『コケヤン』にヒットした番組数 3940件

アメトーーーーーーク 運動神経悪い芸人大賞SP【字】

2020/05/26 19:00
①運動神経悪い芸人…これまでの名シーン&珍プレーを表彰▽バスケ・水泳・サッカー・陸上…部門賞&大賞は?▽ヒザ神・水神さま…ガチ中のガチ大集結②勉強大好き芸人も!!

アニメ はなかっぱ「やまびこ村飛行グランプリ」「お父さんの1日…

2020/05/26 17:25
コケヤン)こぐで こぐで こぐで〜。 (コケヤン)あれ? まどのカラバッチョ うごかへんで。 (コケヤン)うわ〜! おお〜! (やまのふじ)う〜! (コケヤン)よ〜し つかまえた。 いまのうちや! (コケヤン

コレナンデ商会「天気予報」【字】【デ】

2020/05/26 07:35
雑貨店「コレナンデ商会」からは今日も楽しい音楽と笑い声が…。子どもも大人も楽しめる“パペット音楽バラエティー”出演:川平慈英 声:えなりかずき・吉木りさ ほか

アニメ はなかっぱ「やまびこ村飛行グランプリ」「お父さんの1日…

2020/05/26 07:15
コケヤン)こぐで こぐで こぐで〜。 (コケヤン)あれ? まどのカラバッチョ うごかへんで。 (コケヤン)うわ〜! おお〜! (やまのふじ)う〜! (コケヤン)よ〜し つかまえた。 いまのうちや! (コケヤン

アニメ 銀河英雄伝説 Die Neue These「カストロプ…

2020/05/25 22:50
はるか遠い未来、宇宙空間の覇権を握ろうと戦い続ける人類に現れた2人の天才、銀河帝国軍ラインハルト・フォン・ローエングラムと、自由惑星同盟軍ヤン・ウェンリーの物語

みいつけた! 月曜日【字】

2020/05/25 16:45
4〜6歳児を対象とした教育的エンターテインメント番組。「友達と遊ぶ楽しさ」「命の不思議」「出来る喜び」などさまざまな「発見」を通して楽しむことができる番組です。

100日の郎君様(2)【二】【字】

2020/05/24 23:00
朝鮮王朝時代。陰謀によって記憶を失った王子の運命の初恋物語。イ・ユルは初恋の相手ユン・イソの面影がある女性を追う。宮殿では世継ぎのユルを暗殺する計画が…。

開運!なんでも鑑定団【再】2千万円分骨董品と交換した幻のお宝に…

2020/05/24 12:54
■2000万円つぎ込んだ骨董品と交換した17世紀の<幻の焼物>。大発見か?大損か?鑑定結果にスタジオ騒然■娘がダメ出し!600万かけたお宝に衝撃値■

なりゆき街道旅【番組初のリモート旅で谷根千巡り!家にいながら飴…

2020/05/24 12:00
いま大注目のリモートで、おウチにいながら谷根千巡り!飴細工のリモート実演販売に感動!今だから自宅で味わう高級焼肉&穴子寿司…テイクアウト旨グルメ!

しくじり先生 俺みたいになるな‼ 傑作選【字】

2020/05/24 10:00
今こそ自分を見つめ直そうSP◇鈴木奈々…全力で取り組んだら周囲から嫌われた◇ギャロップ…自分をキムタクだと勘違いして解散寸前◇お笑い研究部「インディアンス」

趣味の園芸 選「家具の上に置いて楽しむ観葉植物」【字】

2020/05/24 08:30
部屋に置いて生活空間をクールに演出できる観葉植物。パキラ、ポトスなど、置く場所や家具によってオススメの植物と育て方を指南。「花と緑でおもてなし」のコーナーも。

みいつけた!さん【字】

2020/05/24 07:10
日曜日も「みいつけた!」の仲間たちに会える! 「みいつけた!さん」は「みいつけた!」の人気コーナーや歌がいっぱい詰まった、家族みんなが楽しめる番組です。

桂文枝の演芸図鑑 選「山内惠介 タイムマシーン3号 笑福亭松喬…

2020/05/24 05:15
落語家・桂文枝が、演芸界えりすぐりの至芸をナビゲートする。演芸はタイムマシーン3号の漫才。笑福亭松喬の落語。対談ゲストは山内惠介。初回放送は2020年4月26日

【土曜ドラマ】路(ルウ)〜台湾エクスプレス〜(2)【解】【字】

2020/05/23 21:00
台湾新幹線プロジェクトの軌跡を縦糸に、日本人と台湾人のあたたかな心の絆を描いた吉田修一の傑作小説『路(ルウ)』を台湾の公共放送局・PTSとの共同制作でドラマ化

朝だ!生です旅サラダ 世界の鉄道旅SPアラスカでオーロラ&絶景…

2020/05/23 08:00
海外の鉄道に注目!極寒の地を走る鉄道から緑豊かな山間をめぐる鉄道まで網羅!国内からは、カワイイものからビッグなものまで、様々な動物と出会ったゲストの旅をお届け!

ザワつく!金曜日 ニホンミツバチの必殺技“熱殺蜂球”に迫る&懐か…

2020/05/22 19:00
ニホンミツバチがスズメバチを撃退する必殺技“熱殺蜂球”とは!?さらに!オフシーズンのスズメバチハンターコンビの今にも迫る!一同興奮の懐かしCM特集も!

アニメ はなかっぱ「ももかっぱちゃんのあやとり」「その声、だぁ…

2020/05/22 17:25
いわれたのに…。\n(コケヤン)もういちど おなじように 頭の上に花が咲くかっぱ「はなかっぱ」と個性豊かな仲間たち、そして謎の花「わか蘭」を狙う黒羽屋蝶兵衛一味が、緑いっぱいの「やまびこ村」で、てんやわんや…

NHK高校講座 地理「世界の気候を見てみよう(2)〜いろいろな…

2020/05/22 14:40
地球上で起きているあらゆる事柄は、「地理」の知識で理解することができます。さぁ一緒に「地理」の知識を深め、世の中の謎を調査・分析!新たな発見をしていきましょう。

韓流プレミア マイ・ヒーリング・ラブ〜あした輝く私へ〜 #24…

2020/05/21 08:15
頑張り屋の主婦チウが、人生の幸せを掴むサクセスストーリー 地上波初放送!【全44話/日本語字幕付 二カ国語放送】

コレナンデ商会「ココナツ」【字】【デ】

2020/05/21 07:35
雑貨店「コレナンデ商会」からは今日も楽しい音楽と笑い声が…。子どもも大人も楽しめる“パペット音楽バラエティー”出演:川平慈英 声:えなりかずき・吉木りさ ほか
  • 2020年4月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」の「感染拡大」により遂に「緊急事態宣言」が発令されました。海外の報道と比べ、日本では感染者数・死者数ともに欧米よりはるかに抑えられているようですが、日本全国が日々緊張感に包まれています。さらに自粛延長されることで、経済に甚大な損害がもたらされ、我々は長期化する可能性の高いストレスにさらされることとなります。いかに国民の生命・健康と経済活動のバランスをとり、国家の被害をより少なくなるように抑えられるか、ここに至り、中央の政治家でなく、各「自治体」のリーダー達への期待が高まっています。しかし、政治・行政に頼るだけでなく、我々国民一人一人の自覚が何より大切であり、この自粛期間を通じてそれぞれが個と集団について考える機会になれば、と願います。
    2020年5月1日
  • 2020年3月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」とその関連ワードがテレビどころか我々の日常を占拠してしまいました。どこもかしこもコロナの話題で充満しています。当サイトのグラフでの小池都知事のテーマカラー「緑」、トランプ大統領のカラー「薄水色」および中国に偏向し世界の憎まれ役となりそうなWHOは、中国のテーマカラー「灰色」と、グラフの色に多少のメリハリをつけましたが、実質はコロナカラー一色です。地上波はどの局も同じ内容の報道ばかりなので他国、特に東アジア諸国の状況を知る術があまりないので大変気になるところです。
    2020年4月1日
  • 2020年2月のトレンドワード
    昨年12月から話題となった「新型コロナウイルス」は日本のテレビを席巻しました。ニュース番組もワイドショーもコロナ関連ワードのみで成り立っているといっても過言ではありません。一つのテーマがここまで取り上げられるのは極めて異例です。2月は停泊していた「ダイヤモンドプリンセス」など国内への影響の話題がほとんどでしたが、コロナが世界各国に拡大したことを受け、3月は世界情勢の観点からも話題を独占するでしょう。「新型コロナウイルス」により緊張関係にあったアメリカとイランも戦争回避は当然で、米中も日韓も貿易摩擦どころではありません。一時的なものだとしてもそれは救いとなりますし、また、衛生管理というものを世界中が考える機会ともなるでしょう。
    2020年3月1日
  • 2020年1月のトレンドワード
    2020年1月前半は、1月3日「トランプ大統領」の指示でアメリカ軍が「イラン」の英雄である司令官を空爆で殺害したことで、急激に一触即発の様相を呈した「中東情勢」に関するニュースが大きく取り上げられました。「イラン」によるウクライナ旅客機の誤った「撃墜」まで引き起こし、一時は戦争になるかとさえ言われましたが、とりあえず落ち着いたようです。それと交代するように「新型コロナウイルス」問題が沸き起こり、2月になっても報道の大半を占めています。「発熱」「肺炎」「春節」「SARS」「厚生労働省」「WHO」という関連ワードが上位に上がり、今後も勢いを増しそうです。一方、先月の予想通り「ゴーン被告」は「新型コロナウイルス」とほぼ同数の露出でしたが、「新型コロナウイルス」に押されて2月には失速しそうです。
    2020年2月2日
  • 2019年12月のトレンドワード
    令和元年の最後の月、ニュースを騒がせたワードは「年末年始」「おおみそか」「初雪」といった季節関係が上位を占めました。日本では比較的平穏な年末だったということでしょうか。カジノを含むIR事業を巡る汚職事件についての報道や、いよいよ迫って来た感の強い「オリンピック」も上がっています。元「農林水産省」事務次官の公判、アフガニスタンで武装勢力に殺害された「中村哲」医師など、心の痛む出来事も続きました。12月の最終週に限定して集計するとカルロス・ゴーン氏の国外逃亡関連が上位を占めますので、1月のトレンドワードではゴーン氏の躍進?が予想されます。
    2020年1月6日