」1051回、「うつヌケ」1013回、「炎上」924回、「AIスピーカー」758回、「藤井フィーバー」413回、「忖度」444回と続きます。果たして流行語へのテレビの影響はどれほどのものなのでしょうか?
    テレビ番組の健康志向を反映して、「睡眠負債」が伸びたとも言えるのでしょうか?ニュース報道で取り上げられた回数も影響していそうです。本当の意味で「流行語」というワードではないようにも思えますが、世相を反映しているのは間違いないでしょう。テレビなどメディアで頻出し、人々の間で盛り上がり頻繁に飛び交うようになる言葉が流行語というイメージですが、そういう意味では「忖度」「炎上」あたりが王道のように感じます。最終結果が楽しみですね。
    2017年11月24日
  • 7月の番組出演回数ランキング
    梅雨明けの時季であり、かつ、異常な豪雨や雹による災害が相次いだことを受け、気象予報士の出演回数が伸びました。特にめざましテレビアクアとめざまし土曜日のお天気担当、篠原梨菜が目立ちます。昨年のミス東大で、現役東大生でもある彼女に期待大です。俳優の中で、今回注目するのは、NHK「ひよっこ」とNTVの夏ドラマに出演中の竹内涼真。仮面ライダー俳優を務めた後着々と実績を積んで来ました。これから主役級俳優に成長するのでしょうか。一方、22年前ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリに輝いた清純派女優・佐藤仁美がイメージチェンジ、バラエティー番組やドラマで再ブレイクしています。「ひよっこ」でもヒロイン有村架純に敵対する、ちょっと意地悪な先輩を好演、バイプレイヤーとして再び売れっ子に。
    2017年8月3日
  • 6月の番組出演回数ランキング
    ヒロイン有村架純をはじめNHK連続テレビ小説「ひよっこ」出演者が上位を占める中、NHKで共演中の船越英一郎と美保純が、松居一代騒動の影響もあってか揃って上位にランクイン。「ひよっこ」関係では、演者でないもののナレーションを担当する元マラソン選手の増田明美や、歌手、ドラマーながら女優としても注目のシシド・カフカの健闘が目立ちます。
    2017年7月24日
  • 5月のまとめ
    トランプ大統領、 アメリカ軍と北朝鮮の攻防、ムン・ジェイン(文在寅)大統領就任など、日本近隣の不穏な空気は変わらず、ICBMやサイバー攻撃など物騒なワードが日常化しました。一方で大相撲五月場所における横綱・稀勢の里や大関・高安の話題、眞子さまのご婚約は明るいニュースでした。
    2017年6月24日
  • 4月のまとめ
    常に物騒な隣人である北朝鮮が、その危険度を増しています。キム・ジョンナム(金正男)暗殺事件をきっかけに、国際的に危険な国家という認識が高まり、原子力空母カール・ビンソンが朝鮮半島に向かい、トランプ大統領が繰り返すパフォーマンスも相まって、東アジアは一触即発の事態とも言えます。日本は東アジアの一員として賢明な対応を期待されます。
    2017年5月10日