『カン・ソンヨン』にヒットした番組数 4897件

直撃LIVE グッディ!【きょう緊急事態解除へ解除待てず週末は…

2020/05/25 13:45
きょう緊急事態全面解除へ…週末の首都圏ではフライング緩みも「見捨てられた」夜の街&ジムから悲鳴▽なぜ?名古屋の寺にベトナム人集結…帰りたくても帰れない

100日の郎君様(2)【二】【字】

2020/05/24 23:00
朝鮮王朝時代。陰謀によって記憶を失った王子の運命の初恋物語。イ・ユルは初恋の相手ユン・イソの面影がある女性を追う。宮殿では世継ぎのユルを暗殺する計画が…。

ナニコレ珍百景 低い街灯&高さ15㎝鉄棒&話すガードレール&ネコ…

2020/05/24 18:30
★日本全国の驚きの光景…動物・珍名・赤ちゃん・すべり台一挙紹介▼山口…ネコ救世主は小学生▼大分…廃校で暮らす80歳▼新潟…玄関に行き着く案内板「国道入口」

泉谷・さだの“ふんばれ!ニッポン”「〜おうちパフォーマンス自慢〜…

2020/05/24 12:15
泉谷しげるとさだまさしが、歌や踊り、手品から郷土芸能まで、外出自粛中に家族で盛り上がった視聴者ご自慢おうちパフォーマンスを紹介する。

オドモTV(28)【解】【字】

2020/05/23 19:45
オトナ×コドモ=「オドモTV」。「オドモCM」では、ミッツ・カールくんのデザインを手がけた映像作家・藤井亮が子どもの宝物の“カイコ”をコマーシャルにします。

ぴったんこカン・カン【字】特別企画「おうちで歌おう!ぴったんこ…

2020/05/22 20:00
おうちで歌おう歌謡祭!石田ゆり子と恋ダンス!吉田羊に林遣都爆笑!?たけし&大杉漣熱唱!

韓国ドラマ「帰ってきたファン・グムボク」 ★第101話〔字幕スー…

2020/05/21 14:30
過酷な運命に負けず、愛と真実を求めて懸命に生きるヒロイン“ファン・グムボク”をめぐる至高のラブストーリー!

韓流プレミア マイ・ヒーリング・ラブ〜あした輝く私へ〜 #24…

2020/05/21 08:15
頑張り屋の主婦チウが、人生の幸せを掴むサクセスストーリー 地上波初放送!【全44話/日本語字幕付 二カ国語放送】

東大王★生放送!あなたは東大王に勝てる?★お家で大ヒット曲の歌詞…

2020/05/20 19:00
【字】【デ】視聴者がdボタンを使ってお家にいながらクイズ▽覚えてます?ヒット曲の歌詞!テンションUPの曲が続々▽東大王&伊沢にクイズで勝てる?生電話で登場する芸能人は?

世界の何だコレ!?ミステリーSP【ミステリー衝撃映像&怪事件&…

2020/05/20 19:00
火災で死亡したはずの生後10日の娘…だが6年後、突如母の前に現れた!一体なぜ▽座敷わらし新作&新隊員!キスマイ二階堂・宮田始動▽目を開けたミイラ?衝撃映像連発

韓国ドラマ「帰ってきたファン・グムボク」 ★第100話〔字幕スー…

2020/05/20 14:30
過酷な運命に負けず、愛と真実を求めて懸命に生きるヒロイン“ファン・グムボク”をめぐる至高のラブストーリー!

韓流プレミア マイ・ヒーリング・ラブ〜あした輝く私へ〜 #23…

2020/05/20 08:15
頑張り屋の主婦チウが、人生の幸せを掴むサクセスストーリー 地上波初放送!【全44話/日本語字幕付 二カ国語放送】

韓国ドラマ「帰ってきたファン・グムボク」 ★第99話〔字幕スーパ…

2020/05/19 14:30
過酷な運命に負けず、愛と真実を求めて懸命に生きるヒロイン“ファン・グムボク”をめぐる至高のラブストーリー!

イット!【東京など追加解除は?次の判断まであと3日…週明けも続く…

2020/05/18 15:50
東京など追加解除は?次の判断まで「あと3日」感染者どこまで減少?▽校舎に響く子供の声“緊急事態後”の日常▽コロナ不況に現実味…外出自粛が景気直撃?

100日の郎君様 【新】(1)【二】【字】

2020/05/17 23:00
朝鮮王朝時代。陰謀によって記憶を失った王子の運命の初恋物語。王族の少年イ・ユルは初恋の少女イソに将来は結婚したいと告白。だが、謀反によってイソの父が殺され…。

ホットスポット最後の楽園「ウォーレシア(1)ドラゴン息づくロス…

2020/05/17 15:20
ウォーレシアと呼ばれる東南アジアの島々には現代の恐竜コモドドラゴンや人間のように顔の表情でコミュニケーションを図るクロザルなど奇想天外な動物たちが暮らしている。

新・情報7daysニュースキャスター【字】 39県“緊急事態”解…

2020/05/16 22:00
全国48人東京9人感染(金曜)今日は?◆夏の甲子園中止の方向で検討◆倒産寸前…遅い!届かぬ休業補償◆なぜ今?検察庁法改正渦巻く疑念◆滝沢カレン“レシピ本”の威力

THEフィッシング【再】「夏を先取り!和歌山の鮎釣り」【字】

2020/05/16 17:30
今回は去年10月に撮影した鮎の友釣りをお送りする。舞台は和歌山県の2つの河川。

ぴったんこカン・カンスペシャル【字】 特別企画「輝く!ぴったん…

2020/05/15 19:00
もう一度見たい第1位佐藤健が自宅から出演!綾瀬はるか&竹野内豊と食べて跳んで大絶叫!▽大泉洋&小池栄子&安住いつか絶対に行きたい名店爆笑未公開!

銀河銭湯パンタくん「オバケモールは危険がいっぱい!」【解】【字】

2020/05/15 09:10
オバケモールでハチミツ採取をする母にこっそりついていったパンタたち。あぶないからついてこないように言われていたのに、言いつけを守らず危険な目にあう。
  • 2020年4月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」の「感染拡大」により遂に「緊急事態宣言」が発令されました。海外の報道と比べ、日本では感染者数・死者数ともに欧米よりはるかに抑えられているようですが、日本全国が日々緊張感に包まれています。さらに自粛延長されることで、経済に甚大な損害がもたらされ、我々は長期化する可能性の高いストレスにさらされることとなります。いかに国民の生命・健康と経済活動のバランスをとり、国家の被害をより少なくなるように抑えられるか、ここに至り、中央の政治家でなく、各「自治体」のリーダー達への期待が高まっています。しかし、政治・行政に頼るだけでなく、我々国民一人一人の自覚が何より大切であり、この自粛期間を通じてそれぞれが個と集団について考える機会になれば、と願います。
    2020年5月1日
  • 2020年3月のトレンドワード
    「新型コロナウイルス」とその関連ワードがテレビどころか我々の日常を占拠してしまいました。どこもかしこもコロナの話題で充満しています。当サイトのグラフでの小池都知事のテーマカラー「緑」、トランプ大統領のカラー「薄水色」および中国に偏向し世界の憎まれ役となりそうなWHOは、中国のテーマカラー「灰色」と、グラフの色に多少のメリハリをつけましたが、実質はコロナカラー一色です。地上波はどの局も同じ内容の報道ばかりなので他国、特に東アジア諸国の状況を知る術があまりないので大変気になるところです。
    2020年4月1日
  • 2020年2月のトレンドワード
    昨年12月から話題となった「新型コロナウイルス」は日本のテレビを席巻しました。ニュース番組もワイドショーもコロナ関連ワードのみで成り立っているといっても過言ではありません。一つのテーマがここまで取り上げられるのは極めて異例です。2月は停泊していた「ダイヤモンドプリンセス」など国内への影響の話題がほとんどでしたが、コロナが世界各国に拡大したことを受け、3月は世界情勢の観点からも話題を独占するでしょう。「新型コロナウイルス」により緊張関係にあったアメリカとイランも戦争回避は当然で、米中も日韓も貿易摩擦どころではありません。一時的なものだとしてもそれは救いとなりますし、また、衛生管理というものを世界中が考える機会ともなるでしょう。
    2020年3月1日
  • 2020年1月のトレンドワード
    2020年1月前半は、1月3日「トランプ大統領」の指示でアメリカ軍が「イラン」の英雄である司令官を空爆で殺害したことで、急激に一触即発の様相を呈した「中東情勢」に関するニュースが大きく取り上げられました。「イラン」によるウクライナ旅客機の誤った「撃墜」まで引き起こし、一時は戦争になるかとさえ言われましたが、とりあえず落ち着いたようです。それと交代するように「新型コロナウイルス」問題が沸き起こり、2月になっても報道の大半を占めています。「発熱」「肺炎」「春節」「SARS」「厚生労働省」「WHO」という関連ワードが上位に上がり、今後も勢いを増しそうです。一方、先月の予想通り「ゴーン被告」は「新型コロナウイルス」とほぼ同数の露出でしたが、「新型コロナウイルス」に押されて2月には失速しそうです。
    2020年2月2日
  • 2019年12月のトレンドワード
    令和元年の最後の月、ニュースを騒がせたワードは「年末年始」「おおみそか」「初雪」といった季節関係が上位を占めました。日本では比較的平穏な年末だったということでしょうか。カジノを含むIR事業を巡る汚職事件についての報道や、いよいよ迫って来た感の強い「オリンピック」も上がっています。元「農林水産省」事務次官の公判、アフガニスタンで武装勢力に殺害された「中村哲」医師など、心の痛む出来事も続きました。12月の最終週に限定して集計するとカルロス・ゴーン氏の国外逃亡関連が上位を占めますので、1月のトレンドワードではゴーン氏の躍進?が予想されます。
    2020年1月6日