『サイレン』にヒットした番組数 5149件

日曜ミステリー『旅行作家・茶屋次郎5 千曲川殺人事件』【再】【…

2020/07/05 14:00
(パトカーのサイレン) (パトカーのサイレン) 人気シリーズの第5弾!老舗旅館のニセ温泉疑惑が呼ぶ殺意!信州旅情の詩が隠した女の復讐…

有田Pおもてなす(77)▽小手伸也 演劇風コント&レジェンド番組…

2020/07/04 22:25
サイレン) (サイレン) (サイレン) ゲストは俳優の小手伸也。くりぃむしちゅーの有田哲平がプロデューサーとなり小手のためにお笑いライブを開催。ライスとジェラードンのネタをプロデュースする。

金曜ロードSHOW!「レディ・プレイヤー1」★地上波初放送★【二…

2020/07/03 21:00
(ざわめき) (パトカーのサイレン) スティーヴン・スピルバーグ監督最新ヒット作!「バックトゥ…」の次に見るならこの1本!あのデロリアン号ほか有名キャラクターが続々登場★全人類が56兆円を奪い合う!

相棒6 #16【字】【再】

2020/07/03 15:43
(パトカーのサイレン) 「悪女の証明」水谷豊、寺脇康文ほか▽外務省の不正流用が明るみに出る中、外務省職員がビルの非常階段から転落死した。手すりに残っていた指紋から、他殺の可能性が高く…

再捜査刑事・片岡悠介9【解】【字】【再】

2020/07/03 13:49
(パトカーのサイレン) 「死を呼ぶプロポーズ〜結婚詐欺連続殺人!美人容疑者が刑事をナンパ⁉マフラーを絶対外さない女の謎をX線と野沢菜が解く‼」寺島進ほか

突破ファイル巨大熊が襲撃!突破交番&アメリカンポリス人気者も続…

2020/07/02 19:00
サイレン) (サイレン) (サイレン) 兼近岡部巡査VS民家を破壊する巨大熊…丸山桂里奈が初熱演で内村サンドも衝撃▼銃乱射!狂気の忍者男とケイン巡査が激突▼ミルクボーイ初参戦!レスキュー隊伝説の救出劇

午後エンタ 午後ロード「ゲーム」驚愕のラスト…サスペンス・スリラ…

2020/07/02 13:35
サイレンを止めるわけには いかんのかね? (サイレン) (サイレン) (サイレン) (サイレン) 大富豪の男が参加した“謎のゲーム”。やがて彼は次々と不条理な出来事に巻き込まれていく。驚愕のラストまで目が離…

ニュースきょう一日 景気判断急激に悪化“新たな生活”対応で生き残…

2020/07/01 23:15
感染対策が取られました。 試合開始のサイレンに 東京で67人感染確認 西村大臣“懸念を共有”▽「香港国家安全維持法」施行 180人以上逮捕▽レジ袋有料義務化 指定ゴミ袋活用も▽“ディズニーチケット”高値転売も

ニュースウオッチ9▽中国返還23年・国家安全維持法で香港は…▽プロ…

2020/07/01 21:00
試合開始のサイレンに、金属バットの音。 日銀短観・景気判断が大幅に悪化・現場では▽中国返還23年・国家安全維持法で香港は…▽プロ野球全試合速報▽サッカー・長友佑都

午後エンタ 午後ロード「アイランド」男女の壮絶な逃亡劇!【字】…

2020/07/01 13:35
サイレン) 「アルマゲドン」のマイケル・ベイ監督が圧倒的なスケールとスリリングな展開で描いたSFアクション!それは初めて愛を知ったクローンの地上で最もピュアな戦い!

探偵・由利麟太郎【殺人ピエロの罠!相棒の容疑を晴らせ】 #03…

2020/06/30 21:00
ウーー…(サイレンの音) 「殺人ピエロの赤い毒相棒との衝撃の過去」吉川晃司 志尊淳 浅利陽介 田辺誠一

探偵・由利麟太郎 #02【再】【字】【デ】

2020/06/30 15:50
ウーー…(サイレンの音) 「横溝正史の名作復活悪夢に憑かれた女の謎消えた死体」吉川晃司 志尊淳 田辺誠一

news every.【字】東京の新規感染54人…新指標は▼関東…

2020/06/30 15:50
鳴り響くサイレン。 5日連続50人超…都心で“横殴りの雨”も▼TDLあす再開…金券ショップ在庫のワケ▼レジ袋有料化へ…悩む店主ら駆け込み寺に▼泉佐野ふるさと納税“除外”取り消しナゼ

ドラマスペシャル 堂場瞬一サスペンス「ラストライン 刑事岩倉剛…

2020/06/29 20:00
サイレン) 堂場瞬一新シリーズ初ドラマ化。事件を呼ぶ厄介者といわれるベテラン刑事(村上弘明)が“冤罪を生まない”を信条に卓越した記憶力と観察眼で事件に挑む本格サスペンス!

日曜ミステリー『大漁!釣り船弁護士』【再】【字】【解】

2020/06/28 14:00
(救急車のサイレン) (サイレン) 釣船の船頭で、弁護士でもある辰巳周平(古谷一行)は、強盗傷害容疑で逮捕された川合幸雄の弁護を依頼される。しかし、物的証拠も目撃証言も揃うが川合は容疑を否認する。

パウ・パトロール【字】【二】

2020/06/28 07:00
サイレン) (サイレン) (サイレン) ケントと7匹の子犬からなるチーム「パウ・パトロール」が様々なトラブルに立ち向かうよ!世界160の国と地域で大人気のアニメをパワーアップしてお届けします。

世界ふしぎ発見!フランス・イタリア・英国で新発見!世界を驚かせ…

2020/06/27 21:00
サイレンが鳴り響き 患者が運ばれる中> イケメン英国貴族の秘密の私生活大公開!巣篭もり中に100年前の日本の写真発見▽イタリア病院の屋上で独演!世界を感動させた日本人バイオリニスト▽南仏で鳥になった男

金曜ドラマ「MIU404」 話題沸騰の第1話をもう一度!【字】

2020/06/27 15:30
サイレン) (サイレン) (救急車のサイレン) (サイレン) (サイレン) (サイレンが近づく) 綾野剛&星野源のW主演!警視庁“機動捜査隊”を舞台に、犯人逮捕にすべてを懸けるノンストップエンターテインメン…

【新】金曜ドラマ「MIU404」 第1話<激突>【字】【デ】

2020/06/26 22:00
サイレン) (サイレン) (救急車のサイレン) (サイレン) (サイレン) (サイレンが近づく) 綾野剛&星野源のW主演!警視庁“機動捜査隊”で2人がバディを組み、24時間というタイムリミットの中で犯人逮…

午後エンタ 午後ロード「ランボー 最後の戦場 特別編」【字】【…

2020/06/26 13:35
サイレン) (サイレン) S・スタローン脚本、監督、主演!大ヒットシリーズ第4弾!民族を迫害するミャンマーの軍事政権に“戦場の勇者”ランボーの怒りが爆発!
  • 2020年5月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」は日本だけでなく世界中の報道を席巻しています。5月は大型連休のせいもあり「外出自粛」「休業要請」「マスク」「検温」「PCR検査」など来る日も来る日も厳しいワードが繰り返され、国民のストレスがピークに達する5月下旬以降、国内では徐々に第1波が収束しつつある実感とともに、今度は「緊急事態宣言」解除による「第2波」への不安が話題となり始めました。「WHO」と中国を批判するトランプ大統領の話題も気になるところです。日本のテレビ報道の傾向として、ひとつの話題に集中しやすく、特に国際的視野が狭い点があり、コロナ対応に追われて国際的立場を損なわないよう誤った選択をしないでほしいと願うところです。
    2020年6月1日
  • 2020年4月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」の「感染拡大」により遂に「緊急事態宣言」が発令されました。海外の報道と比べ、日本では感染者数・死者数ともに欧米よりはるかに抑えられているようですが、日本全国が日々緊張感に包まれています。さらに自粛延長されることで、経済に甚大な損害がもたらされ、我々は長期化する可能性の高いストレスにさらされることとなります。いかに国民の生命・健康と経済活動のバランスをとり、国家の被害をより少なくなるように抑えられるか、ここに至り、中央の政治家でなく、各「自治体」のリーダー達への期待が高まっています。しかし、政治・行政に頼るだけでなく、我々国民一人一人の自覚が何より大切であり、この自粛期間を通じてそれぞれが個と集団について考える機会になれば、と願います。
    2020年5月1日
  • 2020年3月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」とその関連ワードがテレビどころか我々の日常を占拠してしまいました。どこもかしこもコロナの話題で充満しています。当サイトのグラフでの小池都知事のテーマカラー「緑」、トランプ大統領のカラー「薄水色」および中国に偏向し世界の憎まれ役となりそうなWHOは、中国のテーマカラー「灰色」と、グラフの色に多少のメリハリをつけましたが、実質はコロナカラー一色です。地上波はどの局も同じ内容の報道ばかりなので他国、特に東アジア諸国の状況を知る術があまりないので大変気になるところです。
    2020年4月1日
  • 2020年2月のトレンドワード
    昨年12月から話題となった「新型コロナウイルス」は日本のテレビを席巻しました。ニュース番組もワイドショーもコロナ関連ワードのみで成り立っているといっても過言ではありません。一つのテーマがここまで取り上げられるのは極めて異例です。2月は停泊していた「ダイヤモンドプリンセス」など国内への影響の話題がほとんどでしたが、コロナが世界各国に拡大したことを受け、3月は世界情勢の観点からも話題を独占するでしょう。「新型コロナウイルス」により緊張関係にあったアメリカとイランも戦争回避は当然で、米中も日韓も貿易摩擦どころではありません。一時的なものだとしてもそれは救いとなりますし、また、衛生管理というものを世界中が考える機会ともなるでしょう。
    2020年3月1日
  • 2020年1月のトレンドワード
    2020年1月前半は、1月3日「トランプ大統領」の指示でアメリカ軍が「イラン」の英雄である司令官を空爆で殺害したことで、急激に一触即発の様相を呈した「中東情勢」に関するニュースが大きく取り上げられました。「イラン」によるウクライナ旅客機の誤った「撃墜」まで引き起こし、一時は戦争になるかとさえ言われましたが、とりあえず落ち着いたようです。それと交代するように「新型コロナウイルス」問題が沸き起こり、2月になっても報道の大半を占めています。「発熱」「肺炎」「春節」「SARS」「厚生労働省」「WHO」という関連ワードが上位に上がり、今後も勢いを増しそうです。一方、先月の予想通り「ゴーン被告」は「新型コロナウイルス」とほぼ同数の露出でしたが、「新型コロナウイルス」に押されて2月には失速しそうです。
    2020年2月2日