『アザール』にヒットした番組数 90件

石橋貴明のたいむとんねる【W杯の名場面を小柳ルミ子と大激論!今…

2018/07/16 23:15
>>僕はグリーズマンもあったん ですけど、アザール。 >>アザール? >>アザール、やったね。 昔のアレコレを話す番組が何故か急に生放送を断行!ワールドカップ決勝直後に早くも語りつぎたい今大会の名場面&名選…

2018FIFAワールドカップ ウイークリーハイライト【字】

2018/07/16 14:05
実況≫デブルイネ、アザール。 前が空く、アザール、シュート! ベルギーのエデン・アザールです。 ただサイドが変わって エデン・アザールアザール、仕掛けて シュートを打ってきた! アザール、ルカク またアザール

ワイド!スクランブル 第2部【字】

2018/07/16 12:30
エデン・アザール選手。 タイ洞窟救助の少年らが感謝の言葉▽西日本豪雨…改修工事前に河川氾濫し悲劇‼46年前に氾濫経験の元町議…複雑胸中▽ニュースランキング▽夕刊直送便▽天気ほか

2018FIFAワールドカップ 決勝「フランス×クロアチア」【字】

2018/07/16 09:55
ベルギーのアザールはアンチフットボールだと言っていましたけれ 世界最高峰のプレイに日本中が酔いしれた今大会もついにFINAL!ワールドカップトロフィを掲げるのは果たして!?

S☆1【字】 松井秀喜が大谷翔平の打撃を解説&W杯検索ランキング

2018/07/16 00:25
アザールが追加点を挙げ、2−0で勝利。 赤い悪魔ベルギーから、アザールとルカクがランクイン。 特に司令塔・アザールは、 復活した大谷翔平の打撃をあの松井秀喜が解説▽W杯もいよいよ大詰め!S☆1恒例の検索ランキ…

2018FIFAワールドカップ デイリーハイライト&決勝直前情…

2018/07/15 22:05
今大会は このアザールのドリブルが アザール、今度はまたシャドリが中に入ろうとしています。 デブルイネ、アザールだ! アザールアザール! エデン・アザールアザールにパスを出す。 アザールのドリブルコースも…

スポーツニュース【字】

2018/07/15 21:50
アザールだ、アザール! >>エデン・アザールのゴールで突き放しました。 ▽W杯3位決定戦 ベルギー×イングランド! ▽大相撲は中日・新大関栃ノ心は?【キャスター】浅井僚馬

Nスタ【字】

2018/07/15 18:00
頼れるキャプテンのアザール。 この日のニュースをまとめてお伝えします。

FNNプライムニュース イブニング【字】

2018/07/15 17:30
デブルイネから アザールへのホットライン。 アザールが試合を決定づける 2点目を挙げ ▼各地で酷暑続く…40度に届くか▼豪雨被災地でも暑さの中ボランティア活動活発化▼小泉元首相と小沢代表が急接近▼日曜安全保障……

サンデーステーション【字】

2018/07/15 16:30
エデン・アザールが動き出す そのアザールの前に ≫最後はアザールのゴールで 突き放したベルギー。 酷暑続危険…気温40度超えも▽緊急放流で死者も…ダム治水“限界”検証 豪雨…その時政府は▽現役かくれキリシタン

シューイチ【字】

2018/07/15 07:30
これすごい。 アザールがまずヒール、 エデン・アザールが動き出す。 そのアザールが!見事! ニュース・ショービズ・スポーツ・トレンド・グルメ・天気…1週間の気になる話題を詳しく紹介。明るく楽しく真面目に日本の…

サンデーLIVE‼【字】

2018/07/15 05:50
≫日本も苦しめられました アザールでゴザール。 すばらしいゴールでした。 アザールでした。 東山紀之▽豪雨1週間。酷暑の下で捜索・復旧〜いま知っておきたいこと▽生活再建…家はお金は▽古田敦也オールスター舞台裏▽T…

Going! Sports&News【字】

2018/07/15 00:10
>>アザールの前にボールが入っ 乾貴士W杯直前のケガ…「奇跡の復活」真相を激白▼前半戦活躍のアノ選手に直撃!オールスタースペシャル▼23年ぶり快挙!錦織圭「進化の秘密」▼「大谷2世」怪物高校生

2018FIFAワールドカップロシア 3位決定戦 ベルギー×イン…

2018/07/14 22:10
決勝トーナメントで日本代表を大逆転で下し、準々決勝では王国ブラジルを撃破したベルギー。ルカク、エデン・アザール、デ・ブルイネの世界屈指の攻撃陣を擁し、ここまで6試合14得点は全チームトップ。対するイング…

FNNプライムニュース α【字】

2018/07/11 23:40
それでもアザールを中心に、 豪雨懸命の捜索が続く企業からも支援の動き▽ビール出荷量が公表▽W杯…決勝進出は?

NEWS23 星浩【字】

2018/07/11 23:10
アザールも黙ってはいない。 ▼酷暑の中で捜索・復旧作業…西日本豪雨▼「特別警報」でなぜ“最悪被害”防げなかった?避難情報を検証▼まずフランスがW杯決勝へ▼星浩・駒田健吾

NEWS ZERO【字】 豪雨また避難指示…ため池が決壊 ナゼ?

2018/07/11 23:10
さらに今大会絶好調、アザール。 不明者捜索を阻む“巨岩”▽被害拡大ナゼ防げなかった?▽ボランティア受け入れ本格化“今必要なコト”▽ミスター笑点 歌丸さん最後の別れ

報道ステーション【デ】【字】

2018/07/11 22:09
アザール、ルカク アザール、こぼれ球にビツェル! 復旧を阻んでいるものは何なのでしょうか?西日本豪雨▽特別対談「王貞治×稲葉篤紀」“究極の打撃論”とは▽W杯「準決勝」の激闘ほか

ニュースウオッチ9▽西日本豪雨さらに被害深刻化 ▽タイ洞窟ギリギ…

2018/07/11 21:00
まず仕掛けたのはベルギー。 キャプテンのエデン・アザール。 炎天下の中続く捜索と復旧作業 死亡夫婦が残した留守電 愛媛ダム放流に問題は?担当者会見▽特殊部隊司令官が明かす間一髪の救出劇▽米中貿易戦争激化…日本…

news every.平成最悪“想定外の災害”復旧に壁も▼歌丸さん…

2018/07/11 15:50
前半15分、ベルギーのキャプテン、アザール選手のこのシュート。 啓太さん、このアザール選手の仕掛け、いかがですか。 本当に悲願の決勝に向けて、 アザール選手、チームを引っ張っ 豪雨爪痕“孤立の街”物流寸断で暮…
  • 6月の番組出演回数ランキング
    NHK朝の連続テレビ小説「半分、青い。」出演者が強いのは当然(毎日放映される!)ですが、最近ヒロインだけでなく、ベテラン俳優がNHK連ドラで新境地を開拓するケースが目立ちます。「半分、青い。」で言えば、ヒロインの師匠である少女漫画家役の豊川悦司、ヒロインの祖母でナレーションも務める風吹ジュンといった、魅力的な脇役が話題を集めました。NHK連ドラは、若手の登竜門だけでなく、ベテラン俳優の新鮮な一面を発見する舞台となっています。その他、6月のランキングでは、ますだおかだの岡田圭右や、声優の櫻井孝宏が健闘しています。
    2018年7月15日
  • 2018年6月のトレンドワード
    2018年は歴史的に梅雨入りが早く、6月はまさに梅雨と大雨の報道の月となりました。また、トランプ大統領、金正恩労働党委員長の「米朝首脳会談」にも注目が集まりました。
    さらに、サッカーワールドカップ開催にあたり、日本代表が決勝戦進出を果たすなど日本中が盛り上がりました。試合は深夜でしたが、朝から晩までテレビはサッカーの話題で持ちきりでした。
    紀州のドンファンなどかなり大きな事件もあったのですが、結果だけ見ると6月は、梅雨、米朝首脳会談、ワールドカップの3つの話題にテレビニュースが独占された印象です。
    2018年7月1日
  • 2018年5月のトレンドワード
    お騒がせのトランプ大統領が、シンガポールで開催予定だった米朝首脳会談の中止を発表(6月1日になって、結局当初の予定通り開催すると表明)しました。日本にとっては北朝鮮の非核化がかかっている重大な局面です。日本のニュースは国内の殺人事件やゴシップ系に偏りがちではありますが、ここはさすがに「米朝首脳会談」絡みのワードが頻出しました。その他の二本柱は野球とアメフト。と言っても、アメフトは日大アメフト部選手の関西学院大学選手に対する違反行為から炎上した日大経営陣にまで及ぶのゴシップ系の騒動ですが。対して野球は、エンゼルスでの大谷翔平選手の活躍絡みの明るいワードです。
    2018年6月1日
  • 3月の番組出演回数ランキング
    NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」出演者の圧勝です。3月は番組編成期で特番が多く、他の帯番組の放送数が減ったことも原因の一つですが、それにしても強い!ヒロインの葵わかなは意外なことにあまりCM出演がありませんが、「わろてんか」景気で一気に増えそうですね。3月で最終回を迎えましたが、4月からスタートした「半分、青い。」も同様に上位独占するのでしょうか?出演者ランキングから基本的に局アナは除いていますが、その分目立つのはお天気キャスター。タレント性充分の個性的なキャラクターが増えています。また、お笑いタレントの活躍も目を引きます。
    2018年4月1日
  • 2018年4月のトレンドワード
    2018年3月のトレンドワードランキングでは、やはりトランプ大統領がトップを維持しています。安倍政権にとって新たな逆風、財務省事務次官のセクハラ問題が国内トップの話題でしたが、国際的には米朝および朝鮮半島南北の首脳会談実現を控えて、緊張、期待、それぞれの思惑が錯綜し、日本もセクハラどころでないはずですが、野党側はどう考えているのでしょうか。スポーツではアメリカのエンゼルスに移籍した大谷選手の二刀流が大きく取り上げられています。政治スキャンダルと比べるととても清々しい話題です。
    2018年4月1日